ブログトップ
38歳からのトライアンフ・ボンネビル
bonne38.exblog.jp
SWAGE LINEメッシュブレーキホースに
今日は雲行きが良くなかったので走るのを諦めて、前から作業せずにいたブレーキホースをステンメッシュに変えた。

個人輸入で取り寄せたアメリカ製のステンのホースは、僕のボンネビルがワイドハンドル&ライザーアップしているため、少々ギリギリかって感じだったので、フロントについては使用せずにSWAGE LINEの少し長めの物に変更することに。

ボンネビル・フロント用に購入したパーツ類はこちら。

■SWAGE LINE UNVブレーキホース BLK /ST-20 875MM
d0229598_19145360.jpg


■SWAGE LINEバンジョーボルト GRP700/シングル/M10 ネジピッチ1.25 /BLK =2個
■SWAGE LINE バンジョーアダプター BA712 /角度2.0 / BLK = 1個
d0229598_19153578.jpg


ボンネビルのノーマルのマスターシリンダーとキャリパーのバンジョーのネジピッチは両方とも1.25なので同じ物を二つ。バンジョーアダプターはホース付属でストレートと2.0の浅い角度がついたものがキットインされているが、ボンネビルはマスターとキャリパー共に取付に角度が必要なので角度2.0をプラスひとつ購入した。ほんとはマスター側のみ、もう少し角度が欲しいところだが在庫が無かったのでこれで。

いかにもメッシュな感じ。結構しなやかだ。
d0229598_19261432.jpg

そしてこのSWAGE LINEはLotによって同じブラックでも濃さが違うらしい。濃すぎず薄すぎずな一番好みの物を選んだ。

早速取付。まずはフロントから。
これがノーマルのブレーキホース。ノーマルでもいわゆるゴム管ではなく既にメッシュっぽいけど。。。これ、メッシュ? 

:追記=ボンネはノーマルでメッシュのようです。やはりこれメッシュ。
d0229598_19274245.jpg


ノーマルホース外して、SWAGE LINEをセットして、ブレーキオイル(ヤマハ純正DOT4)を継ぎ足して、セコセコとエア抜き。(作業中は両手塞がり写真無し・・・)

フロント完成。キャリパー側。
d0229598_1931512.jpg


マスターシリンダー側。
d0229598_20304498.jpg


ブレーキ性能向上は最もだが、なぜかステンメッシュって見た目の質感も増す。
アメリカ製の物よりも、こちらはバンジョーアダプターのネックボルト部分がアルミボルトなので更に良い。さすが国産。SWAGE LINEのロゴバンドも個人的にはさりげなくて好き。アメリカ製は鉄質ムキだし。エア抜き後、握った感じのタッチは良好。

リアを交換(アメリカ製で)しようと思ったら本格的に雨が降ってきたので中止。
フロントの交換後試乗もできずだが仕方ない。。。リアは別にいいかなって気もしてる。
試乗は明日に。

とりあえず、ボンネビルのブレーキをメッシュホース化したい場合、輸入しなくとも国産品で問題無くできると確認。まあブレーキが日本製(?)だからね。

追記:ボンネはやっぱりノーマルがメッシュでした。勉強不足でした。。。

追記 乗ってみた。あんまり変わらない(笑)気がします。。。そりゃーそうだ。ただのドレスアップとなってしまった。でも気分的には良い。見た目ヤル気アップってことで。。。気持ちの問題。



[PR]
by motor-moto | 2011-04-09 19:45 | Bonnieカスタム
<< オイル添加剤/PL-500 ヘルメットリペア/ARTHUR... >>