ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
myボンネビル・セッティング現状
ゴールデンウィーク中に、K&Nエアフィルターや二次エアカットに合わせ燃調を最善にすべく、MYボンネビルのキャブやらマフラーやら色々いじくってみたりした。で、ようやく良いところに落ち着いた(気がする・・・)なんだか、あれこれやってわけが解らなくなったので現状を纏めてみよう。

ボンネの吸排気系の現状。

1.マフラー:TOGA(たぶん)with デイトナバッフル・35パイ/10cm/ツメ4枚カット
2.キャブ:ノーマル(CVK)
3.エアフィルター;K&N
4.プラグ:NGK スタンダード
5.二次エアシステムカット

で、セッティングが、

-メインジェットを125
-スロージェットを45
-パイロットスクリュー 規定値2.5回転+1/4回転開け



これで、現状では低回転から高回転までキレイにいく。プラグも良いきつね色に。
音もうるさすぎず、大人しすぎず。バーチカルツインらしく。
バッフル有りの場合、これで調子は良くなったので良しとしよう。

スプロケットをフロントを17T→19Tに上げ、リアを43→41に下げているのでスタート時のギクシャクは残る。これは仕方ない。

バッフルを抜いた状態ではスタート時から「ズドドドドー」とトルクに余裕がありギクシャクは減少した。(トルクモリモリっぽい音のせい??)
しかしそのままだと高回転は苦しかった。

バッフル無し = 高回転が息詰まる
バッフル有り=高回転まで良く回る

はて。。。フツーと逆だと思うが。。。なにがいかんのか。

それって、抜けが良すぎて高回転ではガスがまだ足りないか?? アイドリングは安定しているのでパイロットは良し。低回転もトルクアップしたのでスローも良しとして、高回転域の為にもっとメインジェットの番手を上げろということかな・・・今でも125で結構上がっていると思うけど。

キビキビ回るエンジンにしたいとか、飛ばしたいとかじゃなく、全体的に「余裕」がほしいのでもう少しメインジェットを上げてみようかな。どうなるのかわかりませんが。。。


写真もないつまらないレポートでごめんなさい。



[PR]
by motor-moto | 2011-05-11 18:16 | Bonnieカスタム
<< 愛用グローブをシャンプー 排気サウンドの調整 >>