ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
追記:EPL15W50オイルの初期インプレ
下記オイル交換後のインプレに追記。

なんてことはない。オイルの入れすぎだった(汗。。)
今日の通勤帰宅途中、信号停止→発進で後続車のライトに微妙に薄く白煙が。。。
「おろ?俺の白煙?」
「てことはもしやオイル多すぎた?」
エンジンぶっ壊すとこだった。ド素人です。
抜き取れない分を想定してゲージ確認しながら調整したのだけど、それでも多かった。
交換時に上のオイルがまだ落ちきってなかったのかも。
今日再確認したらオイルがアッパーラインを越えていた。
帰宅後、規定値範囲まで抜き取って、なんなく解決。乗り味も良い感じに。
パワーロスを感じたのは、クランクシャフトがオイルに当たっていたのかも。大失敗です。教訓です。一応、明日朝にエアフィルターもチェックしてみよう。ブリザーホースからオイル吸い込んでなきゃいいけども


--------------------------------------------------------

ボンネ初のオイル交換後に今日は近所をブラブラ。

今回初使用したオイル、EPL PLO-TT / 15W50の初期インプレ。
最初の乗りだしは、僕のボンネには少々硬いかもなーと思った。
走り出してしばらくは、スタートから3000くらいの低回転域で少々重く、バルブの動きさえ少しばかり雑に感じた。暖気不足なのと似ている。良く言えば「ドコドコ感が強い」ということもある。
d0229598_22121546.jpg

とはいえ3000~3500回転を越えるあたりからは、グッと感じが良くなる。エンジン内部の各可動部の密着感というか、ガッチリしてる感じがわかる。でも低回転は少々不得意。10W40か30くらいでもいいのかな。。。良くわからん。温度じゃないだろう、小春日和だし。。。

がしかし、走り出して10kmほどの頃に、ようやく全域で良くなってきた。
オイル温度が上がり馴染み始めたのだろうか。かどうかは良く分からないが、低回転での少し気になるバラツキな雰囲気も無くなり、全域でのストレス無い伸びも戻ってきた。やっぱり50だから高温向き?? 明日また走ってみないとわからんな。

ちなみにボンネビルのオイルのメーカー指定規格は、10W-40か、15W-40だ。
でもみなさん、その通りには入れてないはず。でも10W40あたりなら季節も含めオールマイティだから、無難にその辺か?

以前入れていたオイルは納車時に中古バイク屋が入れたもので、たぶんそんなにハイスペックなオイルは入っていないだろうと思う。添加剤PL500はその後に添加したから、以外とそのバイク屋の入れてくれたオイルの粘度が僕のボンネビルには合っていたのかもと思ったり。一応聞いとけば良かった。

でも後半はすこぶる調子良くなったので、しばらく現状で様子みよう。

毎度オイル選定って難しい。勉強しなくては。




[PR]
by motor-moto | 2011-04-24 22:34 | Bonnieメンテナンス
<< ポリッシュ剤 ボンネビル 初回オイル交換 >>