ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
リアブレーキAssyオーバーホール
過酷なお仕事が一段落し、今日は午後から久々にお休みでした。
約10日ぶりにボンネビルに乗って少しお散歩。

帰宅後、以前より気になっていたリアブレーキパッドの減りの早さと、パッド引き摺り、操作感の劣化を改善すべく、先日の記事で書いた「リアブレーキメンテパーツ」で、リアブレーキ周りのオーバーホールをしました。

作業内容としては。。。

リア・キャリパーのオーバーホール(ピストン・ピストンシール交換)
リア・マスターシリンダーオーバーホール(内部パーツを全交換)
リア・ブレーキオイルの交換


です。


取り外したリアキャリパー。
d0229598_22293915.jpg


バラバラにしてゆきます。
ピストンは専用工具で引っ張り出します。
d0229598_22295779.jpg


ネジもゴムも一つ残らず、完全分解です。
d0229598_22302517.jpg


劣化したピストンシール。
d0229598_22304494.jpg


ピストンとシールは新品に交換するので今日でサヨナラ。キャリパー本体、パッドピン、パッドテンショナーなどはブレーキクリーナー&中性洗剤でジャブジャブゴシゴシとピカピカにします。キャリパー裏の固着したブレーキダストは硬いブラシでゴシゴシ落とします。オイルラインはブレーキクリーナーをシューッと吹いて念入りに。※ピストンは磨いて再利用できますが、今回は全部交換です。

でも清掃中の写真は撮ってません。。。時間がなかったもんで。。。
新しいシールにワコースのラバーグリースを塗布、ピストンにもグリスアップします。

前記事と重複しますが、新品ピストン&シール。
d0229598_22394076.jpg


新品のシールとピストンを組み込んで、キャリパー蘇りです。ピカピカ!
d0229598_2231830.jpg


続いてマスターシリンダー。
d0229598_22313533.jpg


これも取り外して完全分解。
d0229598_22321654.jpg

d0229598_22323860.jpg

d0229598_22325633.jpg


結構汚れています。
ピストンなども清掃すれば問題無く蘇る状態ですが、今回は思い切って全部交換。
d0229598_22332110.jpg


新品のピストンと比較。サイズは同じですが、スパイラルの形状が若干が違いますね。
d0229598_22334214.jpg


同じく全て清掃し、ワコース・ラバーグリースを各部にじっくり塗りながら、組み込みます。

新品のロッド、ピストンキット。
d0229598_22411573.jpg

d0229598_22412657.jpg


マスターシリンダーはボディとL型ホースジョイント以外はロッドも含めて全て新品に換えました。これもまだ清掃・磨きで再利用できる状態ですが、今回は3万キロ記念に(笑)全交換。
d0229598_22341115.jpg


ブレーキホースを繋ぎ、ブレーキオイルを入れて地道にエア抜き。
陽が暮れた頃に仕上がって試走。

ブレーキタッチがすこぶる向上しました。

以前のうちやんさんのレポの通り、リアブレーキだけでググっと止まれるほどです。というか、それが本来の性能だったりします。。。。新品ピストン&シールが正常にスライドしているので、タイヤを空転させた時の「シャラシャラ」としたブレーキパッドの引き摺りも無くなりました。


久々の夜走り♪

d0229598_2503833.jpg

d0229598_2505387.jpg


明日は時間ができれば、フロントブレーキのオーバーホール&シール交換です。

今回の作業内容は、うちやさんの方が詳しくレポアップされてます(汗) キャリパー整備の内容は全く同じですのでご参照くださいませ。


フロントブレーキのオーバーホールが終わったら、待ちに待ったヘプコ&ベッカー・パニアケース装着のため、ワンオフマウント製作計画の開始!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2012-06-23 22:55 | Bonnieメンテナンス | Comments(24)
Commented by roadmanbo at 2012-06-24 00:29 x
ひとつひとつのパーツが、だんだんと新品になって、初期性能が維持されるわけですね。いつものことですが、自分で出来るのが素晴らしい。僕ももっと勉強しないと!
Commented by motor-moto at 2012-06-24 00:46
roadmanboさん、こんばんは。今回はついでなので全取っ替えしちゃいました。マスターシリンダーのパーツは、ロッドも含めて意外にに安かったので。一番高いのはキャリパーピストンキットですね。
シールだけ欲しかったのですが、何故かリアはシール単品販売が無い。。。。フロントはあるのだけど。
エア抜きだけ少しコツが必要ですが、後は例のごとく大人用レゴブロックですよ(笑)
Commented by ケビン at 2012-06-24 05:05 x
おはようございます^^
キャリパーのOHは、やっぱり重要なメンテなんですね!空転時のパッドの引きずりが無くなるってのが感激かも!
最近、私も自分でできそうなところをいじりだしてるので、とても参考になります。いずれブレーキのOHに挑戦してみますね!!^^
Commented by うちやん at 2012-06-24 05:53 x
マスターシリンダーも結構汚れるんですね!
今度試してみます。
Commented by とらきち at 2012-06-24 07:13 x
ばらし甲斐がありそうですね~♪
ブレーキマスターは手を着けていなかったので また教科書に
させて頂きます(^O^)/
シールはやっぱり純正品ですね・
Commented by motor-moto at 2012-06-24 12:41
ケビンさん、キャリパーをバラさないで外側からのメンテでもだいぶ違いますが、3万キロともなると流石に中をリフレッシュしないとですね。ブレーキオイルも、キャリパー内に溜まっているものはかなり汚れています。
Commented by motor-moto at 2012-06-24 12:42
うちやんさん、ライダーのアクションをキャリパーへ正確に伝えるパーツとして、やはり無視できないのがマスターシリンダーですね。クリーンアップでリフレッシュだけでもオススメです。
Commented by motor-moto at 2012-06-24 12:44
とらきちさん、シールは全く同じように見えても、強い圧力がかかるピストンシールは僅かなサイズ違いがオイル漏れになりますからね。。。やはり無難に純正でしょうか。
Commented by turtle at 2012-06-24 21:10 x
motor-motoさん、別件ですいません。わたしのマフラーのぐらつきは
motoさんの言ったとおりジョイント部分を締め直したらうまくいきました。
ありがとうございました。
Commented by yochi230 at 2012-06-24 21:30 x
 今晩は、motor-motoさん。キャリパーのオイルシールには通常向きがありますが大丈夫でしたか?反対に付けても、効きますし、漏れる事もありませんが、パッドの戻りが悪くなります。ちょっと気になったので。(向きのないキャリパーもあるのかな?)
Commented by motor-moto at 2012-06-24 21:41
turtleさん、はい、解決して良かったです。
Commented by motor-moto at 2012-06-24 21:44
yochi230さん、シールの向き??なんてのがあるのですか?
どうみても左右上下対称でしたよ。まだ装着していないフロント用も今確認しましがた、同じく左右上下対称です。細い方は内側に溝があるので、それはその通りに組み込んでますけど。
ボンネのキャリパーが「向き」がある仕様なんでしょうか?
ボクの見たところによると、向きは無関係に見えますが。。。
Commented by yochi230 at 2012-06-24 21:55 x
 よーく見ないと判らないんですが、外径が表と裏でちょっとだけ違いませんか?向きはピストンを押し込み易い向きとなります。つまり、押し出されたピストンが戻り易い向きです。よーく見て、差がほんのちょっともないようなら、大丈夫かもしれませんが、一般のキャリパーのオイルシールに向きがあるのは、本当です。昔、一番注意していた事なので。
Commented by yochi230 at 2012-06-24 22:04 x
 追加です。もしかしたら、溝側がテーパー状に加工してあるキャリパーがあるのかもしれません。 ちょっとwebで検索してみて下さい。
Commented by nao at 2012-06-24 22:08 x
こんばんは^^
もうすぐ5万キロともなると やっぱりリフレッシュしないとなんですかね???^^;;;
私の場合 もちろん自分では出来ないので 誰かに頼む事になるのですが その部品はディーラーで購入したのですか?

ところでmotoさん^^
次回のHdeTはいつ頃になりそうですか~???
明日 シフト希望の提出日なのですが
もし 7月に出来るとしたら 後半でしょうか?^^;;;
まだお忙しいのにすいません。。。。。
ぜひ参加したいので アバウトでも考えてる時期があればと^^
Commented by motor-moto at 2012-06-24 22:08
yochi230さん、今まで使っていた古いシールは、ピストンが擦れた使用歴の所為か確かに「厳密に見れば多少はテーパーしているのかも?」な気もしないでもないですが、新品のシールは何度か裏返して比べても、内径外径共に寸分の差もないですね。テーパーもしてません。これで裏表の差を見極めようとなると、デジタルスキャン処理で測らないと無理ですー(汗・・・・)
Commented by motor-moto at 2012-06-24 22:23
naoさん、こんばんは!
5万キロに到達するまでに、ディーラーやショップなどで整備をしてもらっているのなら、整備履歴で内容は確認できますね。
ブレーキ整備は、まともなショップならバイクが3万kmも走れば、重要整備にキャリパー周りの分解清掃を上げると思いますが。。。
もし今までブレーキ関係に全く手をつけていないようなら、やっといた方が良いかも?
勿論、安全に最も関わる箇所なので、信頼できるお店に見てもらって下さい。「ブレーキ機器のオーバーホールをしたい」と。
「やる必要が無い」と言われるのは、「以前に整備歴があってまだ問題無い」場合と、根拠もないのに「必要無い」って言う「めんどくさがり」のどちらかです。後者の場合はそのショップはサヨナラした方がいい。

Hde Tは、僕のスケジュール状況からすると、やれても7月3週目以降ですね。その前にも少し走りたいとは思ってますが、今はまだ先が見えない感じです。。。
Commented by yochi230 at 2012-06-24 22:29 x
 そこまで微妙な寸法差ではないです(笑)  実はピストンを戻す役目がこのオイルシールです。わざとテーパーにしています。真っ平らだと、ピストンに戻る力がどこからも来ませんよね?(外のは単なるダストシールです)
 差が判らないようなら、大丈夫だと思いますが、  すみません。余計な事を言っちゃったみたいで。この 続きはnapsで・・・(笑)
Commented by motor-moto at 2012-06-24 22:30
yochi230さん、やっぱりシールそのものには「向き」が無く、キャリパー本体の溝の形状が若干テーパーになっており、使用によってそのうちにシールに型がつくようですね。なので、シール交換の際は向きは気にせず(左右上下対称)でOKのようです。
Commented by nao at 2012-06-24 23:02 x
motoさん^^
いろいろ ありがとう~
今までそういう事 気にしたことなかったから。。。。。^^;;;
整備履歴 見てみますね!

スケジュールの件 了解です^^
身体に気を付けて 頑張って下さいね^^
Commented by bonerider at 2012-06-24 23:21 x
ここで報告するのもなんですが、ノースウイングJCさんに行って来ました。フロントフォークスプリング交換、バルブクリアランス調整、オイル交換、チェーンコマ詰め、シガーソケット取り付けをして頂きました。結果、フロント今まで 小さな段差カツン、交換後コンって言う感じ。やや大きなうねりは舐める様に動きます。エンジンはあきらかに音が滑らかになり、逆に排気音がやや元気になり回転を上げるとガーって言う感じから明確にパルスを感じます。燃費岐阜まで470km行き21km/l、帰り24km/lと明らかに改善しました。すごい変化ですね。感心しました。作業の手際良さ、作業場の美しさにも感心。行ったかいがありました。これもmotoさんのおかげです、ありがとうございました。こだわりっていいもんですね。
Commented by motor-moto at 2012-06-24 23:43
boneriderさん、おー!NWJC行ってきましたか!羨ましい!
体感変化もあって良かったですね!黙々と手際よく作業するメカの高田さんと、バイク職人の目線でボンネの世界観の広さを示してくれる社長の高田さん、はい、お二人とも同じ名前(笑)良いお店ですよね。遠くまでご苦労さまでした!
Commented by トラ・ボンタロウ at 2012-06-25 15:59 x
こんにちは。
ピストンのオイルシールですが、正しくはリトラクションシールと言います。このシールの弾性でピストン(パット)とディスクに隙間ができ(圧着が解放され)引きづらなくなります。シールの向きは一般的にあります(刻印・印字されているほうが外側)・・が気にしなくて大丈夫です。
それより仕事忙しそうですね。梅雨に入り蒸し暑いこともあります。ご自愛を。
Commented by motor-moto at 2012-06-25 16:17
トラボンタロウさん、こんにちは!
今回取り寄せたシール、そして古いシールには印字がありませんでした。確かにネットで検索してみると、シールに印字がある場合は向きの指定があるようですね。
yochi230さん、トラボンタロウさん、貴重な情報ありがとうございます!これでまた整備雑学が増えました(笑)とっても勉強になります!まだまだ知らないことが沢山ですね。。。
<< 今すぐキャンプツーに行きたい人! リアブレーキ/メンテパーツ >>