人気ブログランキング |
ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
鎌倉の友人に会いに。
今日は午前中で仕事を終え、午後に鎌倉の友人に会いに行った。と言っても仕事仲間でもある。
どうせなので気持ちの良いコースで、と思い前回走った江ノ島〜横須賀の134号を逆走して鎌倉へ向かうことに。
まず横浜横須賀道路で三浦海岸へ。
d0229598_22482511.jpg

最高気温20度ということで、走るにはサイコーな日だ。
平日の真っ昼間でもあきらかにプライベートでツーリングしているライダーが結構いる。怠け者が僕だけでないことに少し安心する。。。。
そのまま134を城ヶ島〜逗子〜鎌倉へと抜ける。気持ちいい!!

友人と会った鎌倉・由比ヶ浜のカフェ。
d0229598_2253468.jpg

友人の奥様がここで働いている。以前にも古き仲間達と集ったことがある店だが、いっそライダーズカフェにしてしまいたいくらい、良い雰囲気。いかにもビーチサイドだがTRIUMPHもよく似合う。
d0229598_22543785.jpg

それにしてもボンネビルにはなかなか出会わない。ボンネオーナーは中年世代が多い?から、僕のようにデイリーライダーではなく、やはりサンデーライダーなのだろうか。逆に僕はまだ3歳〜中学生の子供が4人もいるので、休日は家族サービスなのであまり多くは乗れない。

d0229598_22573792.jpg

時間が経つのも忘れ、友人とトークが盛り上がる。ふと立ち寄るには最高の場所だ。

寒くならないうちに帰路へ。
d0229598_22594380.jpg

徐々に傾いていく自分の影を眺めながらまったりと海岸線を走る。ボンネビルは2500~3000回転あたりのジワジワトルクで流すのが僕は好きだ。

途中、夕暮れ時にコンビニで富士山が見えた。
d0229598_2312349.jpg


富士山ってほんとうに美しい。
d0229598_2341030.jpg

どこかのテレビ番組で、焼き物の職人が言っていた。

「きれいなものではなく、美しいものを」と。

その言葉が、美しい。素晴らしい。


by motor-moto | 2011-04-06 23:06 | ソロ・ツーリング記
<< ヘルメットで巡航速度の比較 パニアケースの取付方 >>