ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
デイトナ・ライザーの返品&交換
僕のボンネビルのライザーはノーマルからデイトなのストリームラインライザーというモノに変更してある。装着してまだ1〜2ヶ月だが、1ヶ月頃からブラックアルマイトが薄くなってきた。それも下部だけ。
d0229598_21115698.jpg

下の部分が薄いカーキのようになっている。
アルマイトは日焼けや経年によってある程度は色味の劣化が出るのは仕方ない。しかし、車両の保管には必ずカバーをかけているし、走行中の日焼けでも1ヶ月はいくらなんでも早すぎだろう。そして全体ではなく一部の、しかも陽のあまり当たらない下部だけ。

そこで、製造元のデイトナさんに写真を添付して問い合わせした。

「これって、こういうもの?」と。

問い合わせメールに即日返信がきた。やはり劣化が早すぎるとのこと。

アルマイトの処理に不具合があったようだと言うことで、新品と交換して頂けることに。
保証書もパッケージも廃棄していたけど、対応できるとの事で、翌日には新品が届きました。さすがの素早い対応です。
d0229598_21163260.jpg


なんだかクレーマーみたいで申し訳なかったかな。交換不可であれば、それはそれで受け入れたんだけど。。。これも味のひとつとして。

デイトナさんの真摯な対応に感謝。

時間があるときに交換して、不具合品を返送しよう。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村
[PR]
by motor-moto | 2011-07-29 21:21 | Bonnieカスタム | Comments(0)
<< パーツお取り寄せ MYボンネビル終着点の構想 >>