ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
本日作業その1・ブレーキメンテ
本日の作業、その1

ボンネビルのシートをドイツ製の毛皮でカスタムしました!
d0229598_19364087.jpg



はい、すみません。ここから本題です。

昨日買った雑誌MOTO-MAINTENANCEにならい、ブレーキレバー周りをメンテナンス。

フロントブレーキのレバーフィールに、ギギギという軋みを時々感じることがある。
少しポンピングしてやると改善するのだが、1日放置するとまた同じ症状になることがある。
軋み具合からしてパッドではない。油圧でもなさそう。
ちょうど、MOTO-MAINTENANCE誌に気になる改善策が載っていたので実施。

まずFブレーキの作動構造。
ブレーキレバーを握ると、レバーの根元の凸が、マスターシリンダーのピストンを押して油圧を発生させる。このレバーとピストンの接触部分の摩耗による噛み合わせ不具合を調整し、接触部をグリスアップする事でおおかた改善するらしい。

早速レバーを外し、ピストンを確認する。
d0229598_18572264.jpg

この丸いところがマスターシリンダーのピストン部。
錆も出て、だいぶ汚れている。
d0229598_18585527.jpg


まず、ここをキレイにする。
d0229598_1904131.jpg


そして接触の噛み合わせを調整するための作業を行う。
ピストンを傷つけないようにラジペン等で90度から180度くらい回す。
d0229598_1915325.jpg


擦れている部分(接触面)の位置が変わったのが、わかると思う。
これでこの面にグリスアップする。

レバーを止めている軸ネジ(稼働部分)もキレイにしてグリスアップ
d0229598_1934618.jpg


これでお見事改善。今日一日、完璧なブレーキフィールでした。

ブレーキディスクのインナーローターもメタルポリッシュでピカピカに磨きあげた。
d0229598_1961663.jpg


近々で行う予定のパッド交換時にはキャリパーを丸洗いする予定。




■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■

クリック! for ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-09-18 19:08 | Bonnieメンテナンス
<< 本日作業その2・ステダン逆付け! お役立ちブック >>