ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
カテゴリ:Bonnieカスタム( 181 )
ボンネ用 AELLA アクスルカラーお試し
本日届きました、ポチっとしたAELLAのアクスルカラー。
お仕事終わって帰宅後に、早速取付てみましたよ。

モノはこちら!

d0229598_18513170.jpg


以下メーカー文言

素材:アルミ
ホイールを支持するアクスル部のカラーをアルミ削り出しで製作し、カシマコート(硬質潤滑アルマイト)を施しました。カシマコートとは、アルミに特殊な皮膜を生成する事でより滑らかな表面にする加工のことです。回転抵抗を軽減し、同時に耐久性も向上します。常にシールと擦れ合ってる部分なので、ノーマル車両でもカラーは消耗しています。アフターパーツとして入れ替えるだけで、シールに対する攻撃性も低くなりより滑らかなフィーリングを得る事ができます。


まあ、お決まりの言い分です(笑)

僕のボンネビルはフロント&リアをPEOのクロモリシャフトにしています。
そしてシャフトに使用しているグリースはEPLグリース
これだけでも、フルノーマル(超中古の20003年モデル)の状態から比べると格段に抵抗減となり、かつ しなやかな足元になりました。
これは、サスペンション交換やサイレンサー交換のようなダイレクトな体感ではありません。常日頃から足回りの挙動や異音、曲がるときの気持ちよさなど、日常的な「バイクの扱い」において感覚的に馴染むようなカスタマイズのため、変えたからと言って「速くなった」とかなるものでは無い事を先にお断りしておきます。


しかし、motoなりのボンネビルとの関わり具合としては、これらのパーツやメンテナンスの施しにより、車体に明確な変化があり、中古で買った20003年ボンネビルが、どんどん良くなっていったのは間違い無いのです。

ということで、現状に特に不満の無い状態。
がしかし、こんなパーツが出てきてしまうと「もっと良くなる??」って欲が出て、どうしても手が出てしまう(笑)

motoはこの手の「カイロプラクティック系」カスタマイズを重要視しておるので。。。。

で、このアクスルカラー。
これまでは勿論純正品を使っていました。

つい最近(6000km前くらい)に前後共に新品に交換しています。
ついでにいうなら現在タイヤも前後ともに9分山以上。
クロモリシャフト&EPLグリースなど、総合的には足回りの状態はベストコンディションです。


純正品はフロントが右側のみでスチール製。(左はメーターギア)
リアは右がアルミ製で左がスチール製。

今回のAELLA製アクスルカラーとの違いは、全てアルミ削りだしであることと、更にブロンズのアルマイト処理がされている事です。アルマイト処理は前述のメーカー文言にもあるように、素材表面の強度・耐久性アップ、摩耗低減に効果があります。

実際、手にとって比べると、アルマイト有り無しでは、その差は歴然です。
グリースを塗っているか、塗っていないか、ほどに「滑り」が違います。

早速装着です。
まずはフロント。

d0229598_1953426.jpg


純正品との比較。

d0229598_1961333.jpg

d0229598_197121.jpg

d0229598_1974816.jpg


このパーツの重要な部分は、この外周です。
ここがホイールに圧着された樹脂製シールとの摩擦抵抗を起こす部分。

d0229598_1991353.jpg


つまり、ここ以外はアルマイトである必要は無いのです。
でも全体がアルマイトであることによって、汚れの拭き取りが簡単、錆びない、というメリットはあります。

フロントホイールを外し、AELLA製に組み替えました。入れ替えるだけなので簡単。EPLグリースも新たに塗り直しました。
ちなみにシールも最近新品に変えたばかりです。
d0229598_19113220.jpg

d0229598_19122389.jpg


同じくリアも作業。リアはサイレンサーずらしたり、色々大変です。

d0229598_19131769.jpg


当然ですが、形状は同じです。

d0229598_19142086.jpg


前後ともに装着完了。
試しに手で車輪を回してみます。

ん〜〜〜わからないw

この程度の抵抗では、特に純正品との差は感じません。
ブレーキディスクの引きずり具合やチェーンの張り具合と注油にも影響するので、これはその時々で違ってあたりまえですね。

車体の取り回しも、純正と大差ありませんでした。


やはり走らないとわからない。

走り出してみます。
いつものように、徐々にスピードアップ。

グリースを入れ替えたこともあってか、回転のしなやかさは抜群です。
アクスルカラーそのモノの効果は??というと、これは先に述べたように、感じ方はその人次第かな、と思います。motoの感覚としては、あ〜確実に良くなった、って思えた。ほんの微妙な差だと思います。でも、より良い状態になったのは間違い無い、と。

自分で変えて自分で乗ると、変えた事への過剰な期待感で構える反面、どうしても「すげー良いけど、ブラシーボ??」とか思っちゃうので、客観的な判断がしずらい。。。


もしも何も言われずにこのカラーに変えた車両に乗ってみたら、「あれ、なんか気持ちいい」くらいには思えるのではないでしょうか。


勿論、純正品でもなんら不自由は無いし、しっかりとしたグリースメンテだけで十分に最良の性能は維持できる。でも「更に、これ以上になる??」って欲があるのなら、是非お試しする価値のある製品です。

ボンネビルはレーサーではないから、こんな細かいパーツまでアルマイト処理された高価品にする必要はないのだけど、例えばメーカーが、純正品と、このアルマイト品と、どちらも同じ製造コストだったら間違い無くこのアルマイトを採用しているはず。

お値段も死ぬほど高いものでもない。
そして、ボンネビルという「ほっとかれやすい」バイク専用に、こんなパーツがリリースされているのは、moto的にはありがたい限りです。

今の状態に不満も改善の余地も感じていないのなら、あえて交換すべきパーツではないけれど、純正品も摩耗でカラーが削れて消耗するので、純正カラーが交換時期にきたら、あえてこちらを選ぶのはアリかと思います。

moto的には、これを「採用!」する事に、基本的に賛成。

という結果でした。



AELLA アエラ /フロントアクスルカラー

AELLA アエラ /フロントアクスルカラー BONNEVILLE



AELLA アエラ /リアアクスルカラー

AELLA アエラ /リアアクスルカラー BONNEVILLE




日々、どこかで見た景色をパチリ
ひさびさ写真のブログもはじめてみました。
リコーGRでの写真記ブログ


新設!


解説!ボンネのオイル交換メソッド!
まずはこれでしょ!サンデーメンテ最初の一歩!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-09-21 19:38 | Bonnieカスタム
茶色いヤツ

いつも大変お世話になっておりますw、ネットショップ"webike"のポイントを使いたくて使いたくてたまらなくなり。。。ポチりました。

なんとなく。。。

d0229598_2332444.jpg

d0229598_2333699.jpg


AELLA アクスルカラー前後。

またこんなモノをポチってしまった。。。。
明日我が家に届きますが。。。

アルマイト加工がどうのこうのとか、色々ウンチクはあるようですが。
パーツがパーツだけに体感度はゼロと今から予想できますw

じゃあ なんで変えるんだよ?

男の遊びというモノは、常にそういうもんですw

無駄と分かって手を出すのです。
買い物でも、ケンカでも。




日々、どこかで見た景色をパチリ
ひさびさ写真のブログもはじめてみました。
リコーGRでの写真記ブログ


新設!


解説!ボンネのオイル交換メソッド!
まずはこれでしょ!サンデーメンテ最初の一歩!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-09-20 23:36 | Bonnieカスタム
シングルシート

お休み中のノルマ実行。


その1
以前、モトコさんで試着したシングルシート。

モノは試しだとヤフオクでブラック美品格安を入手。


とりあえずのっけてみた。

d0229598_22305942.jpg

d0229598_22322252.jpg


ん〜〜〜微妙だな。

こりゃあボツか。。。


どっちにしても、そのままじゃ付かないので暫くお預け。
ちょいと近所を乗り回しましたよ。暑いのなんの。。。

d0229598_22341923.jpg



ノルマその2

次男の誕生日で自転車プレゼント 。

d0229598_22355962.jpg



ノルマその3

家族で美味いもん食う(って回転寿司かいw)

d0229598_22371255.jpg


回転寿司行く時は、バカっ腹のガキどもに菓子パン食わせてから行く(笑)この日もうどん食わせてから行ったが、そんなの関係ないらしい。。。食い過ぎだおまえら。破産するっての。。。




新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-07-11 22:42 | Bonnieカスタム
夏のカスタムデザイン

ボンネビルのスタイルは、様々な方向性がある。

ジェントルなフルノーマルから始まり。。

カフェレーサー系
ツアラー系
ロック系
スカチューン系


などなど。

どれにせよ、センス良くカスタマイズされた車体というのは、ジャンルの好き嫌いを越えて「カッコイイ!」って思えるものです。

我が motoボンネは、どちらかといえばツアラー系。

d0229598_23591532.jpg


足長ギア比、乗り心地重視のサスペンション、コンチハンドル、パニアケース、スクリーン、これでカフェレーサーっす!って言ったら怒られそうですw

でも、特にカフェレーサーは意識してない(というかあまりジャンルは考えていない)のだが、パニアケースのついたロングツアラー使用にも、こんなカスタムをしてみたいと思っている。

d0229598_23503070.jpg


そう、セパハン。

d0229598_2351176.jpg


このセパハン、なかなかセクシーなカーブです。
以前、ドラッグバーにしていた事があったけど、あれより低く。

これでビキニカウルつけたらBMWの100Rになっちゃうかな。

海外サイトで見つけたこのボンネビル、カスタム箇所のディテールがちょっと荒削りだし、全体のバランスなど不満な部分も多々あるが、パーツにシズル感があるし絶妙な自己主張も嫌いじゃない。というか写真がキレイなのか(笑)

d0229598_2353361.jpg


夏はまた都内通勤が続くから、軽快な通勤快速仕様を考えよう。

色塗り替えよっかな。。。。




新設!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-06-17 00:01 | Bonnieカスタム
サヨナラ内圧コントロールバルブ
先日のオイル量再調整レポのコメント等でお伝えした、"入れすぎたオイルがエアクリボックスに戻る(戻りすぎる)症状"を緩和したい。

で、yochi230さんにもコメント頂きましたが、もおそらく原因と思われる、後付けのKTM内圧コントロールバルブをキャンセルしてみることに。

内圧コントロールバルブは、NAG社からなどからリリースされている「クランクケース内の減圧」を目的とした機能パーツ。僕はKTMの純正品を使用していましたが、取り付けることによって実際には以下の効果があった。

エンブレの軽減
吹け上がりの軽さ
アイドリングの安定


取り付けてから随分と経つが、今回はこれを一端元に戻す。

で、取付の為にカットしてしまったブリザーホース、当然再利用はできない。新しいものが必要になるのでトライアンフ横浜北さんへ注文。

d0229598_2135375.jpg

左がバルブ付きの古い方、右が新品純正品。

びっくりしたのは、僕がメール注文(送信)したのがショップ閉店後の21:00くらいで、同店店長?の那波さんから夜中の02:21に注文に関する返信が来るというフツーじゃない時間(笑)自動返信じゃなくてですよ。エンジン番号を教えてくださいって。

この時間に仕事してるの?自宅でメール確認?
お客さんとしては、びっくり半分、嬉しい半分w
いつもメール注文すると那波さんから返信が来ます。って、那波さんって方のお顔を未だ知らないんだけど(汗)

トライアンフ横浜北さんでは純正部品の取り寄せは本国に在庫があればいつも5日間です。GW前の5月2日にメールで注文して予定通り5月7日にイギリスより入荷。

仕事帰りにショップに伺って購入。丁度ホースが劣化していたので、今後再びバルブを取り付ける場合の為に2本注文しました。

d0229598_216776.jpg


ブリザーホースは2タイプあるようで、僕のボンネの年式では1本 742円。新しいモデルだと924円だそうです。(注文時にエンジン番号が必要)

純正部品は高額な印象があるが、このホースはえらく安いですね。
以前にもホイールハブのオイルシールやスペーサーをトライアンフ横浜北さんで注文しましたが、送料考えてもイメージしていた程高額ではなかった。

安価な消耗品レベルなら、個人輸入よりもディーラー注文が良さそうです。納期も正確でしたし。

で、肝心のレポ。
取付はいたって簡単。もとのホースを抜いて、新しいのを差すだけ。2分もあれば終わり。

d0229598_21122351.jpg


通勤の往復で違いを確かめてみました。

エンブレは確かに少し強くなったような。
圧力が戻ったのかどうなのか、フィーリングに重量感が出ました。言い換えればドコドコ感が戻ったような気もする・・・。

でも特にこれで以前に比べて"デメリット"と思える症状は今のところ無いと思った。スプロケを変えてファイナルが足長になっているので、エンブレも気にならない。むしろドコドコ感があって良いかも。高速走行をしていないので、そこはまだ未確認。

とりあえず、これで例のオイルのエアクリ戻りの症状が和らげば良いなあと。しばらく乗ってみて、またエアクリ内を確認してみます。

まあ多少は戻るもの(そういう機構)なので良いのですが。。。



ところでmotoは昨日から少し風邪気味です。。。

先日のキャンプでパパは張り切りすぎました。。。

通勤ボンネのパニアは現在、クイック取り出しな"鼻セレブ" 専用となっておりますw

d0229598_0181982.jpg



パニアって便利♪






新設!
ボンネビル自由帳はこちら!
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。
きっと誰かが困ってます!


ボンネビル用パーツリンク




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-05-08 21:31 | Bonnieカスタム
元GPライダーが作るパニアステー
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!



Myボンネのパニアケース・ステーをワンオフ製作してくれた、杉並区のパニア専門店 motocoさんのお話。

作ってもらった当時は、な〜〜んも知らなかったのですが、最近になってここのオジサン(笑) が元GPワークスライダーであるという話を小耳に挟んだ。結構有名な話みたい(汗)

そこで、ググって調べてみたところ。。。

なんと・・この人だった。
ヤマハのGPライダー、本橋明泰 さん。

d0229598_1131438.jpg

d0229598_1135959.jpg


なんてったって私、小中学生の頃、ヤマハの大ファンでした。
ケニー・ロバーツ、W・レイニー、平忠彦、ジョン・コシンスキー・・・自分の自転車も赤白ストロボカラーにしてたくらいですから。中学生の時も鈴鹿8耐見に、TECH21のダサイ帽子かぶって夜行バスにルンルンで乗りましたよ。

いや〜〜反省・・・・。
確かにモトコって名前に意味はある。

一番左の人。
d0229598_1134586.jpg


すごいところで、すごいバイクに跨がってますよ〜〜


この人が、正月もろくに休まず、僕のわがままデザインなパニアステーのレイアウトを一緒に考えてくれて。。。
d0229598_124563.jpg


鉄棒を曲げて〜繋いで〜組み上げてた。。。この人ですよ。。。
d0229598_1161287.jpg



すごい人ですよ。マン島も走ってますよ。平忠彦を育ててますよ。。。

で、なぜか今はパニア売ってますよw

実車採寸でボンネを一次預けて引き取りの時、バッテリー上がったMYボンネを、店の前で一緒に押しがけまでしてもらって。。。。
その時は「ああご老人に押しがけなんてさせてしまって・・」と申し訳ない気持ちでいっぱいだったが、相手は押しがけのプロでした(汗)

GPライダーに押してもらってもエンジン始動できなかったmotoはダメなライダーです。。。

ヤマハのワークスウェアが似合ってます。かっこいい!

d0229598_1191559.jpg


ヤマハGP参戦50周年のインタビュー記事


ってお話しでした。びっくり!
俺のパニアはサーキットもいけるってさ!


本橋明泰氏 略歴YAMAHA HPより)

本橋明泰。同年代に伊藤史朗や高橋国光らがいる。21歳でアマチュアレースを始めた遅咲きのライダーだが、'62年にヤマハと契約。同年秋の第1回全日本選手権ロードレース(鈴鹿サーキット)でノービス250cc予選1位を獲得(決勝DNF)し、頭角を現す。'64年からはシンガポールGPやマレーシアGPなど、アジアの国際レースで数多くの勝利を獲得。
また世界GPでも、屈指の歴史と伝統を誇るマン島TTやダッチTT、母国・日本GPにスポット参戦。3つの表彰台('66年日本125cc3位/'67年マン島125cc3位・日本250cc2位)を獲得した。 その後'77年を最後に引退するまで、ファクトリーマシン開発ライダーを務める傍ら、国内やアジアのビッグレースで活躍。金谷秀夫、高井幾次郎、平忠彦ら後進の育成にも力を注いだ。



新設!
ボンネビル自由帳はこちら!
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。
きっと誰かが困ってます!


ボンネビル用パーツリンク




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-04-17 01:38 | Bonnieカスタム
ウオタニSP2コイルキットをお試し
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!



以前からちょい気になっていたモノをお試ししました。

d0229598_18454644.jpg


ウオタニ製のハイパーコイルキット。点火パワーを何倍にも引き上げてプラグのパワーを増大させるカスタムパーツです。

ネットで見る限りのインプレでは、排気量が上がったみたいにトルクフルになる、アイドリングが安定した、速くなった、排気音が図太くなった、などなどあります。

魅力的なインプレばかりですが、お値段が少々お高いのです。

で、たまたまボンネ仲間のゆいぷんさんがお持ちだったので、ご厚意でちょっとお借りしてお試ししてみましたよ。これでもし良ければ購入を検討!ってことで。

取付は簡単でした。
こいつはパワーアンプです。
d0229598_18331598.jpg

一応初めての取付だったので、電源が来ているかどうかもテスターで確認しました。

コイルはこちら。
d0229598_1834758.jpg

ボンネは同時点火なので左右迷いません。


こちらは取り外した元のノロジーコイルとシリコンコード一式。
端子を自分でDIYしたセットです。
d0229598_1834597.jpg



早速、ウオタニコイルのお試しです。

ウオタニコイル一式+シリコンコード+イリジウムです。


エンジン始動:
始動性、アイドリング、普通です。音も同じです。


走行:
ほんの少し音が太くなったというか重奏になったような気もしないでもないような・・・でも全く同じのような。。。そしてトルク感も体感するほど感じない。。。。


ん〜〜今日初乗りだったので、これは今すぐ元のシステムに戻してその差を感じてみよう!

またタンク外してコイル一式を元に戻しました。

d0229598_18392069.jpg



再び試走!!


ん〜〜変わらない・・・・。



はい、元のままでオッケー!
車体によって違うのかなあ?

残念ですが、motoボンネは非力な790ccのままでした(笑)

ゆいぷんさん、ありがとう!
H de Tでお返しします!


タンクを外した時は、こんな風にフューエルホースをヘックスソケットなどで塞ぐと燃料漏れなく安心して作業できますよ。
d0229598_1843064.jpg




ついにヤフオクにTOGAを出してしまったwこれで手元にはアフターマーケットのマフラーは皆無(泣)しばらく純正で行きますw

追記:

なんか、ウオタニの配線って赤がマイナス/黄色がプラスらしい。
もしかしたら車体とコイルの配線を間違えたかな。。。ふつーに赤→赤、黄色→黄色にしてたような。。でもでもちゃんとエンジンかかったよ。走ったよ。明日もういちどやってみるか。アンプに正常な状態で信号が行ってないかもしれない。。
でもコイル自体はプラマイどっちでも機能するものなのかな??







新設!
ボンネビル自由帳はこちら!
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。
きっと誰かが困ってます!


ボンネビル用パーツリンク




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-04-14 18:47 | Bonnieカスタム
リベンジ・クロモリ・リア用アクスル シャフト
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!


クロモリアクスルシャフトのお話、続編w

すばらしく激変したフロント用に比べ、リアはあまり良い効果が無かったなーと感じ、装着後すぐに純正に戻したリア用のPEOのクロモリ・アクスルシャフト

そのレポはこちら。


昨晩、机の上でしばらく眺めましたよ。。。

d0229598_18432072.jpg


改めて気になったこと。
このベアリング接点以外はシェイプされている形状にも、やはり意味があるはず。
d0229598_22363366.jpg


これは、機能(ベアリング接点)とは無関係の範囲には、無駄な接点を作らない、というか不要であると判断した結果だろうか。
つまりはシャフトの垂直性精度への配慮。ベアリング接点より中心部の範囲に垂直性の精度が低い場合、シャフトがまっすぐではなく、山なり、もしくは谷ぎみにホイールに入ってしまうということになる。勝手な憶測ですが。。。。


それなりのお金を出して手に入れたわけだし、現在欠品中という貴重な品物ということもあるし、これはやはり、ちゃんとセッティングしてあげて使ってみよう!と再決心(笑)

メーカーにも、このシャフトへの最適なグリースを問い合わせると、やはりモリブデングリースを想定している(推奨)ことを確認。おそらくはフリクションが少ないグリスだから体感効果もあるというのが狙いにもあると思う。リチウム系に比べ防水性には劣るが頻繁にメンテすればいいかな。


夜な夜な取り付けましたよ、改めて(アホです)

で、今朝、都心まで出るのに少し時間があったので、いつもの東名〜首都高ではなく、少し遠回りして第三京浜〜湾岸線〜レインボーブリッジで行きました。

高速に乗るまでの間に、少しづつサスペンションのセッティング。
前回はダンパーのみの簡易セッティングだけでしたが、今回はプリロードを何度か見直す。走っては止まり、走っては止まりを繰り返し、最終的には今までより2巻き軟らかくした。これがかなりのバランス良い具合に、おお!これならいいんじゃん!ってなとこに。

d0229598_1850349.jpg



で、高速道路に乗る。

ここで、ちょっと驚きの事実が。。。。

本日、第三京浜〜湾岸線はスペシャルな横風でした。

しかし。。。

かなりの横風にもバイクが全く振られない。


先日、日光までプチトリップした時も全国的にかなりの強風で、フロントのみのクロモリのシャフトでは、以前よりは楽だったものの、それなりには横風にやられました。


しかし、今日は前後クロモリのシャフトです。

これが、すごい違いでした。

ライダー自身は突風に吹っ飛ばされそうなのに、バイクは完璧に直進性を維持したままです。大黒埠頭のベイブリッジ上でも、湾岸線でも、レインボーブリッジ上でも、10m以上の横風にバイクは全く影響されない。

メーカー売り文句にも「横風の影響低減」とありますが、ほんとに低減(というか無い)したのです。これなんで???

メーカー売り文句の"転がり抵抗軽減"による直進安定性のおかげ?

ベアリングとのクリアランスのフィッティングによってトラクション性能が上がったから?


とにかく、あれほどの横風なら二馬身くらいはピューって流されてしまうような時でも、バイクはまっすぐ、僕の頭だけ横風で傾いる始末(笑)

ぶっちゃけ、ハンドル片手でも大丈夫です。

不思議だ。

勿論、どこかに限界はあるだろうが、「今日は風がしんどい」って思うような状況ではなんてことはない。


いうわけで、クロモリ・アクスルシャフト、リア用も「横風」に絶大な効果有り!訂正させていただきます(汗)



転がり抵抗軽減 とは?

固定されているはずのアクスルシャフト&ベアリング(インナーレース部)なのに、メーカーの言う"転がり抵抗軽減"の理屈、走りながら色々考えました。そしてその"メカニズム"が、ようやくわかってきました。ってメーカも動画で説明しているけど、今ひとつ理解できてなかった。。。

ベアリングインナーレースアクスルシャフトとのクリアランスが広い純正シャフトは、車重と車軸、ベアリング自体の回転負荷をインナーレースの下側で一手に受けている(下方に偏っている)状態です。これだとベアリングの回転にも均一な力が働かずスムーズではありません。

d0229598_1956969.png


それを、インナーレースの内径とピッタリ合う、精度の高いこのシャフトにすることで、車重、車軸によってベアリング回転負荷のかかる場所が、ベアリングインナーレース全体に均一になり、ベアリングの転がり抵抗負荷が360度に近いフラットになる。

d0229598_19563923.png


これによって、360度で転がり抵抗を低減させるベアリング機能にとって最良の状態になる というわけだ!(違ったらすんません)

そしてこの「ピッタリ感」が剛性感となって体感。のような。

ってトラボンタロウさんも、既にご理解していたような。。
僕だけ今更理解、した(かも)・・・



★関連記事

クロモリ・アクスルシャフト・フロント用レポ
クロモリ・アクスルシャフト・リア用レポ- その1


とブログ書いてたら、ゆいぷんさんから秘密兵器が届きましたよw

今日はこれからやることあるから、取付は明日かな!

d0229598_19162284.jpg




新設!
ボンネビル自由帳はこちら!
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。
きっと誰かが困ってます!


ボンネビル用パーツリンク




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-04-12 19:45 | Bonnieカスタム
リアにもクロモリアクスルシャフト にしてみた
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!


先日交換レポした、P.E.O製クロモリアクスルシャフト。
今回は後から届いたリア用を交換です。

週末に取り付けようかと思いましたが、待ちきれないので朝イチでサッと取付♪
前回の後輪整備でベアリング&シール類は新品交換済みなので、純正シャフトを抜いてクロモリを差し替えるだけです。

d0229598_1632438.jpg



装着後、通勤がてらのインプレ。

まず取り回し.
前後クロモリシャフトですが、やはり体感は変わりません(汗)
いつもの230kgのボンネビルです(笑)

後輪装着でまず最初に感じた印象は、どこかのブログにも書いてあったが「リアが(車高が)上がった」感覚です。プリロードを少し締め込んだような、つまりフロントの印象と同じシャッキリ感。

走り出してみると、微妙に加速時や坂道発進でリア周りの剛性感が高くなっているような、少し硬い雰囲気を感じます。

直進安定性というのか、つまりは腰の強さ、は明らかに良い方向に感じます。ですがこれはフロント変更時にも感じた感触なので、このリアも交換したことが要因かどうかはわかりません。

でも折角のインプレ記事なので、インプレっぽく書きますよw

コーナーリングではフロント交換時ほど劇的な体感は無い。
しかし、特に高速コーナー、やはり剛性面での違いをかなり感じます。高速域でフルバンク手前(ステップ接地ギリギリ)まで寝かせたり、少し強めに倒し込んだりすると、フロントタイヤと一緒にリアタイヤの接地感、グリップ感がほんと良く伝わります。ステップはもうすぐにでもガリっと擦ってしまう、ボンネにとっては赤信号なバンク角ですが「あータイヤはまだまだ大丈夫なんだね」という感じが良く伝わります。

ですが、悪く言えば柔軟性を失った、という事にもなります。
フロントシャフト交換の時は、変えただけでその剛性が上手にバイクの動きとリンクしてきましたが、リアはそう簡単な話にはならなそうです。

つまり、なんとなくこのままではリアが"張りすぎ" ているように思いました。今までのリアサスペンション(BRORA)のセッティングは少し硬め方向のため、同じく剛性アップのクロモリシャフトと併せて適度な柔軟さが足りないというか。

以前は、強めにセッティングしたBRORAサスに合わせて、元々の純正シャフトの柔軟性がプラスに働き"moto好みの硬さ"を上手く作り出していたように思います。

剛性アップのクロモリシャフトは、あまりサスセッティングが硬めだと、完璧に美しく舗装されたワインディングなら良いのでしょうが、アスファルトが荒れている一般道では、本来クロモリシャフトの長所であるべき"シャキッ"とさが、逆に短所として目立つように思います。

そこでリアサスのダンパー圧を現状より5段ソフトへ振ってみたら、コーナーリングもかなり良くなってきました。路面のギャップ通過の感じも剛性感とうまくリンクしてきます。

これはまだまだリアサスのプリロード/バネ圧も含めて少し時間をかけて煮詰めた方が、更に良い方向へいけそうです。

ただ良くない点として、今までは「こんな感じでいいんじゃない?」って思えていた良い意味での妥協・吸収処が、タイヤの感じ、サスの感じ。フレームの感じ、などなど、あちこち素手で感じられるようになった分、切りが無くなること。

なんとなく、moto的な意見としては・・・

リアサスペンションがノーマルサス(コシが弱い)の場合は、この"シャキッと感"が程よく有効的に作用しそうな気がします。

対してハイスペックなリアサスペンションを既に装着している場合は、シャフトの交換で更なる剛性を得るよりも、まずはノーマルシャフトのままでサスセッティングを煮詰める方が現実的には早いように思います。

勿論、走りだけでなく、メーカー売り文句の転がり抵抗減による取り回しのしやすさ、というのを求めるのであれば前後の交換が最大効果になると思いますが、motoはその取り回しについては、あまり体感できなかったので。。。

そもそも剛性感アップの体感ばかりで、その"転がり効果"については未だ明確な解釈ができていないmotoでした(汗)


まとめ

クロモリ製 アクスルシャフトは・・・・

ボンネには、フロントだけでいんじゃないすか?


追記:リア用、リベンジしました。思わぬ恩恵が・・・
その
最新記事はこちら。。。

フロント用クロモリシャフトインプレはこちら






新設!
ボンネビル自由帳はこちら!
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。
きっと誰かが困ってます!


ボンネビル用パーツリンク




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-04-10 17:20 | Bonnieカスタム
ボンネ用クロモリ製 アクスルシャフトby PEO & ホイルメンテ
************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************

日程変更による新たな参加表明はこちらへ!


本日お休み日。

そして明日は雨が確実ということで、ボンネいじりしました。

フロントのホイールカラー&オイルシール交換と、今回人柱を買って出たwのはフロントのアクスルシャフトのカスタムです。

純正の鉄鋼シャフトから、最良の強度アップが図れるクロムモリブデン鋼のシャフトに。

d0229598_234079.jpg



発売元は奈良の Peo ATV事業部 というところ。


こちらは製品の製作工程表です。
d0229598_10212580.jpg



外観はノーマルを保ったままで、ボンネビルの足腰をいかに素敵なものにするかを日々目指しているmotoとしては、タイヤの選択を除けばこれがファイナルミッションなのではないか?というパーツなのです。(アルミリムは趣が無いから好きじゃないので)


純正のアクスルシャフトはたぶんSS400などの一般金属(鋼鉄?)でコスト重視のモノ。以前からボンネビル用のクロモリ製シャフトは無いものか!と探していたら、やっと発見!というか最近リリースされた模様。

このメーカーは国産外車各車種のクロモリシャフトを製作しています。
ここが、つい最近ヤフオクにボンネビル用のクロモリ製アクスルシャフト前後セットを出品していました。(今も)
前後を単品販売もしているようなので、お店のサイトにアクセスし確認、ここのクロモリシャフトは8耐での採用歴もあり、ストリートでの口コミも良かったので、フロント用を即ゲットしました。

クロモリという素材のうんちくはmotoが語るよりウィキペディアに任せます。

クロモリは流行の高級チャリのフレーム、航空機などにも使われていますね。とにかく剛性が高い素材なのです。
そのクロモリを使ったシャフトは、レーサーやハイスペックスポーツ車には多数採用されています。

届いたクロモリ・アクスルシャフト現物はこちら。

d0229598_17365295.jpg

取付時に使う専用サイズのトルクスビットも購入。
d0229598_17381914.jpg

このトルクス型の穴、SSバイクでは時々見かけますね。
d0229598_17395979.jpg


コスト重視/大量生産の純正素材よりも品質、精度が高い。

知らない人がこれ拾ったら、ただの鉄屑ですが、僕には金の棒に見えますw


このシャフトを純正と交換すると何が良いのか?

■取り回しが軽くなる。
■コーナーリングの安定感が増す
■ハンドリングが素直になる
■直進安定性が増す


などなど、まあセールストークは色々あるようですが、クロモリという素材の過去の実績から良いモノである事は間違いないのです。あとはこの鉄棒の変更だけでライダーが体感できるかどうか(笑)

今日現在、在庫なく製作中となってますが、ラインナップにない車種も1本から同値段でワンオフしてくれるようです(要:純正採寸)受注発注的なスタイルのようで、在庫が残1になると3本ほど生産開始のようです。製作期間60日-90日。注文がない限り三本以上は在庫を持たず、いきなり大量ロットは生産しないようなので、絶対欲しい場合は「購入手続き(予約)〜 納品待ち」をした方が良いみたい。と説明を受けました。


早速!
ホイールスペーサー&オイルシール交換と同時にシャフト交換。

まずはスペーサー&オイルシール。
今回は純正パーツをトライアンフ横浜北さんに発注してイギリスより取り寄せてもらいました。
予定通り約5日で納入。前後のスペーサーとオイルシール一式です。お値段総額8,821円。

d0229598_17445626.jpg


以下発注したパーツ。( )内はパーツリストの番号。

-Rスプロケットハブ スペーサー(23)  ¥856(税込み)
-Rスプロケットハブ オイルシール(16) ¥2100(税込み)
-Rディスクローター側スペーサー(22)  ¥1113(税込み)
-Rディスクローター側オイルシール(4) ¥919(税込み)

-F右側ホイールハブ オイルシール (5)¥919(税込み)
-F右側ホイールハブ スペーサー (19)¥1113(税込み)
-F左側メーターギア部 オイルシール (6)¥1103(税込み)



では、交換作業開始です!


ノーマルのアクスルシャフト。
擦れている部分がベアリングとの摩擦部分の跡です。
d0229598_1816384.jpg



クロモリとの比較。純正の方が突出し分長いですね。
クロモリはベアリングに当たらない部分はシェイプされています。
d0229598_23473535.jpg


ホイール取り外してシール類交換です。

メーターギア側オイルシール。(使用済)
d0229598_17484869.jpg


こちら新品。

d0229598_1751784.jpg


手前が古いもの。奥に重なっているのが新品。特にダメな状態ではありませんが、内径で約1mm、摩耗なのか圧迫なのかで広がっています。
d0229598_17532220.jpg


こちらはホイールハブ右側のオイルシール。手前が新品、奥が古いモノ。現行のオイルシールはブルー。以前のはブラック。ここのオイルシールも若干摩耗していました。
d0229598_17553550.jpg


こちらは右側のスペーサー。
d0229598_17563319.jpg


このスペーサーは合金製なので摩耗はありませんが、どうせなのでこれも新品に変えておきます。安いので。ちなみに左側はメーターギアがあるのでスペーサーはありません(機械式メーター車)

d0229598_1841080.jpg

d0229598_17593395.jpg


ベアリング類は以前交換及びグリスアップも定期的にやっているので問題なし。今も健康的に軽やかに回ります。


続いて、メインイベントのクロモリシャフトです。
素材がクロモリであり、既に表面処理されているので、グリスアップは金属表面改善のゾイルではなく、今回は耐荷重、耐摩耗、クロモリと同類質であるモリブデンにしておきました。追記:新品パーツの初期馴染みには、グリスはモリブデンが良いようです=とらきちさん伝授♪
d0229598_1883537.jpg


あとは元通りにホイールに差し込みます。
アクスルシャフト挿入の際に、無駄な抵抗やひっかけをしないよう、ジャッキの高さを調節してフォークの穴とホイールの穴がドンピシャになるくらいにセット。
d0229598_1812574.jpg


ちょっとビックリするほどスニュー〜〜って入りました。
結局、トルクスビット使わずw
d0229598_1814213.jpg


中空構造なので向こう側が見えます。
d0229598_18125715.jpg


スペーサーとオイルシールも新品なので気持ちが良い!
d0229598_1815294.jpg



早速試乗!

空気圧OK
タイヤ溝OK
FRサスペンションセッティング現状維持



CHECK1「取り回しが軽くなる」

よいしょ。。。よいしょ。。。。よいしょ。。。

ほ〜〜〜〜

わからん。。。。


CHECK2「コーナーリングの安定感増し」

自宅を出て直進100m。最初の交差点で左折。



次の曲がり角右折。

!!


次の交差点で左折。

!!!!!!

おろおろおろ〜〜〜 これ、すごい!

曲がりますよ、どんどん曲がりますよ。
この感覚は自分で乗らないと伝わらない(笑)

とにかく、コーナーをぐんぐん抜けていくのです。
普段アンダーステア(オーバーラン気味)でアクセルオフやハンドルねじ伏せで曲がってしまうような環境でも、積極的にステアリングが自分の意識している方向へと舵を取り、同時にライダーがどれだけスロットルを開けていけばいいかが非常につかみやすい! いつもより不安無くバンクさせられる。切り返しも今までに無く非常に軽いです。

逆に、いつもは「曲がらなきゃ」という意識が先走ってオーバーステア(切り込み過ぎ)になりやすい緩やかな高速コーナーなども、フロントがどんどん先へ先へと引っ張っていってくれるような感覚で、ビックリするほど綺麗なラインで曲がれる。結構なバンク角でも恐怖感が全然ない。
いわゆる高速のインターチェンジ料金所前後の、あの130Rみたいな大型カーブがめちゃくちゃ楽しい!!

そしてUターンなどのセルフステアなシーンでは無駄に必要以上の操舵にならない。とにかくどんどん良く曲がる!ボンネビルってこんなに乗れるバイクだったか!?ってほどです。

これは大げさなインプレじゃあないですよ!
ぶらしーぼなんちゃらじゃないですよ!

注:ちなみに僕のボンネはFスプリングをWPプログレッシブに、RショックをアエラのBRORAに変更していることもここに加味しているはずなので完全純正とは違うと思いますが、それでもかなりの違いがあるはず。


ん〜端的に例えるなら・・・

-フロントがすこぶる積極的になる

-上手に牽引(レッカー)してもらっているみたい

-体重移動 → 自動運転に切り替え、みたいw


余計わかりにくい?(汗)


高速道路も試走しました。

これもすばらしい。
直進安定性、というのは体感するほど変化は無いが、確実にフロントの剛性感アップを感じる。スピードがのってきてもハンドルにしがみつかず任せておけば良い。高速域での車線変更はステアリングの感覚が実に快適。

昨今のハイテクSS車に乗り慣れた人でも「これなら乗りたい」って思える足なんじゃないかな。相当良いですよ。マジメに。
アクスルシャフト1本で、こんなに変わるのかってほど変わります。

特にコーナーリングの操作感で得る快感は特筆モノです。

つまりは、このクロモリシャフトは、コーナーなどのある程度シャフトに ヨジレ荷重がかかって来たときに、純正の一般鋼鉄シャフトとは全く異なる剛性感でそれを受けるという感じ。サスペンションの動きをライダーがより実感として得られる。

か、もしそれが得られなくても勝手に曲がってくれる(笑)


外観はあまり変わらないので、投資目的次第ではありますが、クロモリシャフトではかなり低価格に設定している。

これはほんと素晴らしいパーツだ。
このパーツは無きゃ無いで不自由ないものだが、一度知ってしまったらこれ以外無い!って思います。ボンネの足は「実はもっと良くなる」と見直したい人には、本気でオススメしたいパーツです!
資金が出来たらリアアクスルシャフトも是非変えたい!と思ってしまう。

注:セールストークには取り回しも良く女性にもグッドってありますが、言われてみれば軽くはなりましたが、そんなにすごいってほど?は感じませんでしたよ。とにかく、曲がることに幸せを感じるカスタムです。


d0229598_18495433.jpg



騙されたと思って騙されて(笑) 是非お試しを。

リアにもクロモリシャフト編はこちら



追記:ってこの記事アップしたら、このアクスルシャフトのメーカーであるPEOさんから下のコメント欄にコメントが入りました。びっくり!どうやってこのブログを見つけたん???しかも即日!!(笑)でもっていつの間にかブログリンクが同社のHPに載ってるし。。。早いな〜。

motoはこのアクスルシャフトの効果が、剛性による「曲がりやすさ」と捉えていましたが、メーカーさん曰く、剛性よりも転がり性能の向上を狙った商品だそうで、剛性は素材として使ったクロモリの後付恩恵だとか。。。。ということは、このmotoの体感インプレは、どちらかというと"後付"のほうだったようです(汗)





************************************
雨天により日程変更しました!
ボンネビル はじめましてdeツーリング with キャンプ!
H de T with CAMP !! 2013 春編!in 本栖湖!!
開催概要はこちら!

************************************
日程変更による新たな参加表明はこちらへ!



新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-04-05 19:30 | Bonnieカスタム