ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
<   2013年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧
女子キャンプ in PICA富士吉田
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!

女子!といっても我が娘達ですよ ♪
長男はサッカーの試合。次男はお友達とお約束。
なんだかんだ、最近はいつも娘達とキャンプしてますw

次回H de T の前に、今シーズンのキャンプ慣らしで娘二人とキャンプしてきましたよ。生憎のお天気ですが、雨はギリギリ回避。

お昼過ぎに今回のキャンプ場、PICA富士吉田に到着。

ここは以前のソロキャンでも来たし、2012 H de T 春の初キャンプでも来ました。


ソロ用に新規導入のおニューテント&タープを設営。
d0229598_19153585.jpg


横にあるのがボンネじゃなくて車なのが残念ですが。

テントはMSR HOOP(2人用)です。
今までのMSR-ZOID-2はカビ被害にて廃棄(泣)という言い訳(汗)MSR-エルボールーム3Pはヤフオクにてサヨウナラ♪

ミニタープはインテグラルデザインのシルウィングです。
このタープ、めちゃ薄く収納サイズは500mlペットボトルと同じ。


天気はいまいちだけど、この林間サイトではグリーンのテントとタープには写真映えする空気。霧がかったキャンプ場はとても好きです。

d0229598_19173742.jpg


とりあえず、H de Tに向けて気分高揚に、道具の紹介かねて(そればっかだが)キャンプフォトを連発しまっすw


あ、柴漬けはmotoの ふぇいばりっとなんでw
d0229598_192117.jpg

d0229598_19214336.jpg


UCOのLEDランタン。大光量です。
d0229598_1923686.jpg


炊飯byMSR ブラックライト&MSRウィスパーライト。

d0229598_19234175.jpg


僕のウィスパーライトは20年以上続いた旧モデルですが、昨年ついにモデルチェンジし、精悍な姿になり五徳の上での鍋の安定感も格段に良くなったが、その新型の難点がひとつ、3本のレッグが動きすぎること。旧型はレッグを開いてロックできるが新型はできない。フィールドで少し地面を引きずって移動させたりするとレッグが簡単に動いて(畳まれて)しまうのです。その結果安定を失い傾き倒れます。。。。正直、その開発ミス(といっても良い)さえ無ければ購入するだろう。

ブラックライトでお米。メインクッカーはずっとこれですが、サイズ、使い勝手、見た目、万能でとてもよい鍋です。
d0229598_19262549.jpg


今回もウィスパーライト 2連出し♪
d0229598_19201074.jpg


ルーは手抜きです(汗)
だって甘口・中辛・辛口ってオーダーが多いのでwww
d0229598_19251315.jpg



プリムス2245。調子悪かった。。。ちょっとメンテしないといけません。
d0229598_19282540.jpg


ファミキャン用のコールマン200A出動。OHしたので明るい!
d0229598_19482388.jpg


夕食です。それなりに見えます(笑)
d0229598_1928599.jpg

d0229598_19301120.jpg


キャンプだと良く働くのよね〜〜ずっとキャンプ生活すっかw
d0229598_19304759.jpg


ご褒美にマシュマロ焼き。これ子供は大好きですねー。
d0229598_19314186.jpg

d0229598_1947738.jpg


夜もふけてきました。おやすみの時間ですよ。
子供二人、大人1人でギリギリの狭いテントの中で大はしゃぎ。
d0229598_19321514.jpg


夜中に少し雨が降りましたね。
d0229598_1933653.jpg


でもこのインテグラルデザインのシルウィングタープ、非常に優秀だった。かなり夜露や雨に濡れてもたるまない。ピンと美しい張り姿を維持したままでした。えらい!


朝ご飯はキャンプ場で前日にお願いした焼きたてパンとソーセージ。
d0229598_1937442.jpg

d0229598_1937522.jpg



d0229598_1936858.jpg

d0229598_19383480.jpg

d0229598_19392362.jpg

d0229598_194085.jpg

d0229598_19405618.jpg


かなり濡れたので乾燥。。
が、できない。。。ので自宅で乾すか。。

d0229598_1944251.jpg

d0229598_194548100.jpg



帰りにWILD-1に寄り道してGWのファミキャン用にこれを購入。
テントマークデザイン ムササビウィング"焚き火"
d0229598_2024617.jpg


これ、何度か復刻されては売り切れる逸品タープ。でもお値段はお手頃。前から欲しかったタープです。このムササビウィングのウンチクは語り出すと長いので興味ある人はwebで!

d0229598_2152687.jpg


少し前にファミキャン用のバカでかいMSRアウトフィッタータープをドナドナしました。購入時は35000円だったのに、廃盤になって数年、売値が8万超えた(笑)どうなってんだ??

同じくMSRのミニタープ、ビスタウィング(廃盤色)も売り飛ばしたら、またもや買値の倍以上に。。道具として愛されてるのかコレクションとして人気なのか、ようわからん道具の世界(笑)

このムササビウィング、使っている生地が昔ながらの感じ。とても雰囲気があります。6人家族には少し小さいけど、我が家のタープはコレで決まり!二つ連結してもいいかもね。

でもこのサイズならソロキャンでも使えそうですよ。
収納サイズはバイクでは問題無くコンパクト!


一泊だけだったけど、娘達も楽しんだようで良かった。
ってパパが一番楽しんでたかもねw

d0229598_19485744.jpg



今度のH de T、お天気だいじょうぶかな〜〜。。。
気象庁によると、土日予報はまだ信頼度レベルCだから、諦めない!


そういえば。。。
そこら中のボンネ乗りの皆さんが、桜 with ボンネビル な写真を撮りまくっております(笑)
さては!webike 桜フォトコンテストに応募する気だな!よーし僕も撮ってこよ!

と思ったら、既に近所の桜は散り始めておる。。。。







新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-31 22:41 | ソロキャンプツー記 | Comments(11)
HdeT2012春/ツーリングコース予定1日目/2日目
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!


4月6日~7日

雨天により順延!
4月20日〜21日開催予定


H de T with CAMP!! 2013春!

当日の集合出発、ツーリングコース及び、2日目のツーリングコース詳細です!

今回は富士山周回じゃありませんよ!
御殿場ファミマ集合じゃありませんよ!
お間違いなくチェックしてください!

4月20日(土)
AM9:30 集合


新東名高速道路 新清水インター下車
国道52号 ローソン清水穴原店 集合
出発時間は AM10:00


ローソン清水穴原店 詳細はこちら!

※キャンプ場直行の場合は13:30〜14:00目安で!

d0229598_22434697.png


東名 ですよ!お間違えなく!

新清水インター出口交差点
d0229598_2245353.png


インターから国道52号を走る

d0229598_22455978.png


左手にローソン清水穴原店(ガソリンスタンド隣)

d0229598_22461325.png

ここでガソリンタンクは満タンに!
AM10:00過ぎには出発しちゃいますよ!



■1日目の全コース
国道52号~県道10号(富士川右岸/見延線線路沿い)~県道9号を北上。波高島駅より本栖道~本栖湖キャンプ場へ

コース全体はこんな感じ!富士山の西側を北上します!

d0229598_22415483.png


もうちょいコース拡大図

d0229598_2243153.png


万が一単独走行になった場合の参考地図に、分岐点拡大図

国道52号から県道10号&9号への分岐点
d0229598_22474839.png


このまま10号を北上、道は9号に変わり・・・

県道9号から本栖道への分岐点
d0229598_2248484.png


で、本栖道の終点が本栖湖です!

途中、のんびり休憩しながら行きますよ!

この道をセレクトした理由は!

まだ走ったことない!(motoが)
迷わないほど簡単!
信号が少ない!(マスツー向き)
左に富士川!右にローカル列車!(撮り鉄じゃないよ)


というわけです!
お昼ご飯は13:00目安で本栖湖畔の蕎麦屋で!(一応なんとなく予約予定ですが、当日みなさんヘルプ願いますww)
食後、キャンプ組はキャンプ場へチェックインです!
さあ、オヤジ達はキャンプで青春を満喫し、夜はぐでんぐでんになりました。


2日目!!


追記:
天候により、2日目の予定は変わるかもしれません!詳しくは金曜日までに新たに記事UPします!



今回はスペシャルイベントが2日目に!その名も!

H de T with C!!

C!! ってなんだ?

4月21日 AM 10:00
本栖湖キャンプ場入口集合出発

本栖湖〜精進湖ブルーライン〜県道36号/天狗山〜河口湖〜山中湖

クリックで地図拡大します。
d0229598_2358277.jpg


富士五湖周遊しませんよ!(笑)
天狗山を天空ツーリングですよ!

レストランでお昼ご飯?
そんな甘いツーリングじゃございません!

そうです!
せっかくキャンプ組が道具持ってんだから、お昼ごはんは山中湖の湖畔でデイキャンプ! キャンプ組のストーブでお湯だけ沸かして全員で(C)カップラーメンだ!

d0229598_23244591.jpg


食後はその場で入れた(C)コーヒーでおしゃべり♪

ということで!
7日の日帰りツーリング参加のみ予定の皆様も、自分のカップラーメンは必ず持参!(笑) 湯沸かし道具はキャンプ組が持ってます。

お箸を忘れずに!
ここでのゴミは持ち帰りますよ!
要コンビニビニール袋
ドリップコーヒーはmotoがどっかで買ってきますw

湖畔にバイク並べて、みんなでカップラーメン!
この不健康な大人な感じが、素敵でしょ?


motoが寝ないで考えた、H de T始まって以来の一大イベントw
楽しいと思いますよ〜


でも僕らは立派な大人なので、ちゃんとキャンプ場を借りますよ。
              ↓
山中湖 みさきキャンプ場 デイキャンプ利用:1人/200円
※これから予約するので場所の変更もありえます。
d0229598_23145761.png



自然の中でカップラーメン頂いて、コーヒー飲んでベラベラおしゃべりして!山中湖からはそれぞれの帰路方面に解散予定です。

ここから関東組は、春の道志道を通って---
プランA 宮ヶ瀬〜東名厚木インターへ
プランB 津久井〜相模原〜16号で横浜インターへ!


※途中離脱、もしくは別ルートなどお好きに!


東海中部組は籠坂峠で御殿場インター方面へ?(お任せします!)



てな具合に、三々五々にサヨウナラ!

以上!H de T with CAMP 2013 春編のコース詳細でした!

なお、概要やコースの変更、当日の天気予報含め、随時ブログアップしていきます。みなさま時々ブログ覗いてくださいね!

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!


************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-27 23:39 | ボンネビルH de T 予告 | Comments(28)
失敗例:フューエルフィルター
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************


失敗です。

先日取り付けたフューエルフィルターです。
タンク〜フィルター〜キャブレターへと流れたガソリンはフロート室に溜り、そこからジェット類を伝って燃料消費されるわけですが、フロート室にガソリンが送られる前にフィルター通過による抵抗で流量不足のためガソリン供給が追いつかず、本日めでたく、キャブのガス欠状態でエンストしました。2回も。

d0229598_2057578.jpg


一度エンスト(ホース内がからっぽ)になると、タンクにガソリンはまだあるのに、ホース内のエアにより燃料が落ちなくなります。結局その場でツールバッグに入れて置いたL字ジョイントで直結して解決。

製品の注意書きにもありますが、大排気量車や2ストローク車など燃料を多く必要とするバイクには、やはり向いていないようです。ボンネビルも大排気量車に認定されたということで、喜ばしい限りです(笑)


ということで!
ボンネビルには紙フィルターは抵抗が強すぎてダメという結論に。小抵抗のステンレスなら大丈夫かな?


皆様、これは買っちゃいけません(笑)という悲しいご報告。。。


あ、Mattさん、買っちゃった?
遅かったかな〜〜ゴメンナサイ!


以上、人柱終了の記事でした。







************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-26 21:02 | Bonnieカスタム | Comments(8)
リアディスクローター&ブレーキホース交換
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編! in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************



先日オーバーホールして快調になったリアブレーキキャリパー。

が、やはりまたパッドvsディスク引きずりが起き始めました。

d0229598_1995398.jpg


先日訪問したNWJCでも指摘されたのですが、これはもうキャリパーどうのこうのではなく、摩耗限界(5mm)を超えたディスクローターの、凸凹なムラのある摩耗が原因だなあという結論に。

d0229598_19102870.jpg


で、かねてから出物はないかと探していたディスクローター。
つい最近、新車外しの新品状態のディスクローターをe-bayで発見、6000円ほどでゲット。一昨日届きました。新品ディーラー価格は2万円越え?高い!

d0229598_1911646.jpg


工場〜納車でのパッド擦れはあるもののディスク摩耗はゼロの新品同様。今のディスクとはベツモノってくらいツルッツル!
d0229598_19132676.jpg


早速交換です。

d0229598_1914172.jpg


作業は何度も(泣)やっているので写真は割愛。

NEWディスクローターをホイルに締め込みます。
禁断のローターボルト再利用(汗)
ネジロックを塗って、とりあえず仮留めまでします。


ここで!NWJCで教わった締め込みノウハウを!


円形の部品の締め込みは対角線上に締め込む = 都市伝説(汗)


え〜〜〜!!

って僕だけ??
わたくし対角線で20年間やってきましたよ(笑)
最後のトルク締めは、一方向に締め込んでいくのがベストだそうです。

d0229598_19241283.jpg


これは、円形(もしくはそれに近い)の場合、最後のトルク締め時点で対角線上に締め込むと、その分歪みが溜り、その歪みの逃げ場がなくなってしまうからだそうです。
一方向に締め込むことで、歪みを徐々に逃がしていく事ができるそうです。垂直性が重視されるディスクローター、スプロケットなどは特に。なるほどー。。。

どこかのカバーの締め込みで、ガスケット等を挟んでいる場合も同じだそうです。ガスケットの均等潰しってのを最優先して考えてしまいますが、基本丸いものは端から順に、が、ガスケットをキレイに潰すコツだそうです。考えてみりゃそうですね。ゴムを左右から同時に押したら真ん中に歪みが溜まってしまうわな。

ステッカーを貼る要領ですね。端からスーッと押し貼っていく感じ。

仮留め    = 対角線上
本締め(トルク締) = 一方向に


覚えましたよ!プロの技!


更に今回は、グッドライディングの隠れキーパーソンであるリアブレーキ周りを完璧にしたい!ということで、ヨレヨレになっていたブレーキホース、バンジョーボルト&アダプターも新品に変更します。キャリパーもOHしたし、マスターシリンダーについては少し前にピストン含めてOH済みなので、これでホースを変えればRブレーキ関係はフルオーバーホールになります。

もともとボンネビルの純正ブレーキホースはメッシュホースですが、かなりヨレてます。なので、同じメッシュですがハイスペックでなくて良いので、ナップスオリジナルのアルミメッシュに変更。純正の長さを計ったところ、ナップス既製品サイズの795mmもしくは810mmで丁度良い。僕は安全をとって810mmをチョイス。2700円くらい。

d0229598_19362611.jpg


キャリパー&マスターシリンダーからホースを離脱させます。

d0229598_19382274.jpg


マスターシリンダー側のバンジョーはスイッチ機能付きなので再度使用します。

d0229598_19393346.jpg


キャリパー側のバンジョーアダプターをNEWホースにドッキング。
ネジ山にはオイル漏れ防止にスレッドシーラントを塗布。

d0229598_19422966.jpg


キャリパー側にはナップスのホースに適合するアクティブ製のバンジョーアダプター&ボルトを使用。マスターシリンダー側はバンジョーボルトのみ(同じくアクティブ)です。

ボンネビルのキャリパー(前後)& マスターシリンダー(前のみ)のバンジョーボルトはM10-シングル/ピッチ1.25です。

バンジョーアダプターの形状はリアがマスター、キャリパーともにストレートタイプです。ちなみにフロントはマスター、キャリパーともに20度〜45度くらいのカーブタイプ(2.0という規格?)のバンジョーアダプターが丁度良い。角度はお使いのハンドルやホースの長さでベストなものを選んだ方が良いです。

バンジョーボルトは、バンジョーアダプターを付属のワッシャーガスケット2枚でサンドイッチして締め込みます。


完成図 キャリパー側

d0229598_19445553.jpg


完成図 マスターシリンダー側

d0229598_19452882.jpg


念のため、キャリパーも改めて清掃、シール類を交換。パッドもディスク凸凹の所為で偏減りしていたのでストックの新品(RK-UA7 832)に交換。

新たなブレーキフルード(ヤマハ純正/silvaさんからのプレゼントw)を充填させて、地道なエア抜き。右ペダル、左キャリパーという、なんとも面倒な構造です・・・。

ブレーキスイッチ端子も清掃して接点グリスを塗布。

d0229598_19483821.jpg


完成です。

d0229598_20292187.jpg


試走しましたが、
これを待ってました、ブレーキタッチが新品同様に。
今まではそれなりに踏まないとロックしませんでしたが、今ではグググッと制動し頑張らなくてもロックしちゃう。引きずりも無くなりました。やはり新品ディスクは素敵ですw

あとはこんなことしてみたり。。。。

10年物のガソリンタンク、ちょっと燃料に気遣いですw
d0229598_1951488.jpg


デイトナのフューエルフィルター。
この山吹色な色味も古くさくて好みw
フューエルホースをスケルトンにすると、ガソリンの流れ方(キャブに送られるタイミング)が見えて面白いですよ。フロートに燃料が溜まるのは、どんなシステムになっているのか明解です。

※このフューエルフィルター、取り付けてすぐはホース内の表面波力やフィルター素材浸透性にかけ、ガソリンがスムーズに落ちません。しばらくガソリンにつけ込み、本体をぽんぽん叩いてエアを抜いて、フィルターが満タンくらいになれば正常に流油します。そしてフィルター通過によるガソリン流量のテストはまだ出来ていません。燃料を多く必要とする高回転での連続走行でガス欠症状が出ないかどうかは、今後のテストでインプレします。


それから頼んでおいたプチモノ到着。

d0229598_2001643.jpg


これ、先日のNWJC訪問の際、同社長が僕のパニアケースの、BMWマークがあるべき丸いブランクを見て。。。

社「なんかデザインくれれば、あそこに貼る耐候ステッカー、知り合いの看板屋に印刷頼んであげるよ」

と神様みたいな一言!!

二つ返事で「お願いします!!」
で、社長がその場で看板屋さんに電話(笑)

社「作ってやって、数枚だけど、○○○円で」

m「・・・安ぅ。いいのかな・・・なんか強引な気が・・」

はい、ずうずうしく早速デザイン起こしてメール。
ガリガリ君を4人の子ども達に買うくらいのお値段でやってきましたオリジナルステッカー。

d0229598_2013764.jpg


もちろん、早速貼りました。

d0229598_2053394.jpg


ん〜〜予想より似合っている(はず)
これ、トライアンフの現行ロゴ(2006年〜現在)より1世代前(〜2006年くらい)の僕のボンネの時代の旧ロゴの頭文字です。キャブ車時代なのかな。その「T」をデザイン起こしてみました。

d0229598_22524658.jpg


社長、そして社長からゴリ押しされて製作してくれた看板屋さん。
ほんとにありがとうございました。大事にします!

メンテも終わり子供と回転寿司食って公園でフリスビー大会して・・・

d0229598_2010294.jpg



その後、またちょっとボンネをいじっていたら、ご近所住まいの W400乗り、ししざるさんがmotoガレージにお見えになりましたよ!

motoブログで知り合う→子供の幼稚園が同じだった

という「世界は狭すぎだろ!」なお知り合い♪

キャンプ好き〜バイクにハマる〜ソロキャン道具沼に沈みかけ な方(笑)

d0229598_2011936.jpg


とてもキレイにされているW400です。
ボンネと同じCVKキャブ車。W400も現行はもうインジェクションかな?

こうやって見るとボンネビルとほんとソックリですねー。
d0229598_20113657.jpg


ボンネビルと同じ要領で分解できそう(笑)
なんだかんだと2時間くらい?青空ガレージ喫茶でお話ししました!

今度のH de T、7日のツーリングだけなら参加できるかも?
待ってます!

でも家族あってのバイク生活、ご無理なさらずに!w
近々 ミニキャンプツーもしましょう!


d0229598_22491084.jpg




************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-23 20:34 | Bonnieメンテナンス | Comments(16)
ジャスト3万円で揃えるソロキャンギア
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************



H de T with CAMP!! 2013春編!in 本栖湖!!
開催告知からわずか2日で参加者どんどん増えてます!

d0229598_22395595.png


参加してみたいけど、キャンプ道具持ってない!って人へ!

手軽にワンブランドで全部揃えてしまえ!というキャンプギアのご紹介!

お値段、全部でジャスト30000円。
それでもスペック見る限りはそれなりにちゃんと使えるモノですよ!キャンプにハマれば自ずとギアは増えていくもの!これくらいなら手元にあって損はないですよ!

今回セレクトしたブランドは、アウトドアショップではお馴染みのWILD-1!! 気がつけばここのオリジナルブランドが、結構お買い得!!


以下、ずらっとまとめてご紹介。


WILD-1 トレックドーム2 NTR-2R
12,000円(税込み)
デザインは今風。スペック、収納サイズ、重量(2.4kg)も良い。
テントは上を目指せば切りが無いが、何より安い(笑)
※下敷グランドシートもあった方が良い(ビニールでもなんでもいいけど)
d0229598_22244230.jpg






WILD-1 シュラフ・コンセプト3イエロー WSB-3503YL
4,980円(税込み)
対応気温0度〜 春/夏/秋のキャンプではこれで十分でしょう。
d0229598_22245784.jpg






WILD-1 パーソナルマット1855 (グリーン) WM-3810
1,980円(税込み)
凸凹の地面でも冷えた地面でもこれで随分違います。
d0229598_22251411.jpg






WILD-1 アルミ3ポールチェア WTC09-40(BK)
680円(税込み)
たき火を囲むならやっぱり椅子が欲しくなります。
d0229598_22252618.jpg






WILD-1 ロールテーブル・ミニ WTT08-4029
1,480円(税込み)
※H de T 公認サイズ(笑)みんなこれ!連結して長テーブルに♪
d0229598_22253921.jpg






WILD-1 アルミクッカーセット S
1,980円3,980円(税込み)
価格間違えました(汗)
これだけあれば料理、皿、コップとしても使えます。
d0229598_22262589.jpg






トランギア アルコールバーナー TR-B25
2,310円(税込み)
元祖キャンプ道具。料理できます。保温もできます。
これひとつは持っているべし!
d0229598_22264556.jpg





↓もっと安いのに訂正しましたよ(汗)
Black Diamond オービット
3,150円(税込み)
大人気ブラックダイアモンドの小型LEDランタン。小さく明るいです。
d0229598_1214378.jpg







これ、ぜーんぶで30,560円!
あ、560円オーバーしちった。。。


その他WILD-1 オリジナルギアはこちら!


さあ、誘惑してますよ〜(笑)決めるのはあなた!!
オンラインストアで売り切れのモノも、店舗では在庫あったりします。


僕もWILD-1ギア、今回ひとつ購入しましたよ!
僕が買ったのはこちら!

WILD-1 インフレーターマット (グリーン) WIM09-M(GR)
バルブ開けてプシュッとエアが入るマットです。インフレータブルマットでこの値段は安い!収納サイズも結構小さく、バイクキャンプなら問題なし!これは店舗で在庫がいくつかありました。(WILD-1南大沢店)
d0229598_22351478.jpg




あと、これも他より断然安い!

WILD-1 キャンパーズベッド グリーン WCB01-183(GR)
1,980円!
d0229598_23455276.jpg

収納サイズ70cmってデカイかなってやめといたけど、快適そう。ほしい。。



以上、motoのソロキャンギア お買い得セットのご紹介でした♪
※WILD-1からは特に宣伝協力料は頂いていません(笑)


その他、ウェビックでSALE中のキャンプで役立つなにがし。


タナックス モトフィズ /キャンピングシートバッグ 2

タナックス モトフィズ /キャンピングシートバッグ 2

21,000円=13,514円 36%OFF



タナックス モトフィズ /フィールド シートバッグ

タナックス モトフィズ /フィールド シートバッグ

18,375円=11,825円 36%OFF



タナックス モトフィズ /ミニフィールドシートバッグ

タナックス モトフィズ /ミニフィールドシートバッグ

13,125円=8,446円 36%OFF



************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************



新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-22 22:46 | バイクdeソロキャン道具 | Comments(16)
開催日予告!H de T with CAMP !! 2013春編!
4/6-7は雨天により日程変更しました!

まずはセオリー通りタイトルコールしますよ!

ボンネビルオーナー(とか)の皆さん!
いつもは1人で走って1人で野宿しているみなさん!
ツーリングクラブとかショップ主催とか、小心者で行けない人!


はじめまして!
で、みんなでツーリング&キャンプしましょうの会!


ボンネビルはじめまして!de ツーリング with キャンプ!

ちょっと長い^^から略して
H de T with CAMP!

第6回、開催日決定いたしました!

d0229598_07460.jpg

ちょっとマークも"大人の春"風に渋くリニューアルww 

開催日 4月20日(土)〜21日(日)


に決定!

キャンプ場はこちら!
本栖湖キャンプ場
山梨県 南都留郡 富士河口湖町 本栖 18
ホームページはこちら

追記:参加費用:
※参加するパートのみ/目安です

キャンプ料金 :1000円(予定)
焚き火用薪代 :割り勘/300円くらい?
夕食費/酒代   :割り勘/1500円くらい?
2日目デイキャン :200円



さあもう再来週ですよ!ちょっと急ですよ!
4月は忙しい?ゴメンナサイ、 なんとかしてください!
勿論、日帰りでツーリングだけの参加もOKですよー。

過去のH de T with CAMPのレポはこちら!

motoは お仕事すっぽかして改めて下見してきました。
d0229598_013673.jpg

が、まだ営業してなかったw(4月1日からw)

キャンプサイトの写真はHPのお借りします・・・
今回のキャンプ場はこんなとこ!

d0229598_014559.png

d0229598_0143197.png

d0229598_015886.png

d0229598_0154911.png


ここは富士五湖 本栖湖畔の人気キャンプ場です。
広大な林間サイトをボンネビルで埋め尽くそう!

※このキャンプツーリングはキャンプする方は各自でソロキャンプギアの用意が必要です。ソロキャンプとは、それぞれ1人用のテントでキャンプする事です。ソロキャンってなんだ??って人は、こちらを読破!

その他関係記事はこちら!

■バイクdeソロキャン道具
■motoのソロ・キャンプ 富士吉田 編
■motoのソロ・キャンプ 西湖 編

とりあえず!
日程が近々に迫っているので予告編としてアップしました。
皆様、ぜひ日程調整よろしくおねがいします。当日の集合場所、キャンプ場までのコース、中継ポイントなど、詳細は後日まとめてアップします。

このキャンプ場は細かい予約は必要ないようですが、事前にある程度の参加人数把握、キャンプ場へ団体での利用予告をするために、参加できます!(できるかも)って人は、是非コメントでご意向ください。気長に待ってます!

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!


なんですかこのキャンツーは??


このツーリング&キャンプはタイトルの通り、ボンネビルオーナーによる、はじめまして!がテーマのツーリングイベントです。

過去のH de T 総集編レポートはこちら!

今まで何度も来たことある人はもちろん、「はじめまして!」なまだお会いしていないボンネビルオーナーさんが主役です!(あ、ボンネビルと何かしら繋がりのある方、他車種大歓迎!前回はボンネのお友達でカブが来ましたよ!カブですよ!w)街ではなかなかすれ違うのこともない?全国あちこちに散らばるボンネビルオーナーで集まって、ゆる〜くワイワイやりましょう! キャンプ参加が無理でも、ツーリングだけでも、ちょこっと顔出しだけでも全然オッケーです! ちょっとコンビニツーリング♪くらいに思ってください!
スラクストン、スクランブラーなどなど、クラシックラインは勿論大歓迎です!



こんな人↓↓ 待ってますよ!
わたし見かけによらす小心者!特定のツーリングクラブやオーナーズクラブへの参加は気が引けてる人! ディーラー主催のツーリングに行けずじまいで新車保証期間が終わってしまった人!(笑)この H de T with CAMPが、多くのボンネビルオーナーと集う、最後の(数あるうちのひとつw)手段ですよー!(ほんとか?)というかそれ以外でもなんでもw 素敵なLadies & Gentlemanなら大歓迎!


カスタム話、メンテナンス話、ツーリング話、婚活?(前例無し)
キャンプしながら沢山お話しできて、きっと楽しい時間になると思います。ボンネビルで知りたいこと、わからないこと、絶対だれかが答えてくれますよ!

これまで、過去5回の開催で、はじめまして!リピーター、合計46人の全国のボンネビルオーナーとツーリングやキャンプで交流してきました。 関東、東海、近畿、東北、あちこちから来てます! 47人目、四国?、北陸?、九州? 北海道?お待ちしてます!

前回のH de Tw CAMP 秋編は主催のmotoが一番驚いたw 日帰り飛び入り全部で30名の参加でした。
これを越えることは なかなか無いと思いますが、沢山の参加待ってます!


キャンプは全く初心者なんですけど・・・


キャンプは全く初心者でも、是非ご参加ください!
OKです!テント設営から全部お手伝いします!下記概要に記載している最低限の道具だけご持参ください。新品ピカピカのキャンプ道具を使い倒しましょう(笑)

最新記事の「3万円で揃えるソロキャンギア」もご参考にしてください!


みんなでテントを立てて横にボンネを置いて!
焚き火を前に、ゆっくりお酒でも!(飲み過ぎ注意)


※ソロキャンプ道具の揃え方ついて色々知りたい人はこちらを参照!

今回用にシュラフを買いたいけど、どれ買ったら良いかわからん!ってのもどんどんコメントください。僕の個人的な私見でよければアドバイスします。


各自でご持参頂く物
テント(ソロ向けの1〜2人用)※バイクに積めればなんでも(笑)
シュラフ(寝袋です。マットもあったほうが良い)
コンビニ袋(ゴミ捨て用・キャンプ場で捨てられます)
食器(キャンプ用 or 紙皿でもなんでもw)

できれば持参な物
ストーブ(キャンプ用の携帯調理コンロ)
クッカー(キャンプ用鍋セット&箸とかホークとか)
灯火器類(ガスランタンでも、LEDランタンでも)
燃料(ストーブ&ランタン用・キャンプ場でも販売してます)


その他、ご自分で必要と思う物。
チェア/テーブル/食器/調味料/着替え/身の回り品などなど。

晩ご飯はみんなで考えて買い出し、みんなで作る!
といっても過去全部しゃぶしゃぶですが(汗)今度はチゲ鍋?

注1:テントとシュラフは必ずご用意を。無いと寝れません(笑)
注2:2日目の朝ご飯は各自で一応用意をしていただきます。
注3:カップル・ご夫婦は勿論ひとつのテントにお二人でどうぞ(笑)

クッカーやストーブはキャンプ場で調理するなら必ず必要ですが、一応motoが少し余分に持っていきますので、当日用意できなかった方にお貸しします。(バイクなので持参できる数には限りがあります)


最低催行人数 moto 1名から w
定員:キャンプ場のオヤジがギブアップしたら w

その他参加に関するご質問、なんでもどうぞ!




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-20 00:28 | ボンネビルH de T 予告 | Comments(157)
H de T with キャンプ候補地
いよいよ春本番というとで!

ボンネビル はじめまして de ツーリング with キャンプ!

d0229598_2511028.jpg


の、 候補地探しです(汗)

追記:開催日、場所決定しました!! 
概要は
こちら!


毎晩、開催にむけて日程&場所選びに悩んでいるmoto。

おおよそ、4月初旬〜中旬を狙ってます!

やはり土日週末開催は間違いないので、果たしてどこまで足を伸ばせるか。今までのwithキャンプ開催地は富士山周辺。富士吉田、朝霧高原でした。このあたりは中部地区からも北関東からも集まりやすく、ある程度皆さんお馴染みのエリアでもあるので絶好のロケーションです。

d0229598_2455351.png


でも今年最初の H de Tは、もう少し遠くへ!とも思っているのですが、あまり上に上がると(長野県とか)開催を目論んでいる4月上旬にはまだ雪があるんじゃない??というのも長野の良さげなキャンプ場は、ほとんど4月下旬からの営業になってます。

ということで、やっぱり信越方面は夏の避暑地としてとっておいて、春はやはり富士山周辺かなあ。で、大変恐縮なのですが、みなさまに何かアイデアを頂きたく、ここに記事にしてみました。。


■H de T キャンプに向いているキャンプ場の条件

1.予約不要(なるべく)=事前に参加人数の把握/天候判断が難しい

2.雰囲気が良い=やはり拘りのキャンプ、雰囲気は大事です!

3.ゴミ捨て可=バイクキャンプはゴミ持ち帰りは大変です。

4.収容力 = バイク10台〜30台(?)になっても収容できるサイト

5.なるべく風呂?あり = 女性にもグッド

6.便利な場所 = テント設営後、買い出しに出れる場所

7.ツーリング向き立地 = キャンプ場までの道のりが素敵な道




こんな条件を可能な限り満たすキャンプ場として、motoサーチでは。。。


■PICA富士吉田
1年前にここで最初のwithキャンプやってます。
GOOD:雰囲気抜群、設備清潔、風呂完璧、ゴミ捨て可、朝焼パンあり
BAD :予約が必要、薪が高い、一度行った、
参考記事:こちら

■西湖湖畔キャンプ場
一度ソロで利用しました。良いです。
GOOD:雰囲気抜群、設備普通、付近に温泉、静か、安い、ゴミ捨て可
BAD :予約が必要、華やかではない、獣がいる(いた)
参考記事:こちら


■ふもとっぱらキャンプ場
前回ここで開催 富士山丸見え
GOOD:予約不要、仮に100台でも入れる、絶景、設備普通、
BAD :前回行った、シャワーなし?、ゴミ持ち帰り
参考記事:こちら


■本栖湖キャンプ場
林間で雰囲気良い人気スポット
GOOD:予約不要、雰囲気良い、設備普通、ゴミ捨て可
BAD :高い(Y2500)、タープ別料金w、スーパーまで15km以上


他にも色々ありますよね。。
でもゴミ捨て可のところがなかなか無いのです。

この中だと、西湖湖畔キャンプ場や、本栖湖キャンプ場が有力??


ここにあるキャンプ場でも、これ以外でも、皆様アイデアあったらお待ちしております。また、富士山周辺はあきたよ!って人(笑)4月初旬で現実性のある候補地(地域)アイデアも募集♪
お初の方も、ここでどうだ!なアイデア募集中。

ちなみに、みなさん、だいたい片道どれくらいの距離はOKでしょう?

信越方面だと横浜からは片道300km前後になるけど。。。
1泊だと行ってキャンプして、すぐ帰る!になってしまうような。。。


せっかくキャンプだから、ちょっとキャンプ場でゆっくりしたいし!



さて・・・・どこにしよ!!


とりあえず、今週どっかで下見ソロキャンだ!



新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-19 02:56 | ボンネビルH de T 予告 | Comments(18)
週末はキャリパーメンテ三昧
昨日はブレーキメンテで はりきりました。

今日はしっかりお仕事宿題(のはずでした)


はい、気がつけば、またもブレーキ分解しとります。

d0229598_1910846.jpg



でもこのキャリパー、motoボンネのキャリパーじゃありません
ボンネお友達のsilvaさんボンネのキャリパーです
といいいつつこれ、ボンネのキャリパーじゃありません
これはsilvaさんのじゃない旧タイガーのキャリパーで、最近silvaさんのキャリパーになったものです

ややこしい!!


つまりは、silvaさんがヤフオクで手に入れた初期のタイガーのキャリパーはボンネと同じ!って事です。


今日はsilvaさんがmoto-PITに来訪くださり以下のメニューで楽しむ(はずでした)

1.Fブレーキ・キャリパー一式をタイガーのキャリパーにチェンジ。
2.Rブレーキ・キャリパーをホーバーホール。
3.フロント&リアブレーキフルード交換



フロントキャリパーの組み上げを頑張るsilvaさん
d0229598_19171682.jpg


ボンネのFブレーキキャリパーと初期のタイガーのFブレーキキャリパー、まるで同じでした。
予めsilvaさんが NEWキャリパーを綺麗にしてきたので、昨日の記事と同じ要領で各部にグリスアップして組み上げ。車体へ戻します。ブレーキフルードを充填させて、エア抜きして完了。

この後、リアブレーキキャリパーをオーバーホールしますが、まずはこれで一度試走してもらいます。

ブレーキメンテをする時のmotoの鉄則があるのです。

ブレーキメンテはひとつずつ!

同じ時に前後ブレーキ周りを分解整備(パッド交換のみでも)する時は、ひとつ終わったら必ず試走し、ブレーキ制動に問題ないことを確認した上で、もうひとつに取りかかる。もしブレーキを前後同時に分解整備し、試走の際に万が一 両方とも効かなかったら大変です。


Fキャリパー交換の試走からsilvaさんが戻ります。以前より良いタッチになったようです。とりあえず一安心。


続いてリアに取りかかります。

リアキャリパーは代替えが無いので、オーバーホールです。
同じく昨日の記事の要領でsilvaさんが分解清掃。オーバーホールしたRキャリパーを戻してフルードを充填させれば本日のメンテ大会終了(のはずでした)



その間motoは、silvaボンネのリアホイールをクルクル回して遊んでます。

クルクル〜〜〜。

クルクル〜〜〜。。。

クルクル〜〜〜。。。。。。。。。

クンクン。。クンクン。。。。


ん〜〜〜〜〜〜〜〜


silvaさん、これ、ホイール外すべ!!

リアホイール取り外し歴(だけは)数知れず(汗)のサンデーメカバカmotoの嗅覚が、今日はクンクン言ってますよ!

なんでしょ、微妙にホイールの回転に違和感。ベアリングなのか何なのか定かじゃないが、なにかガタのような異変を感じるのです。


てなわけで、オーナーほったらかしてホイール取り外し!
d0229598_19305869.jpg



違和感の原因はこいつでした。

d0229598_1938516.jpg


右のホイールカラー。本当はフラットな円錐形でなきゃいけないパーツですが、かなり偏って2本線で削れています。これはグリス切れなどで、著しく回転抵抗が激しくなると、このようにブッシュ(シール)との長年の摩擦でアルミが削れたりするわけです。

d0229598_1939232.jpg


カラーのブッシュとなるシールも同じく内輪が摩耗気味です。双方摩耗しているので、ブッシュとカラーのフィッティングに隙間ができてしまっています。
d0229598_19541610.jpg


左側のカラー。汚れはありますが摩耗は大丈夫です。汚れが硬化したザラつきを耐水ペーパーとコンパウンドで磨いておきました。
d0229598_20481382.jpg



ついでにベアリング類を全てCheck。
d0229598_19495160.jpg

d0229598_19485751.jpg


ホイールベアリングの摩耗はまだ使えるレベルだが、グリスが乳化してほぼ干からびていたので洗浄してゾイルでたっぷりグリスアップ。
d0229598_19513999.jpg


しかしスプロケットハブベアリングはかなり錆びてます!
左=新品  右=取り外したもの
d0229598_1936679.jpg


このベアリングは弊社に在庫があったので(ショップかよw)新品に交換!
d0229598_1951895.jpg


ホイールカラーとブッシュは手持ちが無い(当たり前か)ので今回は、仕方なくカラーをひっくり返して再利用。後日パーツ取り寄せて即交換することに。応急処置として、カラーとブッシュの間にラバーグリースをギッシリ詰め込んで、なるべくクリアランスを埋めました。各ベアリングのグリースアップなどで、施工前よりはホイールガタの症状は多少軽減しました。

アクスルナットを規定トルク85Nmで締め付けて終了!
motoより先にリアのナットでこのトルクレンチ使った(笑)
d0229598_19581093.jpg


予定よりもなかなかの重整備になりましたが、不具合確認できて良かったです。ホイールカラーはなるべく早く手に入れて交換ですね。

今日はsilvaさんから差し入れ頂きました!

d0229598_2012463.jpg


moto常用のYAMAHA純正ブレーキフルード!& ピストンシールなどなど!

なんだか申し訳ない。嬉しいです!ありがとうございます!



楽しいメンテが終わったら、二人で近所のアップガレージに。

激安な中古バイク発見。

d0229598_2041814.jpg


安い!

d0229598_2034138.jpg


おいおい、正体不明って。。。


そんなバイク売るな!(笑)



silvaさん、今日は楽しませてもらいました!

ちゃんとブレーキも効いたみたい?で、無事ご帰宅できたようで(笑)


また今度、どっか分解しませう!

皆さんも、ホイール周りを長く見てない場合は、ホイール外してホイールカラー&シールをCheckしてみては?直進安定性もコーナー旋回性も、足元が健全だと全然変わりますよ!


ではでは。




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-17 20:28 | Bonnieメンテナンス | Comments(17)
Rブレーキ キャリパー・オーバーホール/etc
最近少しパッドが引きずり気味だったリアブレーキをメンテナンス。しばらく手をつけていなかったし、ブレーキフルードも交換時期であろうということで、全部バラしてオーバーホールしました。

普段はパッド交換やバラさず洗浄&グリスアップだけなら、ブレーキホースが繋がったままで作業していますが、今回はオーバーホールするし、ついでにフルードも全取っ替えするのでブレーキホースをキャリパーから外します。離脱したリア・キャリパー。汚いぞ!。

d0229598_18133718.jpg


オーバーホールなのでバラバラにします。

d0229598_18142748.jpg


パッドピンやピストンにやはり汚れが目立ちます。オイルシールとダストシールはまだ全然健全な状態でしたが、これも古いグリスでかなり汚れている。

ブレーキクリーナーと中性洗剤で全てのパーツを洗浄。

d0229598_18164134.jpg


d0229598_18175397.jpg


ピストン、パッドピン、キャリパースライドベースなど、磨けるものは、コンパウンドで磨いておきます。ボルトのねじ山類は全て真鍮ブラシで目詰まりを除去して綺麗に。

パッドピン。パッドがスライドするのでツルツルにします。

d0229598_181820100.jpg


ピストン。これもオイル焼けがあるので、磨いてツルツルに。

d0229598_1819334.jpg


d0229598_18195952.jpg


オイルシール、ダストシール、ピストンに最近お気に入りの
スズキメタルラバー
(もしくはブレーキ用のシリコングリース)をたっぷり付けて、をキャリパーに組み込みます。

d0229598_18213789.jpg

d0229598_1822217.jpg

d0229598_18222194.jpg


スライドベース、パッドピンもグリスアップし、パッド背面に鳴き留めシリコングリスを塗ってキャリパーに組み込み。パッドピンのねじ山には、カジリ防止にモリブデングリスを塗っておきました。パッドはまだ残が沢山あるので、洗剤で洗浄、面取りして再利用。
d0229598_18242282.jpg


Rブレーキ・キャリパーのリフレッシュ完了です。
勿論、全てのボルトを規定トルクで締め付け。(過去記事参照)
d0229598_18253316.jpg


これ、素直におすすめ。

スズキ/メタルラバー

SUZUKI スズキ/メタルラバー



ブレーキフルードも全てNEWに入れ替え。

d0229598_18282685.jpg

マスターシリンダーのタンクにNEWフルードを注ぎ、減っていく量に注意しながらキャリパー側から注射器で古いフルード&エアを吸い出す。ブレーキホースから古いフルードが抜けきり、キャリパー内にNEWフルードが満充填したところでポンピングしながらエア抜き確認して作業終了。

d0229598_18285242.jpg


パッドのあたり、効きを確認するために、近所を少し走る。
何度かのブレーキングの後、グッドフィールなブレーキタッチになりました。やはり全部綺麗にしたので、前よりもちゃんと効く。施したメンテナンスにちゃんと効果が出ると嬉しいものです。

リアブレーキってのは、あらゆる状況で頻繁に使います。超低速のUターンでのトラクション、コーナーリング中の姿勢と速度維持、渋滞時のノロノロ運転(一本橋的)、リアブレーキがしっかりしていると運転が楽しくなる。ディスクローターの摩耗限界もそろそろなので、近々で新品のディスクローターを手に入れる予定。そして試してみたいNEWパッドも!(これがすごそう!)

タッチが完全に出たところで、センタースタンド立ててリアタイヤを空転させる。パッドの引きずりも解消されてます。気持ちいい!


ついでに前から放置していたグリップを交換

ボロボロですよ。。。。

d0229598_183205.jpg


同じデザインのを買ったつもりだったが。。。
なんか小洒落た模様が入ってる。今気がついたw

d0229598_18325893.jpg


以前のものよりもクッション性が高い。つまり厚くて軟らかい。これ良いのか悪いのかはしばらく乗らないとわからないかな。

d0229598_183452.jpg



続いてmyボンネについているMRAスクリーンの補助ステーの製作。

ハンドルバーにロッドで2点留めのこのスクリーンは、高速道路で100を越えるとブルブルします。130を越えるとだんだん手前に寝てきてダウンフォースを生成したかと思えば、今度は水平になって離陸体制に入ります。まるでF1の可変ウィングです。

やはり4点留めしなくては!ということで、ステーを自作。
頑丈な厚みのステンレス棒を切って曲げて〜〜〜

d0229598_1838126.jpg


スクリーン左右の下部に穴をあけ、ホムセンで見つけたワイヤークランプを流用して固定。

d0229598_1841191.jpg

d0229598_1841231.jpg

d0229598_18414334.jpg

表の袋ナットはいずれ黒いモノに変えよう。

車体側はハーネス関係をまとめているステン枠用の8mmボルトがトップブリッジの裏側にあるので、そこに共締め。

d0229598_184223100.jpg


ちょっとロッドが増えましたが、これで高速の剛性もアップしましたよ。


今日は奥様不在で午後からパパは子どもと公園の約束。

待ちくたびれたアシスタント。

d0229598_18444789.jpg


整備が終わったところで、ちょうど届きました 例のもの!

d0229598_18453693.jpg


NEWなソロ用テント♪ どこいこ!
来週平日お休みできそうだから、行ってしまおうか。。。。


もう春はすぐそこですねー。

明日は自宅でお仕事原稿が山積み。。。
でもちょっと乗っちゃおうw


追記:明日はsilvaさんボンネのブレーキメンテご予約入りましたw


d0229598_18461364.jpg






新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-16 18:52 | Bonnieメンテナンス | Comments(21)
CVキャブレターセッティング
Myボンネビルのキャブレターを再セッティングしました。

ボンネビルは、今では全てがインジェクション(電子制御の燃料噴射装置)仕様となりましたが、2008年まではキャブレター仕様でした。僕のボンネビルもキャブレター仕様です。今日はそのキャブレターセッティングについてのセッティングリポートです。

d0229598_3143796.jpg


その前に、せっかくなので過去の産物となってきたキャブレターについてベラベラとおさらい。

キャブレターとかインジェクション(EFI)とか、よくわかんねーし、って人にも、キャブレターという今や "昔" のオートバイパーツを理解出来るように説明する(つもり)です。


キャブのことなんぞ今更聞きたくないという人は100行ほどSkip♪


VM/PW式とCV式

キャブレターには大きく分けて2種類あり、VM or PW式CV式とがあります。
どちらも、エアクリーナーからの空気が開閉するスロットルバルブをくぐり抜け、同時にキャブレターのフロートチャンバーから燃料が吹き出し、そこで燃料+空気=混合気となってエンジン(燃焼室)へ送り込まれる(吸気バルブを通過し)という構造には変わりありません。がしかし、仕事のプロセスにそれぞれ違いがあります。

*************************

VM or PW式=強制開閉式キャブ
誰がなんと言おうと、好きに仕事する自己中なキャブ

動作の順番を番号にしています。

d0229598_1161997.png

このPW式キャブレターは、アクセルから伸びるワイヤーがキャブレターのスロットルバルブに直結していて、アクセルを回す→リニアにスロットルバルブがオープンく<②の動作>という強制開閉式キャブレターシステム。
アクセルワークに対してダイレクトにスロットルが反応する。構造が簡単でコンパクト設計が可能なので排気量の低いバイクや、ダイレクトレスポンスを必要とするレーシングキャブレターに多い。(FCRなど)※バルブのスプリング書き忘れた(汗)

FCRなどの強制開閉式キャブレターは、ダイレクトレスポンスというメリットを持ちながら、反面で、燃焼を担うエンジンの状況がどうであれ、キャブレターが自分勝手に混合気を噴射するので、その噴射する混合比(ガスと空気の配分)やそれらをエンジンに送り込む量をそのエンジンの状況に最も適した状態にしなくてはいけないため、ライダーのスロットルワークやキャブレターそのもののセッティングが、かなりセンシティブになります。


*************************

CV式=負圧開閉式キャブ
相手のご機嫌次第で、自分を制御する優しいキャブ

動作の順番を番号にしています。

d0229598_1163963.png

このCV式キャブレターは、上記のVM or PW式と比べて明らかに違うのが、燃料を噴射するためのスロットルバルブを開く<⑤の動作>のに、かなりの時間を要していること。
エンジンからの負圧エネルギーによりスロットルバルブを開く方式で、スロットルワークと連動したキャブレター・エンジン側のバタフライ(弁)が開く事により通気、エンジンからの負圧(吸引力)を受けて、エアクリから空気が吸い込まれ、空流が発生、その加圧でスロットルバルブが持ち上がる構造。スロットルの動き〜エンジンからの負圧〜空流発生〜バルブのオープン(混合気の噴射)、と段階的な連鎖となるため、アクセルワークに対して時間差で動力が伝わるのでマイルドなレスポンスとなる。

VM式ほどのダイレクトレスポンスは求められないが、前者がセンシティブなセッティングを要するのに対し、CV式は多少ガスが濃くても薄くても、エンジン側の負圧によって混合気の出具合を調整してくれるため、セッティングにあまりセンシティブにならなくとも、それなりに仕事をしてくれる。そのため、乗り手がレーサーであろうとビギナーであろうと、その扱いやすさから近代のキャブレター式バイクにはこの負圧式が多く採用されたようです。


てな感じ(みたい)ですよw
ちょいとイラストは細かいとこは省きましたがw


ということで、詳しくはウェブで!(笑)


本題「キャブレターセッティング」に入ります。
我らがボンネビルは、例に漏れず後者のCV式キャブレターです。

d0229598_23361396.jpg

この中には、上のお絵かきのようなシステムが入っています。


そんなことで、ボンネの負圧式キャブレターの構造を、moto流ハッタリインチキウワベッツラ満載で再認識した上で、今一度myボンネのキャブレターセッティングを見直しました。

d0229598_1293622.jpg


現在僕のボンネビルにはダイノジェットキット・ステージ1が組み込まれています。

ダイノジェットは以下のパーツ構成です。

■スプリング:
純正より巻きが多く小抵抗・軟らかいスプリング

■ジェットニードル:
純正より先端が細く、低中回転の燃料の出具合を調整できるクリップ式。

■メインジェット:
106番〜118番までの選択



ダイノジェットキット、として発売している訳ですから、当然このキットを全て組み込んでベストな性能を引き出せるもの!と思ってました。

このキットを組み込んで感じたインプレッションは過去にも書きましたが、純正に比べ抵抗の少ない軟らかいスプリングを使用している分、純正状態よりも、明らかにスロットルバルブが軽く開いているのが体感できました。そのおかげで、アクセルワークに対してより速くキャブレターが仕事を開始し、燃焼室へ混合気を送り込んでいる事がわかります。


正直、これで満足してたが。。。



キャブに理想の仕事させてる?


というのも。。。ダイノジェットを組み込んでいる事を、先日バルブクリアランス調整で訪問したトラショップNWJCの社長に話したところ---

「ダイノジェットのニードルは細くなってるよね?それならニードルは有効だね、でもその軟らかいスプリングは純正に戻した方がいい」

という意見を聞きました。

フツーに考えて。。。
軟らかいスプリング → 抵抗が少ない → Good!

じゃないの?

Why not !?

「確かに純正より軽くスロットルバルブが開いてくれるけど、キャブレターの仕事は空気と燃料を合流させた混合気をエンジンに送り込むわけだから、空気だけ先走ってもダメ」


ほうほう。。。先走るってーと。。。

「スプリングを軟らかくしたことでダイレクト感は増すのは確か。しかしそれは燃料より空気が先に出て"軽い"という感覚になっているだけ。その"軽さ"によってバルブが開いた初期時は、空気がフライングして混合比が理想的な状態より薄くになっている。そしてスロットル開けっ放しの高回転域でも軟らかいスプリングのせいでバルブの開き具合にムラがあるかも」


ほうほう! するってーと??

「ダイレクト感は若干薄らぐかもしれないが、理想的な混合比を燃焼室に送り込み、スロットルオープン初期時からベストトルクを発生させる為には、スプリングは純正のテンションの方がニードル上昇率、空気〜燃料供給のバランスが良い」


なるほど!
理屈では、ほぼパーフェクトというほど理解できました。

それなら実際にやってみるべ!
ということで、実行しました。

これは過去の写真:
左=ダイノスプリング/右=純正スプリング
d0229598_1273613.jpg


ダイノジェットのソフトスプリングを、長らくサヨナラしていた純正スプリングに戻す。

まずこれで試乗。

NWJCで言われたこと、良く分かりました。
アクセルを捻り始め、確かにトルクの出方、強さが違います。なんというか、無駄が無い感じ。
これを馬力と呼ぶのかどうかわかりませんが、今までが氷の上でダッシュしているとすれば、今はコンクリートの上で走れている。誰かに背中を押されている感があります。

この感じなら、ニードルクリップやメインジェットを試行錯誤すれば、低速〜中速〜高速への混合気のバランスを更に煮詰められるのでは? と思い、ニードルクリップ、メインジェットを色々試しました。

スロージェット :45番〜40番〜42番に決定
ニードルクリップ:三段目〜4段目〜5段目〜4段目に決定
メインジェット :106番〜110番〜114番に決定


※吸排気システム = 純正マフラー/K&Nエアフィルター

排気量が上がったわけではないので、実パワーが増したという事ではない。つまりは"一番良い状態"でキャブレターが仕事をし、ムラ無く混合気を燃焼室に送り込んでいる事で、効率の良い爆発がうまれている=トルク感が増す。という感じ。相当に気持ちよく乗りやすくなった。

つーことは?
ダイノジェットではニードルだけ使えば良い? という自分的結論に。

CVキャブレターの機能的武器でありながらも、デメリットでもある"負圧"をいかに見方につけるか。

排気量差や吸排気システムでインプレッションは変わると思うが、僕の790cc/純正マフラー/K&Nエアフィルター仕様には、今これがベストと感じました。

これならダイノジェットキットじゃなくとも純正よりも細く、ニードル位置を調整可能なクリップ式ジェットニードルと、市販のメインジェット/スロージェットがあれば、色々試せますね!


ほんの少しの違いだけど、そのすこしの差を身体で感じるのはバイクいじりの醍醐味です。

とはいえ、865ccエンジンが羨ましくてしょうがないmotoです。。。


なんだかまた文字が多くなってしまいました。
暇つぶしくらいにはなったでしょうか(汗)




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-16 01:44 | Bonnieカスタム | Comments(20)