ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
低中速トルク復活かも?
今朝は雨も上がり、久々のボンネ通勤。
独立管のエキパイによって、ちょっと低速トルクが減少したので、体感データ集めのために気にしながら走る事にする。

そういえばエキパイ交換前に行ったキャブレターの同調作業で、パイロットスクリューをボンネ規定の2+1/2回転にしたまま、エキパイ交換後は調整していなかったなあと、途中のコンビニで、パイロットスクリューを更に1/4回転開けてみる。

で、リスタート。 「ドドドドドドド・・・」


おろ?。。。。


トルク、復活してます・・・(汗・)


「蹴り上げる」ような、ボンネのトルクが極低回転から中回転までしっかりと。

追記:後にガスが濃すぎたのでジェットニードルのクリップを上から4段目に戻しました。とりあえず気になる程のトリク減少は解消しました。

なんだ、パイロットスクリューの調整(開け増し)忘れの所為だったのか?
このエキパイ、バランスパイプを繋げなくても、大丈夫そうだぞ??
ずいぶんと、「バランスパイプ」ネタでお騒がせした気がする。。。。

こんなちっちゃい金属針の僅か1/4回転が、どんだけ大きな変化を出すんだ。

d0229598_1524868.jpg



キャブってすごいなあ。再認識。
しばらくこれで様子を見よう。

ハーレー用のトルクコーン、買っちゃったよー。。。
せっかくだから、ちょっと試してみます。
燃調濃いめで燃費も悪くなってるし。


でも、またサイレンサー外してエキパイ外すのめんどくさい。

d0229598_14592450.jpg


Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2012-02-08 15:14 | Bonnieカスタム
<< ボンネ用のオフセット・ハンドルポスト 独立管エキパイの構造変更案 >>