ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
週末はキャリパーメンテ三昧
昨日はブレーキメンテで はりきりました。

今日はしっかりお仕事宿題(のはずでした)


はい、気がつけば、またもブレーキ分解しとります。

d0229598_1910846.jpg



でもこのキャリパー、motoボンネのキャリパーじゃありません
ボンネお友達のsilvaさんボンネのキャリパーです
といいいつつこれ、ボンネのキャリパーじゃありません
これはsilvaさんのじゃない旧タイガーのキャリパーで、最近silvaさんのキャリパーになったものです

ややこしい!!


つまりは、silvaさんがヤフオクで手に入れた初期のタイガーのキャリパーはボンネと同じ!って事です。


今日はsilvaさんがmoto-PITに来訪くださり以下のメニューで楽しむ(はずでした)

1.Fブレーキ・キャリパー一式をタイガーのキャリパーにチェンジ。
2.Rブレーキ・キャリパーをホーバーホール。
3.フロント&リアブレーキフルード交換



フロントキャリパーの組み上げを頑張るsilvaさん
d0229598_19171682.jpg


ボンネのFブレーキキャリパーと初期のタイガーのFブレーキキャリパー、まるで同じでした。
予めsilvaさんが NEWキャリパーを綺麗にしてきたので、昨日の記事と同じ要領で各部にグリスアップして組み上げ。車体へ戻します。ブレーキフルードを充填させて、エア抜きして完了。

この後、リアブレーキキャリパーをオーバーホールしますが、まずはこれで一度試走してもらいます。

ブレーキメンテをする時のmotoの鉄則があるのです。

ブレーキメンテはひとつずつ!

同じ時に前後ブレーキ周りを分解整備(パッド交換のみでも)する時は、ひとつ終わったら必ず試走し、ブレーキ制動に問題ないことを確認した上で、もうひとつに取りかかる。もしブレーキを前後同時に分解整備し、試走の際に万が一 両方とも効かなかったら大変です。


Fキャリパー交換の試走からsilvaさんが戻ります。以前より良いタッチになったようです。とりあえず一安心。


続いてリアに取りかかります。

リアキャリパーは代替えが無いので、オーバーホールです。
同じく昨日の記事の要領でsilvaさんが分解清掃。オーバーホールしたRキャリパーを戻してフルードを充填させれば本日のメンテ大会終了(のはずでした)



その間motoは、silvaボンネのリアホイールをクルクル回して遊んでます。

クルクル〜〜〜。

クルクル〜〜〜。。。

クルクル〜〜〜。。。。。。。。。

クンクン。。クンクン。。。。


ん〜〜〜〜〜〜〜〜


silvaさん、これ、ホイール外すべ!!

リアホイール取り外し歴(だけは)数知れず(汗)のサンデーメカバカmotoの嗅覚が、今日はクンクン言ってますよ!

なんでしょ、微妙にホイールの回転に違和感。ベアリングなのか何なのか定かじゃないが、なにかガタのような異変を感じるのです。


てなわけで、オーナーほったらかしてホイール取り外し!
d0229598_19305869.jpg



違和感の原因はこいつでした。

d0229598_1938516.jpg


右のホイールカラー。本当はフラットな円錐形でなきゃいけないパーツですが、かなり偏って2本線で削れています。これはグリス切れなどで、著しく回転抵抗が激しくなると、このようにブッシュ(シール)との長年の摩擦でアルミが削れたりするわけです。

d0229598_1939232.jpg


カラーのブッシュとなるシールも同じく内輪が摩耗気味です。双方摩耗しているので、ブッシュとカラーのフィッティングに隙間ができてしまっています。
d0229598_19541610.jpg


左側のカラー。汚れはありますが摩耗は大丈夫です。汚れが硬化したザラつきを耐水ペーパーとコンパウンドで磨いておきました。
d0229598_20481382.jpg



ついでにベアリング類を全てCheck。
d0229598_19495160.jpg

d0229598_19485751.jpg


ホイールベアリングの摩耗はまだ使えるレベルだが、グリスが乳化してほぼ干からびていたので洗浄してゾイルでたっぷりグリスアップ。
d0229598_19513999.jpg


しかしスプロケットハブベアリングはかなり錆びてます!
左=新品  右=取り外したもの
d0229598_1936679.jpg


このベアリングは弊社に在庫があったので(ショップかよw)新品に交換!
d0229598_1951895.jpg


ホイールカラーとブッシュは手持ちが無い(当たり前か)ので今回は、仕方なくカラーをひっくり返して再利用。後日パーツ取り寄せて即交換することに。応急処置として、カラーとブッシュの間にラバーグリースをギッシリ詰め込んで、なるべくクリアランスを埋めました。各ベアリングのグリースアップなどで、施工前よりはホイールガタの症状は多少軽減しました。

アクスルナットを規定トルク85Nmで締め付けて終了!
motoより先にリアのナットでこのトルクレンチ使った(笑)
d0229598_19581093.jpg


予定よりもなかなかの重整備になりましたが、不具合確認できて良かったです。ホイールカラーはなるべく早く手に入れて交換ですね。

今日はsilvaさんから差し入れ頂きました!

d0229598_2012463.jpg


moto常用のYAMAHA純正ブレーキフルード!& ピストンシールなどなど!

なんだか申し訳ない。嬉しいです!ありがとうございます!



楽しいメンテが終わったら、二人で近所のアップガレージに。

激安な中古バイク発見。

d0229598_2041814.jpg


安い!

d0229598_2034138.jpg


おいおい、正体不明って。。。


そんなバイク売るな!(笑)



silvaさん、今日は楽しませてもらいました!

ちゃんとブレーキも効いたみたい?で、無事ご帰宅できたようで(笑)


また今度、どっか分解しませう!

皆さんも、ホイール周りを長く見てない場合は、ホイール外してホイールカラー&シールをCheckしてみては?直進安定性もコーナー旋回性も、足元が健全だと全然変わりますよ!


ではでは。




新設!

ボンネビル用パーツリンク
ボンネビル自由帳はこちら!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-03-17 20:28 | Bonnieメンテナンス
<< H de T with キャン... Rブレーキ キャリパー・オーバ... >>