ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
ボンネ・オイル交換&キャブOリング交換
今週末もお仕事。。。
でも3000km毎のオイル交換サイクルを300kmほど過ぎてしまったので、先週と同じく今朝の出勤前にオイル交換を済ませました。
d0229598_04989.jpg


前回のオイル交換で、ドレンボルトをキジマのマグネット付にしておいたのだが、スラッジの付着はあまりなかった。
d0229598_0495634.jpg


マグネットが弱いのか、その辺はよくわかりませんが、とりあえずエンジン内がそこそこキレイだった、という事にしときます。。。

今回のオイルも引き続きノースウィングJCのEPL-PLO TT(PL500:3%添加)。
d0229598_0503310.jpg


ボンネビルのドレンパッキンは14mmです。
先日工具を買いに行ったストレート社でドレンパッキン14mm/10個パックを発見。
d0229598_0521449.jpg


パーツメーカーの14mmのモノを1個づつ買うのも良いのですが、こちらは10個入りで340円。お買い得です。

オイル交換の詳細メソッドは、過去のメンテナンス記事を参照で。


オイル交換が終わったら、少しヘタリが出ていたキャブレターのパイロットスクリューのOリングを交換。Oリングは、パイロットスクリューを外した時に、たいていキャブの中に残ってしまうので、Oリングピッカー等でホジくり出します。
d0229598_05429.jpg


ちなみにパイロットスクリューはフロートチャンバーのガソリンを抜かなくても、ガソリンが漏れることなく外せますので楽ちんです。

交換したOリングは同じくストレートのキャブ用Oリング10個パック
d0229598_057698.jpg


このパイロットスクリューのOリングは、トライアンフ純正パーツでは単品売りをしていないようで、スクリュー/スプリング/ワッシャー/Oリングのセット販売(3000円〜4000円)です。

で、このストレートのOリングがジャストサイズ。2.8mm × 1.3mmです。
これも10個で340円。お買い得。

Oリングにシリコンを薄く塗って、キャブへ戻し、再びもとの回転分緩めます。
d0229598_0573839.jpg


左側が古いOリング、右側が新しいもの。
古い方は少し潰れていて、上の写真にもあるように填め込み跡がついています。
d0229598_0593618.jpg


今日は久々に仕事場へボンネビルで出動。
いやーー昼間も深夜の帰路も、ずっと寒かった。。。

帰宅すると、先日ポチッとしておいたトリクル充電器が届いていました。
d0229598_0562928.jpg


今朝は4日ぶりにエンジンかけたけど、バッテリーは問題なく一発始動。
なのでこのトリクル充電器は来週末からの「乗れない期間」の補充電用となりそうです。







Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2012-02-19 01:13 | Bonnieメンテナンス
<< 逝ったパニアステーとライカ ボンネビル適合スプロケット(情... >>