ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
ヘルメットペイント最終段階!
さっき(朝4時)帰ってきました。。。

夜な夜な仕事しながら爆睡したのでw 少し元気です。

今日は11:00出勤。

半端に寝ると起きられない。
そして明日からの海外出張の前にやることがある。

ということで、先日のオイル交換と同時ににここまで終わらせたヘルメットペイントを進めましたよ。

d0229598_9342750.jpg


今回は少し手抜きでラッカー系の塗料を使ったので乾燥も早い。

先日の最終作業はマスキングしたところにネイビーとクリームを吹いて乾燥まで。
マスキング剥がすと乾燥が甘かったのか若干テープの跡が残った!!。。。。ので、一度2000番の耐水ペーパーで表面をならすことに。お決まりで「せっかくの艶が消える」ことになるが、これは最後にクリアーを吹けば艶は戻るので焦ることは無い!

黒とネイビーのエッジは良い感じ。でもラインあてちゃうけど。

d0229598_954010.jpg


残る塗装作業はラインとクリアー。

ここからは必死ですので作業写真割愛で。。。。

最後のクリア終了後の図。

d0229598_9431441.jpg


なかなかな感じですよ。
ちょっとネイビーが明るすぎたかなあ。。。
ラインも若干太いな。。。

d0229598_944599.jpg


d0229598_20542356.jpg


クリームの幅がデカすぎたか。。黒で少し埋めるか。
まあ。。。3〜4日でやったにしては上出来とします。

クリアもラッカーなので5回塗り重ね。
これで海外出張から戻って完全乾燥したら、もう一度 耐水ペーパーで表面をならしてコンパウンドがけします。現状よりも若干艶は落ちると思うが仕方ない。
最後のペーパーがけ&コンパウンドは、塗装塗り分けの段差をならす目的もあるが、塗装面の強度も上がる。

気の利いたステッカーでも1枚貼って、内装を作って、motoお気に入りのバイザーを取付けて完成ですね。


実はこのデザインはこちらを参考にしました。
ネットで見つけた画像。

d0229598_9144464.jpg


これはブラックとネイビーの配色が逆ですが、シンプルな感じが良いなと。

追記:と思ったら、すふぃもさんに「ゼファーみたいっすね」と言われ、なるほど!と後から気がつくmoto(汗)

Z1はこんなカラーだったけね。確かに似てる。

でもこれ米国輸入メットだから、おそらく前オーナーがUSカワサキに合わせて塗ったのかな?


d0229598_2313385.jpg



僕のボンネビルはヴィンテージバイクではないので、これよりも少し現代的な配色というかカラーバランスにしてみた。飽きてきたら真っ黒にしちゃいますw


ほんとは今は時間もあまり無いし、ペイントショップに頼んでしまおうと思い見積依頼メールを送っていたのだが、2日待っても返事が来ない。。。ので返事来る前に自分でぬってしまた(笑)

ペイント業者さん、すみません。
見積は迅速に出さないとお客を逃しますよw


さて、LA出張で良さげなステッカーでも買ってきますか。
時間ないと思うけど。



日々、どこかで見た景色をパチリ
ひさびさ写真のブログもはじめてみました。
リコーGRでの写真記ブログ


新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
# by motor-moto | 2013-09-10 09:26 | Comments(17)
EPLオイル交換・ヘルメット塗装
久々の休日。

丁度、交換時期になったオイルを交換。

このスーパー重たい工具箱を久々担いだら加齢を感じられずにはいられず。。。

d0229598_16234085.jpg


前回からほぼ3000km。休日と合わせタイミング良し。
予定通りの交換距離数。

d0229598_1625154.jpg

d0229598_16283935.jpg


オイル交換用に使う工具達。

d0229598_16273061.jpg


オイルが抜けやすくなるように前方傾斜させたので前後にタイヤ留めを忘れずに。

d0229598_16301046.jpg

d0229598_16315494.jpg


今日は数少ない休日を有効利用しなくてはいけない。
オイルを抜いている間に、併行してヘルメットペイントでございます。昨晩ペーパーがけしてマスキングしておいた超ボロヘル。内装剥がしてスチロールもとって。サーフェーサーは今回はパス。ヴィンテージメットだし、ピカピカでなくても。。てか単にメンドクサイから(汗)

d0229598_16345612.jpg


まずはベースカラーのブラックに塗装。

d0229598_1635492.jpg


このなんとも言えないリブ凸がブラックだとまた映えます!


実は昨晩のうちに2回塗りは終わらせて乾燥させておいた。
今日は更に15分おきに3回塗り。

どんなデザインになるかは、成功してからお披露目します(汗)

丁度良い暇つぶしができました。
オイルも完璧に抜けてます。

オイルフィルターも交換し、ドレンパッキンを新品に。

d0229598_16374778.jpg

d0229598_16383622.jpg


オイルはEPL-PLO TT。
もうこれ、何回入れたのかな。ボンネ買ってから39000キロ走破。ということは3000で割って13回。13000円(4L) ×13回=。。。。おそろし。。。

d0229598_1642748.jpg

d0229598_16432171.jpg


車体を前方傾斜させているのと、地面が左右も若干傾いていて正確なオイル量が計れない時は、こうしてオイルを抜く前にテープで現在油面をマーキングしておくと目安になる。オイルが上がって落ちることを踏まえてこのラインより更に少し多めに入れた。(今回はいっきに3.7L注入)

d0229598_16453330.jpg


一度エンジンをかけてオイルを回し、エンジンオフって油面を確認。オイルが落ちてくる間、まだまだやることがあります。。。。


今日は貴重な休日。有効利用しなくてはいけません(笑)
油面が落ち着くまでの間、前輪を外します。

d0229598_16465665.jpg


何をするかってーと、どうも最近、微妙にブレーキタッチに薄〜〜いムラがあるのです。停止直前あたりから指先とバイクの挙動をじっくり感じないと分からない程度、ほんの少しですが。
通常走行している時は全くわからないのでアライメントなどは大丈夫だと思っていますが、他に原因が思いつかない。。ディスクはまだ新しいので、もしやほんと微妙〜〜〜にホイールフィッティングが歪んでる?と思い、一応確認のためです。


フォークの取付位置(突き出し量)によってはシャフトホールの位置が左右で微妙にずれ、左右にブリッジするアクスルシャフトが進行方向に対してびみょーに水平になってない?可能性はあります。そこを確認。もしくはブレーキオイルにエアが入ってしまっているか。

まずはメンドクサイ方からやってみますw

下の写真、何のテンションもかけずにシャフトを貫通させた状態。ボルト締めもしていません。若干ですがシャフトが左方向に偏っており、中心になっていない。この状態だと結構強引にシャフトをねじ込まないとしっかり入っていかない。んーでもこの程度で歪みが出るかな〜〜。。。

d0229598_1652115.jpg


これはフォークの突き出しではなく、フォークが何かに引っ張られている感じ。ということで、原因はこれだな。

d0229598_16542681.jpg


このスタビライザー並みの強度を持ったステンレスフェンダーのブラケット。どうやらこいつの歪みが影響しているようです。まずは全てのボルトを緩めて、どこを締め込むと影響がでるか確認。右側前方のボルトを締めるとシャフトの芯が傾く事を発見。

そこに2mmのワッシャを入れて、ボルトを締め込んだ時にフォークを引きすぎないように調整。

全てのボルトを締め込んでも無理なく中心にくるようになった。

d0229598_16584252.jpg


ついでなので、ベアリング部を洗浄して、EPLグリースを塗り直して組込み。

d0229598_1714619.jpg


愛する黒森さんにも(笑)

d0229598_1723086.jpg


これで改善したかな?試走は後ほど。

d0229598_173480.jpg


その間に、オイル油面が良いとこに落ち着きました。
これは車体を垂直水平にした時の状態です。

d0229598_176314.jpg


オイル交換は無事終了。次回交換距離をマーキング。

d0229598_1773457.jpg


で、更に更に、先ほどスプレーしたヘルメットが半乾きになってきましたよ。
完全乾燥する前に、バリが出ない用にマスキングを慎重に剥がします。

d0229598_178257.jpg


まあまあかな。
勿論まだまだペイントはこれから。下地のグリーンに今度は別のカラーを載せていきます。でもここからは完全乾燥が必要なので、作業はまた次回。って明日は仕事だからな。。いつできるかな。。。また夜中か。。。


午前中に作業を終え、午後からは子守です。
末娘はサッカーの合宿。今日は久しぶりに長女とタンデムデート。ホムセンやらバイク屋やら、娘のお道具箱に入れるハサミを買いにいったりやら。

d0229598_17131547.jpg


なんと長女、生意気にも「顔出し禁止」だそうでw
女の子ですなw(今まで散々出してるぞ)

ブレーキの調子は、以前よりは良くなった。
あまり直らないようなら、今度はブレーキオイルのエア抜きかな。
ずいぶんエア抜きしていないから空気かんじゃってるかもね。

今からやってみよ。


でした!


日々、どこかで見た景色をパチリ。
ひさびさ写真のブログもはじめてみました。
リコーGRでの写真記ブログ




新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
# by motor-moto | 2013-09-07 17:15 | Bonnieメンテナンス | Comments(9)
明日に向かって撃て!
ついにこの日がきました。

d0229598_2382484.jpg


「未来少年コナン」から「風立ちぬ」まで、
気がつけば、あなたの映画で育ちました。

ありがとうございました!
おつかれさまでした!

あとはオレにまかせとけ!(汗)



で、僕はそんな寂しい日を乗り越え、明日に向かいます。

d0229598_23105441.jpg


ずいぶん前に、愛用の白ヘルメットと同じリブ入りヴィンテージメットを格安ゲット。ずっとほったらかしにしていた。



明日は数ヶ月ぶりに、まる1日休日。
はい、子守を任命されておりますが、ついでにヤツらを助手に、こいつをオリジナルペイント!

来週はL.Aへ1泊4日(泣) の弾丸出張が決定。それまでに完成させる!



GR-Ⅳ、楽しいコンデジです。

d0229598_23153377.jpg


日々、どこかで見た景色をパチリ
リコーGRでの写真記ブログ


新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
# by motor-moto | 2013-09-06 23:21 | Comments(4)
Fブレーキパッド・Rタイヤ交換
やっっとこさ、昨日ボンネにメスをいれましたw

ま、バイクは乗るものだから、別に毎日分解してなくて良いものなのだけどw
お仕事三昧でこの夏はほとんどボンネビルをいじれずにいたのでちょいストレスが。。。。

ボンネのメンテ予定には、色々宿題はあるのだけど、まずは消耗品として急務であるフロントブレーキパッドの交換とリヤタイヤ交換。

仕事が休めるわけではないので、昨日朝6:00くらいから作業開始。

d0229598_1752552.jpg


まだ日が当たる前なので若干だが涼しい中で作業。

d0229598_178712.jpg


パッドは限界スレスレ。。
今まではRK の UA7。タッチには満足していたけど、なんだか交換サイクルは早いような気もします。


d0229598_1739576.jpg


以前は毎日乗ってすぐ交換!みたいなメンテサイクルだったが、今回は梅雨も越して夏も越して久々のブレーキ分解。やっぱり乗らない日が長かったり、少し放っとくとこうなっちゃいますな↓

d0229598_1740519.jpg


ピンは紙ヤスリで錆を除去してグリースアップ。
キャリパーも軽く洗浄してピストンも磨きます。

d0229598_1792540.jpg


今回のパッドは先日リヤにも入れたデイトナ・ゴールデンパッド
そこそこ良い感じなのでフロントにも試します。

d0229598_17103437.jpg


表面が結構硬め。ザラツキがあるので軽い面取りとペーパーがけ。

d0229598_17111823.jpg


鳴き防止にグリス塗って(塗りすぎたぞい)・・・

d0229598_17122292.jpg


組み込んで完了。

d0229598_17124480.jpg

d0229598_17125668.jpg


なんだか久しぶりにトルクレンチの「カチッ」を聞いた(笑)

ギリギリ直射日光を浴びずに終える。。。

d0229598_17133087.jpg


ブレーキパッド交換が終わって7時すぎくらい。
即効でシャワーを浴びて出勤準備。しかし職場に直行ではない。
次はスリップサインに達したリヤタイヤを交換です。

d0229598_17224818.jpg


今日の打合せアポは13:00から。その前にナップス世田谷へ行って注文していたリアタイヤを交換する。朝イチで行けば予約ナシでも余裕だと思っていたら、開店と同時に入ったにも拘わらず作業開始まで60分待ち・・・・。ナルホド、前日から決まっている先約作業があるものなのね。。

d0229598_17222174.jpg


60分ほどナップス店内を20往復くらいして待つ。

普通、どこのに二輪用品店でもタイヤ交換の際はサイレンサー脱着などタイヤを外す作業に邪魔な部品の取り外しが発生する場合は別料金が加算される。ナップスもそうです。

僕のボンネはパニアケースがあるので、リヤタイヤ脱着はサイレンサーだけではなく、パニア本体&パニアのサイドステーまでも外さないとリヤを脱輪できない。
やっぱりサイドステーも全部外してから来店した方が良いのかな?とも思ったが、仕事道具もあるので出来ればその日はこのままでピットインしたい。

タイヤ注文時、店員さんに「パニアステーを外さないとリヤタイヤが外れないのですが、パニアステーも取ってきた方が良いんですか?」と聞いたら、ピットマンと一緒にバイクを確認してくれて、「どうせサイレンサー外すし、ボルト2本でサイドのステーも分離するからそのままで良いですよ、ピットでやっときます」と!なんて嬉しいんでしょ。料金もINCLUDE!

量販店らしからぬ愛ある対応に感謝♪
おかげさまで、ピット前でパニアボックスをパコっと外すだけで作業してくれました。

NEWタイヤ。

d0229598_1723281.jpg


と、喜びもつかの間、待ち時間が長かったので作業終了が12:45分。13:00に都心でミーティング、絶対間に合いません。

あらぬ理由を捏造して、遅刻を正当化したmotoでした。。。。

職場まで首都高をぶっ飛ばして行ったが、ニュータイヤの安定感は流石です。
少し車高が上がった感さえある。やっぱりタイヤは無理して使い切らず、スリップ出たら交換ですな。


で、お待ちかねだったGR Ⅳ君も昨晩届いた。

d0229598_1726028.jpg

d0229598_1726138.jpg


やっぱりいいねー。ザラっと手に馴染みますぞ。
これはこれで、最新型GRには無い質感だ。好きです!


とりあえず使いこなす前に通勤路で遊んでみる。

d0229598_17264421.jpg

d0229598_17265579.jpg


ファインダー仕様で、あえてディスプレイはOFFで使う。
ISOも400固定。なるべく扱う感覚をフィルムに近くする。
なんとなく自分にはその方がしっくり来る。
画角なんてちょっとくらいズレたっていいいいw(だいぶズレるけど)


次はオイル交換です。いつやれるかは未定だけど。






新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
# by motor-moto | 2013-09-04 17:31 | Bonnieメンテナンス | Comments(10)
趣味カメラ
今朝。
えーーーー!

d0229598_8162846.jpg


と、少しでも涼しくなりたくて今年の冬の写真。。

昨日も今日も週末だがお仕事。ナップスから、注文したタイヤが届いたと連絡があった。
予定より2週間早い。これで、スプロケ・オイル・パッドなどなどボンネビルの消耗品交換に向け着々とモノだけは揃う。

が、作業する時間がないっす。。。


そんなストレスは、他のことで解消しますw

デスクにいながらできる、魔のストレス解消法。

ポチッとなw

d0229598_8272872.jpg


リコー GR Digital Ⅳ

最近大幅なモデルチェンジを受け型落になりお値段お手頃に。
愛用のカメラが全滅になったので買い換え。


これまで使っていたカメラは2機。ひとつはFUJIFILMのX10
これは6月に行った北海道の渓流で見事水没。再起不能に。

二つ目はずーっと使っていたリコーCX-3(2台目)。素晴らしく愛着あるカメラです。
これまでのブログの写真やH de Tスナップも、急を要するiPhone撮り以外は殆どがこのCX-3。しかしこのCX-3も一度(いや何度か)地面に落下させてしまい、縦構図でフォーカス合焦した時、液晶に映った画角が「カクン!」と数センチ下にずれる症状に。その「ガクン!」に備え、予め少し上方にフレームを構えるという難儀な使い勝手となっていた。
その症状が日を重ねる毎に悪化。。。

もう買い換えだ!と決意。


カメラと言えば世間ではCanon、Nikon、が真っ先に上がるが、ことコンパクトデジカメの領域では、撮れる写真の階調の素直さ、デザイン力、所有感などを総合評価すると、なんでも最高値を目指すだけのご時世の中、リコーやフジフィルムほど他に無い「気の利いた」存在感を示すカメラメーカーはないと思う。すみません、なんとなく「気の利いた」としか表現できないのが、仮にも撮影関係で飯食ってる人間としては情けないですが。。。一度でもリコーやフジフィルムを使った事がある人なら、この「気の利いた」の意味がなんとなくわかるはず!

デジカメのスペックは書き出したら切りが無く、僕もコンデジにそこまで多機能、細かい仕事は要求しないので割愛。自分が常用する機能が使いやすいか、そこに長けているか、で選びます。Nikonのcoolpix-Aも悩んだが高い。。

最後まで残った候補が、やはりリコーの2機種。

roadmanboさんも愛用するGRシリーズ。
カメラ好きには外せない候補です。フィルム時代のGR-1は僕も愛用していた。

最新機のGRと、1世代前のGR4
当然、最新型のGRが、大型センサー搭載など、ずば抜けて性能は上がっている。そりゃもうベツモノというくらい違う。しかし、お散歩カメラにはそれほど巨大な画素数はいらん。しかも高い。。。スペックをよくよく見比べてみると、単に全てがアップしたというわけででもなさそうだ。

デジカメというのは新しければ良いモノになるのがセオリー。そのスペックアップで僕が最も優先するのはAFのスピード。これだけはフィルムカメラ同様に早いに越したことは無い。その点ではGR-ⅣはハイブリッドAF機能で不満の無いフォーカススピード。

GRシリーズはプロ達が愛用するサブカメラでもあり、メーカーはユーザーからの声をファームウェアのアップデートや次世代機の開発に活かしている。ということは、全てが単純にスペックアップするわけでもなく、個人的にはアリだった機能も次世代機ではナシになってしまったりすることもあるのだ。


その辺をじっくり見比べて、撮りやすさ、使いやすさ、安さ(結局これか)で1世代前のGR4の以下のスペックに注目した。


GR(最新型)
レンズ F2.8 ~ F16(撮像素子変更でISOアップ)
最短撮影距離:レンズから10cm(マクロ撮影)
有効画素数 1620万画素
充電方式:USB充電(チャージャー別売り)
実売価格 8万円~


GR-Ⅳ(4)(一世代前)
レンズ F1.9 ~ F9
最短撮影距離:レンズから1cm(マクロ撮影)
有効画素数 1000万画素
充電方式:充電器にてAC充電(チャージャー付属)
実売価格:35000円~(定価の半額なみ)


注目はレンズの明るさと、GRシリーズの特徴である1cmという最短撮影距離。新型は10cmになってしまった。内蔵AFのためか、中距離のスナップ性に特化したということかな。

F値的にはドピーカンは辛そうな旧型。
でももともと写真を撮りたいと思う日は決まって曇り空なのでいっかw

お!と写真意欲をそそりそうな機能が、このⅣから追加された「ポジフィルム調」という往年のフィルムレンズ質感の周辺光量落ちなどを強弱付けて再現できる処理機能、そして「ブリーチ バイパス」という、少し色素の抜けた銀残し風な仕上がりになる機能、なんとも写真家の遊び心をくすぐるツールだ。

ボンネの部位を近接撮影したり、薄暗い環境でも、光学的なアプローチでストレス無く撮れる明るい開放値のレンズ。そして世代交代にして安価になってきたこと。新型より軽く小さいこと。

有効画素数の大きさよりも、お値段のリアリティ含めて、僕の使い方には旧型が合いそうです。

僕はライカを愛用して写真作品も沢山撮ってきたけど、世の中がモニター撮影のデジカメ主流になり、僕も例に漏れずデジカメユーザーとなり、手軽さから便利にはなったものの写真意欲についてはガッツリ落ちてしまった。

Leica M2 / ズミルックス50mmで/ New York 2006
d0229598_1016067.jpg

Leica M2 / ズミルックス35mmで/ New York 2006
d0229598_10161739.jpg

Leica M2 / ズミルックス50mmで/ New York 2006
d0229598_10162756.jpg

Leica M2 / ズミクロン50mmで/ 湘南 2004
d0229598_10223021.jpg

Leica M2 / ズミクロン50mmで/ 湘南 2004
d0229598_10224197.jpg


こんな「その時」に五感で感じた湿度や大気、聞こえた音を切り取ろうとする写真は、正直デジタルではなかなか難しい。

やはり僕は背面モニターに映る「デジタルによる再現世界」ではなくて、目をカメラにピッタリつけて、肉眼の光学ファインダーで切り取る「その場」じゃないとシャッターを押す意欲に駆られないのだ。

mapcamera HPより写真拝借
d0229598_0383920.jpg

d0229598_0424284.jpg


フィルムで遊ぶのはインフラ面でもコスト面でも難しくなってきた時代。うまくデジタル世代に馴染むべく、オジサンはこの外付けファインダーで光学気分でやります♪ 見た目もかわいいっす。



ちなみにこちら新型。なんかエバってますなあ。

d0229598_8421190.jpg


GRDシリーズはデビューから5世代目に。そのどれもが見分け付かないほど同じデザイン。この最新機からはセンサー大型化による骨格デザイン変更がなされた。ボディ質感は確かに上がってます。そして「2-3-4」の世代番号が無くなり「GR」に。なんだかAppleみたい(笑)


しばらくはGR-Ⅳで、趣味写真も仕事の記録もこなします。

はやく届け〜。




新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
# by motor-moto | 2013-09-01 09:25 | Comments(22)