ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
ブレーキ・バンジョーアダプター&フルード交換
連日の夜なべ仕事も最終日を迎えました。

再び今晩のお仕事モードになるまえに、もう一つのお仕事をやっちゃいますよ。

以前から「どうにかせねば」と思っていた、フロントブレーキホースのバンジョーアダプター。

僕のボンネビルは以前より、フロントのブレーキホースをプロト/スウェッジライン+同バンジョーアダプター&ボルトに変えてあります。
ハンドルをドラッグバーにしたことで、そのアダプターの角度が足らず、ホースの取り回し、自由度に少し無理がありました。
d0229598_1885836.jpg

キャリパー側も、アダプターが垂直になっていることで、フルブレーキでサスがボトムすると、やはり角度不足からホース根元にテンションがかかります。
d0229598_18263317.jpg


で、両方ともアダプターを角度の深いものに変えます。

現在は、キャリパー側、マスターシリンダー側、ともにバンジョーアダプターの角度は20°です。これを、キャリパー側を45°へ、マスターシリンダー側を90°のアダプターに変更します。

まずキャリパー側。左が45°、右がもとの20°。
d0229598_18122389.jpg

補足ですが、プロト・スウェッジライン用で45°はありません。0°と20°と90°のみです。なので、Activeのアールズライン用の45°アダプター&ボルトを使います。これならスウェッジラインともフィットします。ボンネのバンジョーボルトのピッチは1.25です。


もとのバンジョーアダプター、ボルトを外し、フルードを抜いて、部品を新しいものに変えます。ガスケットも全て新しくします。
d0229598_18133534.jpg

バンジョーアダプターを45°にしたことで、角度がついてホースが自然に伸びています。

先日購入したてのトルクレンチの出番です!
ブレーキバンジョーボルトの締め付けトルクは25N.mです。
d0229598_18164543.jpg

設定トルクでカチッとなります。気持ちいい!
でもトルクってこんなもの?今まで確実に締めすぎていた。。。
d0229598_181744.jpg


MEMO:
トルクレンチは締めるときに、レンチに対して手首が垂直になるように(15°以内)するらしいです。

ここから、新しいフルードを注ぎ足し、エア抜き作業をします。
d0229598_18144796.jpg

d0229598_18152615.jpg


今回、エア抜きの補助に注射器を使ってみました。
新しいフルードがホース、キャリパー内に通ったところで、握って緩めて、エア抜いて、握って緩めて、エア抜いて、の通常のエア抜き作業です。

フロント完了です。
d0229598_18204681.jpg

d0229598_1821421.jpg

マスターシリンダー側も、90°アダプターにしたことで、角度に無理がなくなりました。
ちなみに、このスウェッジライン用90°バンジョーアダプターは、巷の店頭では売っていません。ネットで見つけて手に入れました。色もこのステンレスシルバーのみです。
ブラックじゃないけど、これはこれで、雰囲気あって好きかな。

続いてリアのフルードのみ交換します。
リアのブレーキフルードは、このボンネ納車時から一度も交換していません。フルードは2年に一度交換すれば良いものですが、ボンネ納車整備で交換済みかは定かでないので、やっちゃいます。

d0229598_18275216.jpg

リアは、キャリパーは左下に、ブレーキペダルとマスターシリンダーは右側に、超めんどくさい!
d0229598_18292623.jpg

マスターシリンダーとタンクは右サイドカバー内です。
d0229598_18301558.jpg

d0229598_18303768.jpg


バイクに跨って、左にかがんで左手でキャリパーのブリザーを緩め、右足でペダルを踏みます。

抜き変えたフルード。そんなに劣化してませんでした。
d0229598_1833334.jpg


本日の作業終了です。
さて、ブレーキの効きは? 以前と変わりありません(笑)
ふつーにちゃんと効きます。

僕はフルードはヤマハ純正を使っています。(DOT4)
d0229598_18385734.jpg




さて、今晩も子供が寝静まってから原稿書きです。朝までに仕上げなくては!




■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■


Twitter ID Bonne38


クリック!ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-11-10 18:25 | Bonnieメンテナンス | Comments(6)
Commented by ヒデキノシタ at 2011-11-10 19:54 x
お疲れ様でした!というよりも、頑張って下さい!でしょうか?僕が怖くてさわれないポイントですが、ブログ読んでると、やっちゃおうかな、と思ってしまいます。昨年、MTBのブレーキフルードすら店に出してしまいました…
Commented by motor-moto at 2011-11-10 20:11
ヒデキノシタさん、本業仕事はこれからですー。。。
ブレーキは、できそうで、できなくて、できなそうで、できちゃう場所ですね。失敗した時のために助っ人呼ぶ準備して、トライしてみるのもいいかも?メンテナンス本には、必ずやり方が載ってますから。でも安全第一で!
Commented by roadmanbo at 2011-11-10 21:25 x
はい、僕も、自分で触るのは怖いところです。例のLow Cafe Barを付けると、こんなこと(アダプター角度)を考えなくてはいけないのかな。助っ人?...はい、頼りにしてます!、motor-motoさん(笑)。
Commented by motor-moto at 2011-11-10 21:32
roadmanboさん、Low cafe barは、確かにそうですねー。でもノーマルのバンジョーアダプターだったらギリギリ大丈夫かな?確か45°くらいあったように思います。僕のは、メッシュホースに変えてノーマルよりも若干長めなのと、ライザーよりマスターシリンダーが低いので。。。
Commented by turtle at 2011-11-10 22:00 x
こんばんは、ほんとにmotor-motoさんのブログを見ていると、いとも簡単そうに見えて、まるで自分も出来るような錯覚に陥ってしまいます。(汗)われに返って徐々にできるものからやってみます。(笑)
Commented by motor-moto at 2011-11-10 22:09
turtleさん、こんばんは。実は見栄張って簡単そうに書いてるだけで、本人は作業中はとっても必死です(汗)
なので途中は写真とってる場合じゃないわけです(笑)
ブレーキのエア抜きは、コツさえつかめば出来ますよ。
作業後、ちゃんと、「ブレーキ効いてる」って走る前に確かめられるから、失敗したとしても、それで走り出さない限り事故ったりしません。エンジンはそうはいきませんけどね。
<< 変なボンネビル 東日のトルクレンチを購入 >>