ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
テール周り改善&スクリーン高速効果
箱根・芦ノ湖・伊豆ツーリングの延期(9月11日)詳細はこちら。

今日も朝から自前プチカスタムと、高速走行 with スクリーンをした。

先日取り付けたルーカステール&ナンバープレートについて。

取り付けた日の状態。
d0229598_10253693.jpg

テール周りのメッキが減り、全体で黒っぽく少しスポーティな印象。
ただこれだと、パニアケースとの相性がビミョーにあっていない気が。
※これもオーナー以外、誰も気にしないことだけど・・・。

で、例のごとく 改善。

ナンバーが直づけだったので黒いプレートホルダーを一枚入れて見た目の完成度をアップ。ナンバーはちょっとしたことで曲がってしまうし、曲がっても元通りにはできないので補強も兼ねて。
d0229598_10242731.jpg

それと、スクリーンをつけたのでフロント周りが「おりこうさん」っぽくなったのに合わせ、リフレクターも手持ちの大きめのモノにチェンジ。これで印象がおとなしくなり、「改造車」というより「メーカー出荷状態」っぽく見えるような気も・・・。
少しずつルーカステールがMYボンネに馴染んできました。
d0229598_1028111.jpg


■スクリーンの高速効果を試す。

今朝、晴れているうちに高速道路でスクリーンの効果を試しに出た。
快適です。もちろん風が無くなるわけではないが、シールド付きの高性能ジェットヘル(ショウエイ・J-FORCE3)ではなく、あえて上の写真のバイザー付きARTHUR FULMERのビンテージヘルで走ったが、バイザーでメットが持ち上がってしまうこともなく、気流の状態が安定していれば巡航速度は以前プラス10kmでも20kmでも上げられる。

スクリーンって、つけると見た目に影響するから懸念していたけど、噂どおり体感してしまうと外せなくなる?かも。。。

お気に入りになりそうです。
このARTHUR FULMERとスクリーン付きボンネビルで、roadmanboさんにご指摘頂いたように、気分はまさに「白バイ野郎ジョン&パンチ」かも(笑)

d0229598_104411100.jpg


でもこの仕様だとエースカフェのステッカーは似合わないね。
どちらかというと、ヨーロッパの田舎オヤジか、カリフォルニア仕様かと。。。

どっちにしても、西部野郎の匂いがする。

来週のツーリングが楽しみ。

■MYボンネビルカスタム・全リストはこちら■

クリック! for ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-09-04 10:46 | Bonnieカスタム
<< パニアケースの中 Puig製大型スクリーン >>