ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
ほっとけないあつコントロールバルブ
僕のボンネビルには、KTMの内圧コントロールバルブを付けてあります。内圧コントロールバルブといえば、NAGアエラがお馴染みです。この内圧コントロールバルブ、どのブランドのモノにせよ、メンテナンスフリーではありません。
d0229598_2371991.jpg


この部品、クランクケースからエアクリボックスに繋がっている"ブリザーホース"の中間に差し込み、クランクケースから出る負圧の漏れを「逃げ」の一方通行にしてケース内の圧を戻さずに逃がし続け、クランクケース内の動力を軽くする(エンブレが薄くなったり、ギアが入りやすくなったり、燃費が良くなったり、拭け上がりが軽くなったり)というのがこの部品の役割と効果。と聞いてます(笑)

d0229598_23231984.png


が、

その「逃がす運動」の際に、本来のブリザーホースの仕事も同時に行われます。
クランクケースから逃げる負圧エアと同時に燃焼室から抜けたブローバイガス(不完全燃焼ガス)も逃がすわけですが、これらには、クランクケース内で拾った微量のリターンオイルや水分が交じっています。その微量のオイルはエアと一緒に内圧コントロールバルブで制御されたブリザーホースを通って最後はエアクリーナーボックスに送られます。

内圧コントロールバルブを付けていなければ、このリターンオイルは障害物無しでスムーズにエアクリーナーボックスへ送られる(もしくはクランクケースに戻る)が、途中にこのバルブ(圧力開閉式)があることによって、そのバルブの隙間をスムーズに通過仕切れないオイルや、一応通過したがエアクリボックスに届かず。。。でもバルブによって一方通行になっているのでエンジンにも戻れない。。という行き場を失った悲しいオイル達が、ブリザーホース内やバルブ内部に残ったりします。

MEMO
エアクリBOXを外している直キャブ仕様(レース車なども)は、ブリザーホースの先にオイルキャッチタンクという「オイル受け」を取り付けて、重力のある排出オイルだけを受け、空気は逃がし、オイルが路上に垂れ流しにならないようにしているわけです。(レースでは規則であり、一般道ではモラルであり)


オイルキャッチタンク
d0229598_23325813.jpg


つまり、エアクリーナーボックスは循環エアフィルターという役割の他に、オイルキャッチタンク的な役割も担っているというわけです。実際、エアクリボックスの底には、入れすぎて吹き出したオイルがよく溜まってます。(溜まらない事が望ましい(汗。。。)

で、内圧コントロールバルブ付きのブリザーホースをほったらかしにすると、行き場を失った腐食オイルによって、そのうちバルブが詰まりを起こし、内圧のコントロールどころか、ブリザーホースの重要な役割であるブローバイガス&リターンオイルを「出す」も「戻す」もできなくなり、密閉状態となってしまいます。だからといって、すぐに爆発するわけではありませんが、ケース内の圧力バランスが崩れ、希にエンジンがぶっ壊れることもあるとか。人間もゲップをしないと体調を崩すように、お腹に溜まったガス抜きが出来ないのは良くありません。


ということで、6000kmぶりに掃除です。

こんなんなってます。オイルと水分で完全に乳化しております。。。

d0229598_2343026.jpg

d0229598_2335820.jpg


ゴムホースなので、薬品類の刺激物は良くないと思うので、洗剤水洗いやエアダスターなどで吹き飛ばします。バルブ本体はパーツクリーナーで掃除。スムーズにバルブが開閉するかどうか、自分の口などで吹いてみて確認します。当然、逆から吹いた場合は空気は貫通しません。

d0229598_2374989.jpg


通常は、2000km毎くらいのメンテが必要だそうです。
最低でもオイル交換毎くらいには、やらなきゃいけませんね。。。
サボってました。。。

d0229598_1381998.jpg




Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2012-04-02 23:48 | Bonnieメンテナンス | Comments(6)
Commented by roadmanbo at 2012-04-03 00:51 x
記事を拝見し、内圧コントロールバルブを装着していない僕のボンネ、週末にエアクリーナーボックスの掃除しよう、と決意しました!(笑)。でも、実際のところ、コントロールバルブの効果はどうなんでしょう?
Commented by motor-moto at 2012-04-03 00:54
roadmanboさん、きっとエアクリボックスの底(フィルター外して)にはオイルのプールができてます(笑)
効果はありますよ。エンブレは確実に弱くなります。体感個人差はありますが。。。ギアもまあ多少は入りやすくなったような。。。でも無くてもあまり不満はありません・・(どっちだよ!)
Commented by silva at 2012-04-03 11:02 x
こんにちわ

そーいえば昨年の装着以来、一度もメンテしてないです。
今度メンテします。言われなければ放置してたかも。。。
Commented by motor-moto at 2012-04-03 15:15
silvaさん、まさにsilvaさん用の記事(笑)僕も放置してたんで!
Commented by ゆいぷん at 2012-04-03 20:47 x
オイラも内圧バルブ付けてないけど、エアクリは月一確認してます。
ブローバイで汚れたエアクリでキャブ汚れると面倒だし♪
Commented by motor-moto at 2012-04-03 21:20
ゆいぷんさん、エアクリボックスの掃除は大事ですよね。フィルターも無駄に汚れちゃうし。オイル交換でオイル入れすぎると必ず溜まります。。。
<< バイクでキャンプを 暴風半島 >>