ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
クラッチカスタム/ライトクラッチ(イージークラッチ)
Information
ボンネビル「はじめましてdeツーリング 春編!」開催についてはこちら!


ンネビルのクラッチは、特に「重たい!」というほどのモノではないのだけど、都内の渋滞でのストップアンドゴーを繰り返す時や、1速〜2速〜1速などのノロノロ運転などで頻繁にクラッチをフルに「握る〜離す」を繰り返していると結構左手が疲れます。

ということで、本日立ち寄ったライコランドで衝動買いしました。。。
ご存じの人も多いかと思いますが、このクラッチ操作の重さを軽減するパーツがあります。少し前に、モトクロス向けのパーツでも流行った、"イージークラッチ"と同じ類のライトクラッチ というパーツを、ボンネビルにつけてみました。
d0229598_1836463.jpg

d0229598_18385120.jpg


クラッチケーブルとクラッチレバーの間に取り付け、クラッチワイヤー引力を力点の変更によって軽くするというモノ。昔は「一度使うと手放せなくなる」と言われていた(笑)

購入したのはキタコ製で、「ライトクラッチ 」という商品名ですが、全く同じシステムの商品は他メーカーでもいくつかあって、元々はホワイトブロスの"イージークラッチ"という商品が、おそらくオリジナルだと思います。
でもオリジナルには「EASY CLUTCH」って堂々とボディに品名がレリーフされているので、アルミ無地のこちらにしました。構造は全く同じだと思いますが、購入したキタコ製はワイヤーのタイコ形状がボンネと同じである事を確認できたので、とりあえず問題無く取付できました。

軽さは32%減〜37%減〜44%減と三段階に調整可能です。
d0229598_18391617.jpg


装着のインプレはというと。最大の44%減にして...

「軽い」「滑らか」「楽ちん」

今までクラッチを握る時は、まず指先に力を入れ、指の曲がり角度がしっかりついて入力できた辺りで「クイッ」と1段あってフルに握れている感じでしたが、このライトクラッチ をつけると、油圧式クラッチのように無段階でスムーズに、力まずにレバーをフルに握れます。そしてクラッチミートする時も、とてもスムーズにスーッとレバーを引き離せます。渋滞中の半クラや頻繁な変速によるクラッチ操作も全く苦にならない。むしろ気持ちいいくらい(笑)

手の小さい人や、非力な女性ライダー(怪力もいるでしょう・・・)には勿論のこと、フツーに握れる人にとっても体感満足度がかなり高いパーツだと思う。

ノーマルハンドルでの装着の際には少しクラッチケーブルが長くなるが、ボンネのクラッチケーブルはエンジン脇をカーブしているのでそれほど気にならないのでは?と思います。

大げさでなく、劇的にクラッチ操作が楽ちんになり、シフトアップ毎のクラッチミートが最小限のパワーとストロークで行え、ちょっとばかり上手くなった気になります(笑)

追記:うちやんさんのレポで気がつきましたが(汗・)軽くなった分、握るストロークは少し増えてるみたいです。スムーズな操作感に喜んでて、あまり気がつきませんでした。。。反省。。。

大きさも許せる範囲。なんとなく、ボンネのハンドル周りのコントロールユニットとデザイン的に似ている?ので、違和感無く溶け込んでる(笑)上の写真にある赤いワイヤーカバーは目立つので、ブラックでテーピングしました。
d0229598_18415919.jpg


マジメにオススメ!

あ、昨日交換レポしたWPのフォークオイル#7.5、プリロードを少し締めて、街乗り絶好調です!乗りやすい!

Information
ボンネビル「はじめましてdeツーリング 春編!」開催についてはこちら!

d0229598_16421033.png

Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2012-03-19 18:58 | Bonnieカスタム
<< 週間天気予報 for はじめま... フロントフォークオイルの交換 >>