ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
キャブ清掃準備:キャブ取り外し
キャブレター分解清掃と、先日手元に来たダイノジェット組み込みの準備。
今週土曜日が仕事になってしまったため、本日のうちにキャブを外し、今晩中に室内でオーバーホール&ダイノジェット組み込みをやりたい。

昨晩からの正月in実家から夕方帰宅し、日没まであと1時間!
今しかない!と、まずは明るいうちにボンネビルからキャブを外しました。

d0229598_2318423.jpg


ざっくり作業の順を追って--------。


■ ガソリン・タンク外し

1.ガソリンタンクのコックをオフ
2.ガソリンホースをコックから抜く(燃料ちょい漏れに雑巾等で備える)
3.コックと反対側(タンク裏上部)にある「溢れ」用ホースをタンクから抜く。
4.シートを外す
5.タンクボルト×2を外す
★.タンクをフレームから離脱(後方にスライドするように)




■エアクリーナーBOXを緩める(フリーにする)

1.バッテリーを外す(もちろん+−の配線も)
2.バッテリー収納室の内側にあるボルトを2本外す
3.バッテリー収納室前部あたりにあるボルトを2本外す
★. これである程度エアクリBOXはフリーになります。




■キャブレター外し

1.右側にある黒いセンサーユニットを外す
2.スロットルワイヤー×2を外す(根元のタイコ外しでワイヤーを傷つけない様に)
3.キャブレター底部に接続されているカプラー×2×左右を抜く(写真無し)
4.インシュレーターのリング(キャブ側)を外す(左右)
5. エアクリーナー側のリングを外す(左右)

以下、写真図解参照

d0229598_23104100.png

d0229598_23102754.png


これで、グニグニやると、キャブが離脱できます。
周囲の配線をブッちぎってしまわないように注意です。


離脱!

d0229598_2311468.jpg


キャブを離脱したら、キャブ底の両サイドにあるヘックスボルトを緩めてフロート室内に溜まっているガソリンを抜きます。 緩めればタラ〜と下の蛇口から出てきます。左右やります。これはキャブを外す前にホースを繋いでやった方が良いですね。
僕は忘れてました(汗・・・)

d0229598_2311389.png


外した後は、各部にサランラップを巻いて今度元に戻すまでに不純物が入らないように。

d0229598_23121484.jpg



さて今晩、配偶者達が寝静まってから、オーバーホール&ダイノジェット組み込みに取りかかります。

明日の朝には再び取り付けて、試乗&セッティング出ししたい!



Twitter ID Bonne38

★カスタム過去記事はこちら!
★メンテナンス過去記事はこちら!
★その他記事はメニューカテゴリーから!

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村



バイク用品&インプレッションウェビック

[PR]
by motor-moto | 2012-01-05 23:20 | Bonnieメンテナンス
<< キャブ清掃&ダイノジェット組込 EBCリアディスクローターに交換 >>