ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
本年ラストレポ:内圧コントロールバルブ
今日は今年最後のボンネいじり。
以前、クリーニングついでにボンネビルから取り外したKTM純正内圧コントロールバルブを改めて取り付けた。以前もレポしましたが、このKTM純正品はボンネビルのホースにも少々無理矢理ですが流用可能です。
d0229598_1891716.jpg

やっぱりこれを付けると多少なりエンブレが薄くなるのと、高回転での「息苦しさ」が軽減されます。高速域では常に意識してアクセルを開けておかないと、ちょっとした気のゆるみですぐに減速(回転落ち)してしまうボンネビル。スプロケ交換ほど劇的な変化は無いけれど、少しでも楽に高速巡航をするために、スプロケ交換にプラス、このクランクケース内圧コントロールバルブは有効な気がします。

今日は、子供らはママと学校のお友達のところへ遊びに行ったので、パパはボンネで近所を少し流しました。なんだか今日はここ一番に冷え込んでいるような気が。。。

なので先日手にれたヒートジャケットの配線を、いちいち胸元のジッパー降ろしてスイッチON-OFFしなくて良いように、カプラーINでダイレクトに電源ONに変更しました。これで「バイクに乗ったらすぐ暖か」で楽ちんです。


今年もおわり
ちょっと地味ですが、今年はこれでボンネビル乗りおさめ。
実家に家族と帰るのは1月3日からなので、いきなり元旦早朝から乗っちゃうかも?

今年3月にボンネビルオーナーとなり、このブログを備忘録程度になんとなく始め、我ながらほぼデイリー更新!を達成できたのも、行き当たりばったりのこのブログにお付き合いいただいている皆様のおかげです!

ま、今年の下半期は例年に比べ仕事がそれほど立て込んでいなかったというのもあり、そのおかげでその時間で色々な出会いもあったので、あえてポジティブに捉えてます(笑)

忙しくなれば、マグロ漁業のごとく3ヶ月家に帰れないなんてこともあるので、時間のあるときは楽しみますよ!年明けはリアブレーキディスクローターの交換!

d0229598_1882328.jpg


みなさん今年はお世話になりました。
来年もよろしくおねがいします!

そして。。。
このアホな道楽亭主を黙って見守ってくれた愛する奥様、子供達、ありがとう!

新年を迎えたら、はじめましてdeツーリング、はじめましてdeピットイン等々、またボンネビルで皆さんにお会いしたいです!そして新たな「はじめまして!」な出会いにも期待!

ではでは。
みなさん、良い新年を!


ボンネのオイル代より、4人の子供へのお年玉の方が高額な(涙)パパより。






Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2011-12-30 18:19 | Bonnieカスタム
ボンネ用BRORAサス・ニューカラー
僕のボンネビルに付けているアエラのBRORAサスペンションですが、(インプレはこちら)最近になってニューモデル(ニューカラー)になったようです。ボンネfriend'sのsilvaさん、INAさんはこのニューカラーバージョンを最近購入。旧モデルのアルミカラーはもう買えないの?って思ってましたが、僕がこのサスを購入した下記リンクのサイト(webike)では、まだ新旧モデルが選べるようです(在庫としてはどうなのか知りませんが、サイト上では)

ちなみに旧モデルはアルミ削り出しボディ。ニューモデルはブラックペイントボディ。


最新モデル

AELLA アエラ /BRORAリアサスペンション

アエラ /BRORAリアサスペンション ブラック






旧モデル

AELLA アエラ /リアサスペンション

アエラ /BRORA リアサスペンション シルバー




ショートモデル

AELLA アエラ /リアサスペンション(ショート)

アエラ /BRORA リアサスペンション(ショート/シルバー)





それぞれ品番も価格も違うので、たぶん旧モデルもまだあるってこと?かな?
性能については同じだと思います。ブラックも実物かっこ良かったです。
セール中ということもあり、旧モデルは型落ちで僕が買った時より安い。。





Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■



トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2011-12-29 21:40 | Bonnieカスタム
ボンネビル・バッテリー交換
一昨日死んでしまったボンネビルのバッテリーを交換しました。
古河電池製 FTX12-BS。ネットで1万円少々。
d0229598_1531383.jpg


納車時からついていたモノは、やはり3000円〜の格安品でした。
交換後、力強くセルは回り一発始動!快適です。

そして昨日交換したショートブレーキペダル
ほんの15mm短くなっただけで、ブレーキングがスーパー快適に! 今まで右足の置き場所をブレーキの度に意識して置いていたのが、これはどこに置いていてもちゃんと踏める。足の小さな女性に限らず、ペダルが少し遠くない?と思っている人には、これ本気でオススメ!
d0229598_15411392.jpg


追記:12/29本日、また売れたみたいで、僕が買った時点で残り2個だったのが、現在で残り1個になってます。

販売先はこちら



で、ボンネ話題じゃないですが、このブログや、仕事、ツーリングなどで最近まで使っていたコンデジRICOH CX-1を買い換えました。
僕は仕事でも毎日のようにコンデジを野外で多用し、かなり酷使するため買い換えが1年サイクルです。

愛機だったCX-1はズームが効かず、AF機能もおかしくなりました。
外観もだいぶ気合いが入っています。。おつかれさま!
d0229598_15101562.jpg


買い換えはこちら。CX-3。
d0229598_151054100.jpg


リコーCXシリーズは、現在までに1〜6までのモデルチェンジを繰り返し、センサー変更、AF速度アップなどCX-6までに色々機能は充実してきているが、CX-1の質実剛健なボディの質感を維持しているのはCX-3まで。
d0229598_15111689.jpg


CX-4以降は素材は同じものの細かいパーツが樹脂製になったり丸みを帯びたりして、機能とは反対に確実に「質感はダウン」している。と個人的見解。なので細かい便利機能は犠牲にしてでも、CX-1のデザインを継承した最終機CX-3に決定。
d0229598_15153078.jpg


機能も勿論大切だが、AFの遅さを諦めれば必要な機能はちゃんと備わっている。
CX2~3でもかなりの性能アップをしているし、コンデジにせよプロ用にせよ「カメラ」という機材は僕の仕事では主役であり、そんな仕事に携わる人としては拘らなきゃいけないモノなのです(笑)そしてなにより僕は「モノ」としての所有欲をカメラにも求めるタイプなので。。。最新、そして速い、が全てではないのです。手触りや馴染みやすい重量感、そんな所有欲がとっても大事です。ボンネビルを選ぶ理由と同じです(笑)

d0229598_15155538.jpg


必要なモノを必要な配置で。余計な飾りは無し。
このCX1~3は、同メーカーのGRシリーズに勝るデザインの美しさだと思う。
GRシリーズもデジタルになる前のフィルム仕様の元祖GR-1を持っていたが、あちらの方がボディの質感は明らかに上質でした。


使い慣れたCX-1とボタンの配置や操作は同じなので、ボンネビルに乗りながらツーリング写真を撮るのも迷いが無い。


CX-2以降に装備された某写真家作品から流行りだした「ミニチュアライズ」機能。
広い風景写真ではなく、こんな風にアップで撮っても面白い。

d0229598_15282663.jpg

d0229598_15301030.jpg



CX-3からはフルHD動画機能もあります。
これでもう十分でしょう。


今年もあと2日ですね。
明日までボンネに乗れそうです。



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-29 15:44 | Bonnieメンテナンス
ショートブレーキペダル&More・・
今度こそ、本日で仕事納めしました(笑)

昨日の早朝にバッテリーが弱り、本日ついに再始動できずでしたのでボンネビルには乗れず。。なので、午後からボンネをいじくって遊びました。

ボンネビルのシフトチェンジペダルは、日本人の脚のサイズには少々遠いため、ボンネオーナーは快適なシフトワークを求めてチェンジペダルを
アエラのショートチェンジペダル
にしたり、純正を短くカット加工したりして自分サイズにしていますね。

同じように、ブレーキペダルも日本人には少し遠目になっています。

先日、ノーマンハイドのバックステップをハンドル交換に合わせノーマルのステップに戻してから、いろいろポジションを探っており、今回は懸念していたブレーキペダルに手を加えます。

僕の足のサイズは27cmで決して小さいわけではない。それでもステップに土踏まずを載せるポジションだと、ブレーキペダルを親指と人差し指で踏んでいるような感じになり、指付近が屈折します。(足先を内股気味で踏めばジャストミートしますが。。。)
運転中に自然と足を載せる位置が後方にずれると、ブレーキング中に踏み外しそうな不安があります。かかとに段差のあるブーツなどでは、ステップに足を載せる場所が限られてくるので尚更。


で、
いつも部品を購入させて頂いている地元のトライアンフ横浜北さんに「ボンネビル用ショートブレーキペダル」なるものがあったので店頭で購入。
d0229598_17482346.jpg


お値段12,600円。
2万円近いショート・シフト・チェンジペダルと比べると、生産ロットの少ないマイナーな車種のパーツで、ちゃんと作ってあってこの値段はまあ相応だと思います。こんな地味なパーツが作られていること、売られていることが本当にありがたいですね。
在庫わずかみたいです。(12/28現在残り2個)

追記:12/29本日、また売れたみたいで、僕が買った時点で残り2個だったのが現在で1個になってました。

販売先はこちら

別におべっかを使うわけではありませんが、トライアンフ横浜北さんは僕が今まで訪れたディーラーさんの中でも、オーナーのツボをついたカスタムパーツ・純正パーツのレパートリー、問い合わせレスポンスの早さ、ノンディーラー購入車(プライベーター)への対応で群を抜いて好感を持っています。お店の方は時々しか行かない僕の顔なんぞ覚えていないでしょうから毎回「一見さん」ですが(笑)ちゃんと対応してくれます。
どこのディーラーさんでもある純正部品の在庫不足などの問題については、メーカーを含めた問題なので、いちがいにディーラーさんだけの原因では無いと思います。

ノーマルペダルとの比較。15mm短くなります。
これ以上短いと、おそらく踏み込み力=制動力に影響しますね。
d0229598_17534246.jpg


この絶妙な15mmが体感に大きく影響すると思われ。


ブレーキペダルを留めているボルトは裏側から工具を入れなくてはならないので、ステップまるごと取り外しが必要です。まずマスターシリンダーのボルトを外さないと。。。。
d0229598_1749387.jpg

このロッドがペダルから外れません。
この時にリンク部の中のロッドを留めている小さなナットが脱落するので紛失にご注意!
d0229598_17492658.jpg

ステップマウントを外します。ここのヘックス(六角)ボルトには緩み防止の「ネジロック」が塗られていて、経年化で固着していることが多く大きめのハンドルで回さないとボルトがなかなか緩まないこともあると思います。

d0229598_17495819.jpg

d0229598_17502272.jpg

外れました。ここからペダルを外します。
d0229598_1751923.jpg

これらのリンク部品を新たなショートペダルに付け替え。
d0229598_17513983.jpg

グリスアップしてステップAssyに装着して、元通りにします。
d0229598_17521556.jpg


MEMO!
ステップブラケット・ボルト締付トルク:27N.m
マスターシリンダーボルト締付トルク:15N.m



見た目はノーマルと大差ありません。
d0229598_1753061.jpg

これでペダルを、指の付け根より手前(肉球?)で踏み込めます。
d0229598_17555883.jpg



今日は ついでに、プチカスタム。

劣化ぎみだったフューエルホースを交換ついでに透明の飴色にしてみました。
d0229598_17564425.jpg

d0229598_17572467.jpg


ちょっと可愛くない?
そんでもってクラシカルに。黄色のプラグコードともお似合いです。


でもボンネに乗れないので実走レポはまた今度。。。

バッテリーはやく届かないかなー。

バッテリーメーカーは、ネット格安通販だとフェイクや海外リサイクル品が多く、正規品かどうか(まともかどうか)見極めが難しいGS-YUASAではなく、安全パイで国産老舗の古河電池製にしました。

古河電池バッテリーのボンネビル適合製品番号は、FTX12-BSです。








Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-28 18:03 | Bonnieカスタム
ボンネ不動。。。
初の洗礼を受けました(泣)

最近、気温が低い朝については、セル始動が若干貧弱気味でした。
キュルキュルキュルというより、キュル・・・キュル・・・キュル・・・みたいな。
バッテリーが弱り気味? 10ヶ月前の納車時に新品バッテリーになっていたのかは正直不明。そして今ついているバッテリーは、「グレー色」のまさにグレーなメーカー不明品。そういやライトも少し暗く、アクセル煽ると光量にムラがでていた。


で、昨晩は恐ろしく冷えました。。
本日朝6:45の気温は1度前後。

暖気の音がマンションに響かないように、バイクを道端まで出してセル始動。

キュル・・・キュル・・・キュル・・・
今朝はまた特別に重い・・・。

キュル・・・キュル・・・キュル・・・
いくらやってもプラグに火が飛ばない。。。

あきらかにセルがクランクを回せていない。ちょー重たい。
ん〜15W50のオイルが、この気温ではちょっと固いのかな。。。
少しオイルを多めに入れていたからクランク潜ってるかな。。。

一応プラグを磨いて、更にセルスタートを繰り返す。

そのうちセルが回転を失い、カチカチ音になってしまう。
こうなるともうだめです。こりゃバッテリーだ、と結論づける。

みごと不動車となったMYボンネちゃん。
d0229598_18512786.jpg


そして自宅前の下り坂で、何年ぶりだろうか、押しガケを頑張る。

朝っぱらから住宅地で、通勤サラリーマンの脇をグイーンと下って失敗、登ってまた下る。。。と格闘すること30分。。。。ボンネって重い。。。。


仕事に間に合わないので、あきらめました(笑)

素直にクルマ でGO!


先ほど帰宅して、リベンジ。気温は7度前後に安定している。

相変わらずセルパワーは弱いものの、一応エンジンはかかった。
朝のように気温がぐっと下がると、今のバッテリー状態ではどうやら力不足。


バッテリー換えよう。
GS-YUASAか古河か、GS-YUASAは同じ品番で値段がピンキリで、定価近くの値段で買わないと「いったりどこ産?フェイク品?」な不安が多いので、古河電池にしようかな。

ちなみにこちらがYUASAのHPに出ている模倣品注意情報
これだけ多いって事です。

ボンネビル純正は、GS-YUASA YTX12-BSらしい。
これで楽天などで調べると、GS-YUASA製とうたって4,000円〜9,000円の生産国不明品や、台湾YUASA品(ライセンス品)、そして正規の値段に近い20,000円ほどのもの。。。

いったいどれならいいのさ!

でも20,000円はちと高いぞ。。。


古河電池だと、FTX12-BSが互換。ネット相場は10,000円ちょい。

古河製は、わかりにくいライセンス〜類似品もなさそうで、値段の範囲も販売元別の値引き差の範囲。

やっぱ古河電池にしよ。

とりあえず、安かろうか高かろうが、国内メーカー正規保証があるモノにしとこ。

バッテリーの「見定め」は、正直さっぱりわかりません。。。

安くてもちゃんと使えるんだろうけど。

あ〜〜温泉資金が。。。。。。





Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-27 18:58
Venture/ヒートジャケット
僕はやせ形なので、とっても寒さに弱いです。
寒いと集中力も落ち、胃も痛くなり(笑)良いことありません。
毎日の通勤byボンネビルの寒さ耐えられなく、ついにハイテクに手を出しました。

やっぱりオッサンになったということでしょうか。。。

Venture/ヒーテック:ヒートインナージャケット
d0229598_17411998.jpg


デザインもシンプルで好感が持てます。
d0229598_1745217.png


熱線。見るからに暖かそうです。
d0229598_1743959.jpg


バイクのバッテリーから直電します。
d0229598_1744950.jpg


ヒータージャケットは何社からか出ていますが、最初に狙っていたもうひとつの人気メーカーであるKLAN のホットインナージャケットはどこも完売。

今回運良くネットで見つけ、評判も良いので購入したのがこのVenture製です。

インナーなのでSサイズもありかと思いましたが、袖丈が足りないのでMサイズに。脇下にはストレッチ素材があり、着心地は良いです。
d0229598_1750075.png


タイトなレザージャケットの中に着てもゴワつきません。
d0229598_1752535.jpg


配線をバッテリーに繋ぎ、差し込み口を出すとこうなります。
d0229598_1749029.jpg


ジャケット裾から出ているコードを差し込みます。
降車時に外し忘れても、引力でスポッと簡単に抜けます。
d0229598_1751269.jpg


胸元のコントローラーでON。MAX-HI-MID-LOWと4段階に温度調節できます。
d0229598_17561181.jpg


電源ONでMAX、温度が高くなったところで自動的にMIDまで下がります。
あとは任意でマニュアル操作。


で、実走インプレ。


服装:

ユニクロヒートテック肌着+ロンT+ヒートジャケット+レザーライダース(薄め)

なんとまあ暖かい!

電源オンから10秒で既にポカポカ。上半身にホカロン貼りまくっている感じ。
カタログスペックではジャケット内温度が34℃~54℃です。

いつもならユニクロ/ロンT/セーター/ユニクロライトダウン/レザージャケットでモコモコ状態だったのですが、ヒートジャケットの下は春服をわずか2枚でOK。

顔に当たる冷たい風とジャケット内の温度差が妙に不思議です(笑)
胸、背中、腕がポカポカ

と、天下無敵でルンルン気分でいました。。。。が!

しかし!


思わぬ盲点が。。。

このヒートジャケットがとても暖かいので、中は薄着で良いわけです。
しかしバイクを止めてカプラーを抜いたとたん、当然ヒート機能はオフになり、ただのウィンドブレーカーになるのであります。。。
「パジャマでコタツ」から、そのまま寒空の下に放りだされたように激寒になります。。。。


つまり・・・

バイクに乗り続けろ!

どこまでも走り続けろ!



という商品です(笑)

次回のはじめましてdeツーリング冬編を開催した時は、

「ごめん、おれ、バイクから降りれないんだ。だって俺、バイカーだからさ・・」

なんて苦しいこと言うと思いますので。。。。


ドア to ドアなどの環境なら、すばらしい品物。

でもツーリングなどで、1日中外にいるときは、休憩などでバイクを降りた時の為にやはり防寒着が必要なんでは。。。。これ、山の上だったら電源オフに耐えられず、すぐ走り出しそうですよ。。。
せめて小型ニッカドバッテリー等をつけて、降車後1時間は蓄電保温するとかいう機能が欲しい。。。
それとKLAN製ジャケットのオプションように、降車時(給油etc) や立ち乗り(ストレッチetc)をした時に適度に伸縮するスパイラルコードがオプションであると尚良い。カプラー外す度にいちいちオフになってしまい、改めてジャケットのジッパーを下げて電源を入れなくてはいけないので、少々めんどくさい。カプラーインで「ON」になるようにスイッチを改造しようかな。

追記:カプラーインでヒーターONのダイレクト仕様に改造しました。
というかリモコン中継を外しただけ。使いやすくなりました。そもそも温度調節ってあまりしないし。


にしても、走っている時はほんと快適です。
そのまんまですが、いつまでも走っていたくなります(笑)

少々お高い買い物ですが、それなりの価値があります。

明日は朝6:30発でお仕事になったので、さっそく活躍してくれるでしょう!


今夜は長女の8歳の誕生日パーティ。
クリスマス〜誕生日〜正月と、変に忙しい時期です(笑)





Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-26 18:16
ボンネで多忙なクリスマス
クリスマスですね。昨晩は子供が完璧に寝静まったAM1:00頃、極寒の中、クルマに隠してあったプレゼントを駐車場に取りに行き、クリスマスツリーの下へ置く。
なんせ我が子供達は中学生の長男を除き、サンタは実在していると信じているので、サンタ役は毎年責任が重いのだ(笑)・・・。

いつもはベッドから引きずり出さないと起きないガキ共4人も、朝5:30!に自ら起きて待ちに待ったプレゼントを開封し始めました(笑)

自分で選んだプレゼントで、眠いパパは朝から遊ばされます。末娘は女の子なのにピンクが嫌いでブラックが好きです。そして、めちゃめちゃクルマが好きです。

我ながら(サンタです)メンドクサイものをプレゼントしてしまいました。。。
組み立てるの大変。。。。(だって半額セール中だったんだもん)
d0229598_1963078.jpg

速すぎて写りませんが。。。
d0229598_1973663.jpg

こいつです。カーズ。
d0229598_1983778.jpg


アメリカ製ですが、先日公開された映画版なので、日本グランプリをイメージして作られています。書いてある漢字がいかにも「勘違い日本語」(笑)

排気って。。。

いわゆるエグゾーストノートなんだろうけど、直訳すぎないかい?
他にも「馬力」とか。。。日本人に作らせなさい!


で、今日は日曜日でしたが、イレギュラーで仕事が入り都内へ。
d0229598_1919254.jpg

皇居の周りは白いVFRにブルーのライディングスーツの人がいっぱい!
回転数を抑えめでドコドコ走ります(笑)

14:30に仕事を終わらせ、そのまま横浜の「ボンネはじめましてdeお友達」のINAさん宅へ出張メカニック(笑)INAさんがハンドルをノーマンハイドのMバー/ブラックに換えたいという事で、お手伝いに。INAさんとは先々週もオイル交換会をやりましたよ!
d0229598_19141973.jpg

グリップねじ込みで、かなり頑張るINAさんの図(笑)
d0229598_19154985.jpg


グリップとスロットルスリーブのサイズが合わず、予想外に四苦八苦。。。
陽が落ちた頃に終了しました。

INAさん、今度はライトケースとバッフルですね!

仕事納めのはずが、来週ポツポツと仕事になってしまいました。
ま、ボンネで行くから楽しいけどね!




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-25 19:27
MYボンネビル年間アーカイブ!
今年、2011年3月12日に納車された、僕の2003年式ボンネビル790cc。
僕のバイクになってから、10ヶ月近くになりました。
今回は納車時から今日現在までMYボンネを一気見です(笑)
すみません。。。自分ネタです(笑)



納車の日。TOGA第1世代が最初から着いてました。それ以外はノーマル。
大阪のデポから岐阜のノースウィングJC経由で横浜まで帰宅です。この時フロントスプリングをホワイトパワーにしました。ボンネビル第一印象:「うるさ!おそ!(笑)」
d0229598_19501526.jpg

パニアケースを右側につけて、バックステップ、ハンドルをワイドに交換。
嬉しくて峠に行きまくってました。
d0229598_1951152.jpg

思い切ってドラッグバーにしてみましたよ。
これが思いのほかGoodでした!
d0229598_1954397.jpg

パニアケースを左にもつけて両サイドに。
d0229598_19545385.jpg

エンジンガードを取付。
d0229598_19553899.jpg

ミラーをバーエンドにしてみる。
d0229598_19563441.jpg

整備性を重視してセンタースタンドを装着。
すばらしく便利。毎日使ってます。
d0229598_19571458.jpg

リアサスをAELLAのBRORAに。使いやすい良いサスです。
d0229598_19581462.jpg

あちこちをこれでもかってツヤツヤにペイント(笑)
d0229598_1959545.jpg

大型スクリーンでツアラー仕様なんぞにも。
d0229598_200159.jpg

このブログを始めたことで、多くのボンネオーナーとお知り合いに。
第1回はじめましてdeツーリングを開催。
d0229598_201163.jpg

色んなハンドル試しました。色を変えてみたり。。。
d0229598_2024134.jpg

リアキャリアを自作して、トップケースを試す。
d0229598_2031998.jpg

第2回はじめましてdeツーリング開催
なんと14台も集まりました!
d0229598_2041264.jpg

ハンドルをアップタイプに変更。お気に入りです。
d0229598_205777.jpg

そして今現在のMYボンネビル。ステップは9ヶ月ぶりに純正に。
d0229598_2055995.jpg


掲載写真以外にも、マフラーをノーマルにしたりTOGAにしたり、シート張り替えたり、キャブいじったり、スプロケ換えたり、アクセサリーで色々遊んでみたり。

納車時の状態から、ずいぶんと変わりました。これからどう変わっていくのでしょうか。
ようやくボンネビルの「感じ」がつかめてきたように思います。

これからは、大きなカスタムというよりも、より長くボンネビルに乗るためのメンテや機構の追求をしていきたい!と思います。もちろん、さり気ないカスタムやドレスアップも!

そして、はじめましてdeツーリングで知り合った皆さんと合同メンテやカスタムをしたり、情報交換したり、等々。充実した1年でしたよ!みなさんありがとうございました!

なんだかこんなアーカイブを書くと、バックミュージックに「蛍の光」が流れそうですが(笑)

今年はまだまだありますよ!
あと1週間、ボンネで遊び尽くします!

Merry Christmas!

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■



Twitter ID Bonne38




トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-24 20:13 | Bonnieカスタム
ノーマンハイドバックステップを再考
僕のボンネビルはノーマンハイドのバックステップを装着しています。

こちらノーマンハイド・バックステップ
d0229598_2125031.jpg


先日、ハンドルをW1タイプのアップタイプにしたので、このハンドルにジャストフィットなポジションを得るために、このバックステップを純正ステップに戻しました。

比較の図
すごい違いですね。純正の方がステップが外側にあります。
右:純正/ 左:ノーマンハイドのステップ
d0229598_20191180.jpg


ノーマンハイドのステップは、低めのハンドルとの相性は抜群でした。
ワインディングでも「ステップを擦ってしまう」という心配もなく、エンジンガードを擦るまでは車体を寝かせる事ができます。
逆バンク気味の峠道などでは、いとも簡単にエンジンガードを擦ります。純正ステップはエンジンガード下部よりもっと下にあるので、更に浅い角度で擦ってしまう事になります。

でも、 ハンドルをW1アップタイプにしたことで、身長177cm手足ヒョロ長な僕は、やはり腕〜背筋〜腰へのラインと、脚の曲がりがしっくりこず、これはバンク角を犠牲にしてでも、純正ステップの方が合っているのでは?と思った次第です。
d0229598_2022187.jpg



バンク角問題については、乗り方を変えるしかありません。ハンドルが低い場合はそれなりにバンクさせた方が腕の力点に無理がありません。対してアップタイプの場合は、そのポジション特有の"リーンイン"でコーナーを曲がれば良いことです。



NHステップのリアブレーキ問題

純正ステップに戻したことで、ほとんど気持ち程度しか効かなかったリアブレーキの制動力が回復しました。やはりノーマンハイドのバックステップ取付の際に行うマスターシリンダー角度変更は、リアブレーキのシリンダーピストンを圧縮する「テコの原理」に無理があるようです。

ノーマンハイドのバックステップを付けている人は、おそらく純正状態ほどのリアブレーキ制動力を得られなくなったと思いますが、それは取付技術やコツとかではなく、単純に設計の角度による問題だと、確認できました。


ギアチェンジペダルはとても単純な構造。僕のペダルは少し短くカットしてあります。
d0229598_20195826.jpg



納車して間もなくバックステップに交換したので、純正ステップ経験は大阪〜帰宅の400km未満です。少し走りましたが、純正特有のおおらかなポジション。なんだか懐かしいです。飛ばそうという気にはなりません(笑)ただギアの入りが以前に比べ、リンクロッドが無い分だけダイレクトに「ガチャ」っとくるので慣れが必要です。

純正ステップは、純正のタイトなハンドルとの相性は「これってどうかな?」とも思いますが、今回装着したW1ハンドルとの相性は抜群です。バックステップでは不可能だったニーグリップもできるようになりました。でも純正に戻すのはブレーキ側が結構大変でした。。。エキパイを止めているボルトとステップのボルトが干渉してうまくボルトが入れられなかったり。どういう設計なのか。。。

ということで、しばらくこれで行きたいと思います!


取り外したバックステップについては、見た目も機能も気に入っているので、もう少し脚に余裕が出るようにステッププレートをワンオフ製作して、純正とバックステップの中間になるようにしたいと思います。合わせてリンクロッドも短いものを製作します。加工は業者に頼むにしても、構造が単純なので設計図は簡単にできると思います。

実際に製作できたら、設計図を公開しますね!

明日のクリスマスイブは、またもやINAさんとサンデーメカです(笑)

今度はINAさんボンネのライトケース交換、ハンドルAssy交換、TOGAバッフル加工取付をしますよ!

なんだか我が家が、モグリのバイク屋みたいになってきました(笑)






Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-23 20:44 | Bonnieカスタム
WAKO'sの添加剤フューエルワン結果
以前お試しでボンネビルに入れてみたガソリン添加剤
WAKOS/F-1 フューエルワン
。結果が出てきたのでそのインプレを。
d0229598_2103719.jpg


まずはメーカ文言をおさらい。
ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2~3回の連続使用が効果的です。

で、結果はというと。

燃費に変化がありました。



添加前:17~18km/L

添加後(3回):19km~20km/L


はいいつつ、ほぼ同時にマフラーをTOGAに換えたり、KTMの内圧コントロールバルブを取り外してみたりと、車体に変化があったので全てがこのフューエルワンのおかげというわけではないかもしれない。

でも燃費が向上したことは、明らかに数字に出ました。

今まではリザーブタンク前は190kmが限界だったのが、リザーブに入るまでに200km+αは走れます。

キャブやエンジン燃焼室の洗浄が効果的になされたのかは不明ですが、良い結果に転んでいます。

少数の意見であった「これを使うとカブる」「ボコつく」「キャブが詰まる」などの悪影響は全くありませんでした。

安い物ではないので、継続して使うのはどうかと思いますが、例えばオイル交換時期に合わせてその交換の500キロくらい手前でこれを入れてみる(1本を3回に:1/3:満タン)のもありかと思います。

オイル交換時に洗浄されたキャブ・エンジン内の汚れがオイルと一緒にリフレッシュできます。

一番売れているだけあって、悪くない、と思いました。



世間より早く?本日仕事納めしました。来週若干残業はありますが。。。。
それにしても寒いですねー。

d0229598_2193228.jpg


寒さに耐えられず、冬用のグローブを買っちゃいました。
6000円くらいの安物です。。。でもちょー暖かい♡
d0229598_21112822.jpg


もう一品、寒さ対策品を購入しました。
届いたらインプレしまーす。



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-22 21:16 | Bonnieメンテナンス