ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
プラグ清掃&ホイール磨き
台風の影響により明日から雨。
そして明日からはお仕事が始まる。

本日のメンテナンスは数ヶ月ぶり?のプラグチェック。

最近はキャブレターも触っていないし、排気系も変えていないのでプラグも全くノータッチだった。かれこれ半年以上じゃなかろうか。

特に調子が悪いとか、不具合とかではないのだが、おそらくカーボンが溜まっているだろうから磨いてやることに。

d0229598_20441131.jpg


僕が使っているプラグはNGKのイリジウム。
基本的にはメンテナンスフリー(というか電極をしごいてはいけない)ものなのだが、アイドリング域が影響する外周部にはかなりカーボンが溜まっていた。
電極の焼け色は正常だけど、カーボンの付着でやはり黒ずんでいる。

ネジ山の根元の黒いのはモリブデングリースの残。

カーボンはあまり硬化すると落ちなくなってどんどん溜まっていくので、ここらで清掃。真鍮ブラシで電極に当たらないように周辺&ネジ山部分だけを磨く。電極はウェスでカーボンを拭き取る程度にしておく。

キレイになったプラグのネジ山部分には、カジリ防止で新たにモリブデングリースを塗ってシリンダーへ戻す。

d0229598_20483191.jpg


メンテナンスフリーとはいえ、たまには見てやりたい。

ところでイリジウムプラグの寿命ってどれくらいなんだろか。
早速、NGKのHPで調べてみた。

d0229598_2052917.png


イリジウムだろうがスタンダードだろうが同じらしい。

交換目安3000km〜5000km。。。。

正直、余裕でブッチ切ってます。。。
このイリジウムは2本目で、以前に一度変えているけど、それでも15000kmは使ったんじゃないかな。

これは変えた方が良いの???


とりあずそのままシリンダーに戻してホイール磨き。

d0229598_211188.jpg


メッキのホイール、サイレンサー、その他メッキの磨きならなんでも、このNEVR DULLはホントに優秀です。

d0229598_2115731.jpg


曇りも汚れもスッキリ。


あ〜〜どっかツーリングしたい。



日々、どこかで見た景色をパチリ
ひさびさ写真のブログもはじめてみました。
リコーGRでの写真記ブログ


新設!


解説!ボンネのオイル交換メソッド!
まずはこれでしょ!サンデーメンテ最初の一歩!

★ボンネビルトラブルシューティング
何が起きてどうやって直した?

★ボンネビル自由帳
ボンネオーナーみなさんに質問!時々チェック願います。

★ボンネビル用パーツリンク
国内で手に入るボンネビルパーツ一覧!(というか一部)




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-09-14 21:02 | Bonnieメンテナンス | Comments(11)
Commented by TOSHI at 2013-09-14 21:25 x
見たところプラグの電極は全然減っていませんね。この調子なら、25000km位まで大丈夫と思います。
長寿命タイプと言うのは、外則電極側にもイリジウムが付いているタイプの事と思うので、motoさんのは外則電極側の摩耗だけ注意すれば良いと思います。 二輪車は四輪と比べるとエンジンの回転数が高いので、その分点火回数も多いため上記のような設定になっていると思いますが、最悪条件で使用した場合と考えられるので、実際はもっと持つはずですよ。
Commented by motor-moto at 2013-09-14 22:03
TOSHIさん、おーなるほど。。。
25,000まで持ちますか。。。良い意味でメーカースペックとえらい違いですね(笑)
Commented by turtle at 2013-09-15 06:17 x
純正なら5000で交換ですか・・・・・
まだ6000ほど(あっ、メーター交換で1266減っちゃいましたけど、笑)
ですが、一度もブラグ抜いたことありません。
そろそろ、一度くらいはチェックですかね。(笑)
プラグ用のソケット持ってなかった!!!ボンネには・・・・・
ちょっと調べて調達します。(笑)
Commented by yochi230 at 2013-09-15 06:53 x
 いつも3000rpm以下で走ってれば、車と同じ位は持ちます。(笑)
 あー、僕もツーリング行きたいなー。昨日は9時間も寝たなー。あれ?なんでだっけ?疲れてた?あれ?
Commented by TOSHI at 2013-09-15 08:50 x
メーカー側は、どのような使用条件の元でも(最悪条件)作動可能な範囲での交換を提唱しておけば、全ての条件を満足する。という風に解釈してOKと思います。 後は、使用状況をmotoさんのように確認して適選交換すれば良いと考えます。 現在は理想的な状態ですね。
Commented by motor-moto at 2013-09-15 13:43
Turtleさん、インジェクション車はいつも最適な燃調に制御してくれてますから、まだまだへっちゃらでしょう。時々外してやることのメリットは、ネジのカジリ防止に良いですね。長年外さないと、それこそ固着して外れなくなります。近年のボンネビルT100はプラグホール周辺が錆びやすいみたいですから。
Commented by motor-moto at 2013-09-15 13:44
yochiさん、さすがに300rpm以下ではないですが、町乗りではその周辺ですね。4000以下。
そういえば最近はあまり回してないです。
Commented by motor-moto at 2013-09-15 13:46
TOSHIさん、安心しましたw
以前はキャブのセッティングを頻繁にやっていたので毎日プラグチェックしてましたけど(笑)今はてきとーですw
Commented by ゆいぷん at 2013-09-15 18:06 x
イリジウムMAXは10万キロらしいが・・・白金イリジウムでももたないだろうな(^_^;)
Commented by motor-moto at 2013-09-15 18:23
ゆいぷんさん、ひさしぶりです!
MAXは車用しかラインナップないんですよね?
10万キロってほんまですかね。。。。
Commented by TOSHI at 2013-09-15 21:28 x
最近の自動車会社の一つの方向性は、エンジンのノーメンテナンス化になると思います。  つまり車体側のデザインの自由度を向上させるという事になるでしょうか? そうすると、車の使用期間プラグ交換しなくてよい電極摩耗の少ないプラグの有用性が出てきます。 国産自家用車の場合、最近のもの(両極 白金orイリジウム プラグ使用の場合)は国内は10万キロ保障していると思います。 すみません・・・確認はしていませんが(笑)
<< チェーンメンテナンス ヘルメット・カスタムペイント完成 >>