ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
TOGAサウンドを比較
今日は末娘のサッカークラブの試合でしたので、夕方からボンネビルに乗りました。

先日手にれたサビサビの現行TOGAサイレンサーを早速装着し、試走しましたよ。

今回のテーマは、初期の頃のTOGA(エキパイジョイント2ピース構造)と、現行型TOGA(エキパイジョイント1ピース構造)の音の違いを確認する、ということ。

もうひとつ、サイレンサー取付角度を、TOGA特有のカチ上げではなく、ノーマルに近い水平ラインで取り付けること。

で、取付に関してですが、やはりステーを新規で作成しないと無理!という結論となりました(汗・)

以下が比較の図。

以前つけていた、
初期型TOGA(エキパイジョイント2ピース構造)
d0229598_18183455.jpg

今回取り付けた、
現行型TOGA(エキパイジョイント1ピース構造)
d0229598_18191548.jpg


なんと、そのまま取り付けても、角度にかなりの違いがありました。サイレンサーエンドの高さと、全体の角度差に注目。リアサスの下部のリンク部の露出にも違いがあります。

現行型TOGAは取付ブラケットのマフラー側が横配列のネジで、ネジ穴の大きさが上下5mmほど動かせる余裕があり、若干は調整可能です。一方、初期型TOGAは縦配列に2本留めなので調整不可です。
d0229598_22465892.jpg


現行型の写真(上の)はセンタースタンドで上がっていてサスが伸びているので、降ろせば更にスウィングアームとサイレンサーの位置関係は変わり、もっと水平に見えるようになります。どうやら現行TOGAはその取付けた時の角度も、初期型TOGAとは違い、設計段階で若干カチ上げ具合が穏やかなようでした。これはラッキー♪

ま、もしかしたらこれも、輸入モノ特有の個体差ってやつかもしれません。。。



次にメインテーマの音質の違いです。

ちなみに今回取り付けた現行型TOGAは、インナーバッフル無し=直管状態です。

まず結果=

現行型のTOGAは、やはり音質が湿り気のある重低音型でした。
僕の中では理想の音になりました。

では音の比較を
※正確な音を聴きたい場合は、できればヘッドフォンを。

以前の初期型TOGAサウンド(走行)


今回の現行型TOGAサウンドパート1
(バッフル無し/アイドリング)



今回の現行型TOGAサウンド パート2
(バッフル無し/走行)
/ 行って→来い)



iPhone録音なので音が悪いです。が、生音聴いてる本人にとっては。。

「ぜんぜん違う!!」

でした! 狙っていたような歯切れのある音色です。

そしてやはり、トルクも低中速がぐっとあがりました。MJ125/SJ45にピッタリ合っているという感じです。

音量は、決して「静か」ではありませんが、とても上品なクラシカルなツインサウンド。
街道を走っていても、以前の初期型TOGAのような荒々しさがなく、通行人に耳を塞がれることもありませんでした。

後ほど、現行TOGAの走行音もアップします。↑アップしました。


初期型TOGA=少し乾いた荒々しい昔のバイクの音。

現行型TOGA=重低音の効いた上品な音。


とりあえず、「なんだ、どっちも変わらないじゃないか」ではなく、明らかに違う音だったので結果オーライです。これは、TOGAのバージョン違いによる音の差なのか、グラスウール劣化による音の差なのかは正直不明です。でも以前持っていた初期型TOGAの走行距離は少なかったので、グラスウールの劣化ではないように思う。



サイレンサー裏側のサビサビも可能な限りキレイに。
この角度まで目線を下げても視野に入りません。
d0229598_18233038.jpg



ああ〜〜この音で箱根を走りたい!


それとプチ装飾を。。。
メリデントラにあるタンクのリブを模した、タンクトリムってやつを仕入れ、タンク中央に貼ってみたのですが、太くて目立ちすぎ・・・・
なので、短くカットしてエンブレム前方に貼りました。良い感じ♪
d0229598_1826954.jpg


次回は気分転換に、ハンドルを、探しまくったアップタイプに変えるつもりです。
d0229598_18274882.jpg




■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


Twitter ID Bonne38



トライアンフ・オーナーブログがいっぱい。
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-12-04 18:35 | Bonnieカスタム | Comments(17)
Commented by roadmanbo at 2011-12-04 19:14 x
ホントだ。かなり音質が違いますね。新しい方はバッフル入れてるんですよね。はい、重低音のパンチ力を感じます!
Commented by よっちん at 2011-12-04 19:35 x
僕もTOGAをつけていますが、何年から初期型と現行と別れるんですかね?聞いた感じだけだと僕のマフラーがどっちなのか区別つきませんでしたw。まぁバッフルの問題もあるんでしょうが、間近で聞いてみたいですね♪
Commented by silva at 2011-12-04 19:42 x
こんにちわ
イイ音ですね♪草原を疾走したら気持ちよさそう。
ちなみにマフラー脱着の際は液体ガスケットは使用してますか?
Commented by koma at 2011-12-04 20:04 x
納車後、私もノーマルマフラーに物足りなさを感じ交換を検討しました、TOGAはメインスタンドのホールドがない?のとカチ上げ、で候補から外しました。でも取り付け角度は調整できるんですね!やはり水平に伸びるキャプトンはカッコいいですね
Commented by motor-moto at 2011-12-04 20:32
roadmanboさん、バッフルは入れてませんよ。でもTOGAはもともとタイコ部分にグラスウールが詰まっているので、いわゆるサイレンサー状態なんです。
Commented by motor-moto at 2011-12-04 20:34
よっちんさん、初期型はエキパイに繋がる部分が2分割になってます。現行型は一体型です。上の比較写真で比べてみてください。
Commented by motor-moto at 2011-12-04 20:35
silvaさん、液体ガスケット、毎回使ってます。こういった輸入モノは、ガスケット塗らないと排気漏れ起こします。
Commented by とらきち at 2011-12-04 20:35 x
仕事早いですねー(^・^)
スタイル・音 共にご機嫌ですね
センタースタンドは不可なんですか?最後の1枚は外してあるような様子ですが・・・
Commented by motor-moto at 2011-12-04 20:39
komaさん、僕が手にれた現行型のTOGA(今回つけたもの)にはメインスタンドをホールドするゴムを取付するマウントがありました。でもサイドスタンドはやはり当たります。僕は、そのサイドスタンド側の当たる部分にゴムを巻いて、「カチン」と激突するショックを吸収させています。
Commented by motor-moto at 2011-12-04 20:40
とらきちさん、センタースタンドついたままです、全く問題ないですよ。ご機嫌です♪
Commented by motor-moto at 2011-12-04 20:59
よっちんさんのTOGAは、初期型ですね。ブログ確認しました。エキパイに繋がる部分が2分割構造に見えますので。
Commented by ぽんたまん at 2011-12-04 21:01 x
いいですね。かなりおとが歯切れのいいかんじ。程よいおと。

う〜ん。いつか買いたいですね。
Commented by motor-moto at 2011-12-04 21:08
ぽんたまんさん、ライダーに聞こえる音は、もっと歯切れがいいですね。五臓六腑にドドドっときます(笑)
Commented by turtle at 2011-12-04 22:46 x
こんばんは、TOGAの売れ行きが上がりそうですね。(笑)
Commented by motor-moto at 2011-12-04 22:52
turtleさん、それじゃあノーマンハイド様からマージンもらわないと(笑)
Commented by よっちん at 2011-12-04 23:49 x
わざわざありがとうございます。先ほど僕も自分のバイクの画像と見比べてみました。自分が初期型とわかると現行を聴いてみたくなりますねw
Commented by motor-moto at 2011-12-05 00:04
よっちんさん、でも初期型の方がトラサウンドのリアルさはありますよね。少しバリバリした乾いた感じが。現行型はどちらかというとカワサキWっぽいような感じでしょうか。
<< ボンネビルをレントゲン TOGAとTOGA >>