ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
プロポーションカスタム
30数年前にガンダムのプラモデル(通称ガンプラ)が大流行しました。その後数年で、ガンプラは更に進化し、「パーフェクトプロポーション」なるシリーズがリリースされました。このパーフェクトなんちゃらは、初期の"棒立ち状態"のガンプラではなく、よりリアルに、より有機的に、体型スタイルを良くした出來の良いプラモデルです。

別に僕はガンダム オタクじゃありませんよ。
話はボンネビルに移行しますww

MYボンネビルも、ストック状態そのままでは納得がいかない、自車オーナーにしかわからない、興味ない、愛車の体型で「気になるところ」が多々あります。

僕の場合は、車体全体の基本ラインが、全て平行になっているのがmoto好みです。
まずはどこかというと、タンクとシートのラインです。

そんなわけで先日、プチ改良しました。



これ、通常の状態
d0229598_23104280.jpg


暇なのにわざわざ引いた点線ラインの角度に注目!です。

・若干後方に向けて下降しているガソリンタンク
・前方に向けて下降しているシート
・水平なボトムフレームのライン


3本のライン全て、角度が微妙に違います。


これ、改良後
d0229598_2395846.jpg


全てのラインが水平になりました。


わからんか(汗)


ここです、ここ。
d0229598_23114356.jpg


タンクの後方と、シートの前方だけを若干アップしました。
それによって、微妙にエビぞり状態だったラインを水平に。

d0229598_2331207.jpg


パニアのワンオフステーも、同じように装着時の「角度」に執拗に拘って製作したわけです。


つまりこういう細工です。

タンクボルトにゴムパッキンを3枚入れて嵩上げ。(写真は2枚の時)
d0229598_23131167.jpg


シートもそれに合わせて前方2カ所のクッションを厚めの物(汎用ゴム)にチェンジ。後方のフックはそのままです。
d0229598_23142714.jpg


当然シート高は上がりますが、車格イメージが大きくなるのと、サイドビューに安定感が出ます。というかそういう自己満足(笑)

言わなきゃ誰も気がつかない、自己満パーフェクトプロポーション化でした。

どうでもいいね(汗)





Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2013-02-13 23:27 | Bonnieカスタム
<< トライアンフ純正部品の個人輸入 ノーマル排気+ダイノジェット >>