ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
K&Nエアフィルター・メンテ
今日は午後からボンネのK&Nエアフィルターをクリーニング。

d0229598_2237023.gif


何キロ毎に、というルールは決めていない。

前回のフィルター洗浄(昨年12月)から約1万キロです。途中ホコリをブラッシングで落としたりというメンテはしていた。

d0229598_226987.jpg


以前にフィルターボックスへのオイル戻り症状の原因だった内圧コントロールバルブを廃止してからか、1万キロでも あまり激しい劣化はない。しかし端の方は変色(オイルシミ+フィルターオイルが乾燥)が見られる。

d0229598_2210365.jpg


クリーナー液をたっぷりスプレー。
しばらく放置して汚れが流れてくるのを待つ。

d0229598_22114345.jpg


15分くらいで、じっとり汚れが。
こうすると汚れがよくわかりるな。。。

d0229598_22133074.jpg


汚れが出たところで、水道水で洗浄。
洗浄の際は空気の抜ける方向に向かって(内側から外側へむけて)水を流して洗浄液を洗い流す。全部流すとフィルターの素地のグレーになる。
まずはこれを完全乾燥。

d0229598_22154487.jpg


素地が乾燥したらK&N専用のフィルターオイルを塗布。
塗りすぎ注意(前回塗りすぎたw)。。それぞれ凸凹ひとつおきの凹溝に沿って流し込むくらいで丁度良い。

d0229598_22184992.jpg


これで、オイルが全体に染みわたる+乾燥で2時間くらい放置。

綺麗に染まった。

d0229598_22194127.jpg


エアクリボックスの中も綺麗に掃除してフィルターを組み込み。

d0229598_2220532.jpg


今はメンテではこれくらいしかする事が無い(笑)ので、エンジンのお掃除。

d0229598_22222418.jpg

d0229598_2223782.jpg

d0229598_22234416.jpg


エンジン表面のホコリは溜めない、汚れも溜めない。
エンジンを綺麗に保つためには、熱で汚れが固着する前に除去が鉄則。

磨き始めたら止まらないw
黒いところは黒く、光るべきとこは光らせる。
とりあえずそこら中を磨くw

d0229598_22262345.jpg



午前中は次男・長女・次女・愛犬と公園でサッカー・・・・
・・してるフリしてパパはヘリノックスチェア持参で読書w

d0229598_22284252.jpg



もうすぐ秋です。
過ごしやすい季節になってきた。





メーカー推奨のメンテ方法はこちら


日々、どこかで見た景色をパチリ
ひさびさ写真のブログもはじめてみました。
リコーGRでの写真記ブログ


新設!


解説!ボンネのオイル交換メソッド!
まずはこれでしょ!サンデーメンテ最初の一歩!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-09-29 22:37 | Bonnieメンテナンス
<< ボンネビルの気持ち 渓魚賛歌 >>